×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2009年12月

2009/12/01(Tue) 進化のお話:クワガタのミトコンドリアDNA クワクワ MAIL 

現在深夜1時半!

ちょっとお金のお話なんだけど。

昭和62年の50円玉が希少で

コイン商の人が

「¥6000」で引き取ってくれるんだってさ。

120倍の価格がついてるよ。

あと、穴のずれた5円玉は「¥50000」だってさ。

いちまんばい・・・

もういっちょ、

お札には左上と右下に番号が打ってあると思うけど

本来同じ番号が記載されるはずなのに

2箇所の番号が違ってるニ千円札があるんだってさ。

これ「¥120000」らしい。

さっき、オイラの手持ちを探してみたんだけど

これらはなかったよ。

当然か、そんなすぐに見つかったら高価にならないわな。

みなさんも探してみて〜〜


今日は「クワガタのDNA」のお話。

Let’s study science.

ビークワのp74だったかな、

そこに興味深いお話が載ってたのでご紹介。

この記事を書かれた虫社の人ってスゴイんだぜぃ。

ミトコンドリアDNAにとても詳しいわ。

何と言われる方が書かれたのかご芳名を知りたいとこだ。

尊敬のまなざしだわ。

ミトコンドリアDNAのことなんか

高校生の生物Bの教科書にも載ってないし

大学でも専門のガッコじゃなきゃ習わないはず。

この手の記事は毎号に載せてほしいなぁ。

この方の書かれる文章は読む価値あるよ。

説明だってとっても分かり易いんだから。


それじゃその記事を要約したり詳しくしたりして

以下に記しておきます。

オイラ自身が好きな部分は

記事よりさらにマニアックに書いちゃいまっす。



生物の形状については細胞の核内に情報が詰まっています。

ゆえに核のDNAの情報を調べれば

カブトムシやクワガタが将来において

どのような形状で羽化するのかが分かります。

オオアゴや角や脚やゲニタリアチンポコの形も分かる。

しかし、その核内DNAの情報量は膨大すぎる。

そこで着目されたのが

同じ細胞内に存在するミトコンドリアです。

これは、植物細胞にも動物細胞にも存在する器官です。

ミトコンドリアは酸素呼吸(好気呼吸)によって

細胞に与えるエネルギー(ATP:アデノシン三リン酸)を

作り出す器官です。

以下、ミトコンドリアで起こっている反応です。

これね、ちょっとマニアックなんだけど

本には記載されてなかったので。

興味ある人いるかもしれないので

オイラの知ってることを記しておきます。


・クエン酸回路(反応場所:ミトコンドリア・マトリックス)

 回路反応で水素や二酸化炭素が奪われる反応。

2C3H4O3+6H2O+8NAD+2FAD→

 6CO2+8NADH2+2FADH2+2ATP


・水素伝達系(反応場所:ミトコンドリア・内膜)

 脱水素酵素によって奪われた水素が酸素と結合して

 水になる過程でATPが作られます。

10NADH2+5O2→10H2O+10NAD+30ATP

2FADH2+O2→2H2O+2FAD+4ATP


ちょっとややこしい化学反応式でした。

解糖系は細胞質基質なので省いておきました。


このミトコンドリアにもDNAが存在します。

核のDNAが♂親と♀親のDNAの半分ずつを

受け継いで誕生したのに対し、ミトコンドリアDNAは

♀親のみの遺伝情報で構成されています。

♀親の卵子のみによって子供に情報が伝えられます。

だから他種♂との交雑によってミトコンドリアDNAは

変化しないので祖先にたどりつき易いという利点があります。

ミトコンドリアDNAに大きな変化が生じた場合

その生命は続くことがほとんどありませんので

やはりミトコンドリアDNAは

その種の祖先を辿る上で重要になります。

種の分化を調べるには核DNAより適してますね。


このミトコンドリアDNAの研究で

推測できるようになったことを以下に挙げておきます。

ご参考にどうぞ。


54〜47万年前 ギュンツ間氷期 ヒラタの祖先分化

18〜13万年前 リス氷期 クルビ・パリーの祖先分化

7〜1.5万年前 ヴェルム氷期 ホーペの祖先分化

1.5万年前〜  後氷期 グラン・台湾オオ・国オオの分化

補足:ホーペの一部が氷河期による低温を避けるため南下し

   グランやタイワンオオに分化。

   その後、気候が温暖になり北上して

   日本の国オオ(ビノ)に分化。


分化のお話は以前にも記したと思うんだけど。

興味のある方は「マメマメ知識」のコーナーをご覧下さい〜


あとね、日本のヒラタなんだけど、近畿より東の生体は

ほぼ同じDNA塩基配列してるのに対して

九州やその離島、そして山口県のヒラタが

ほぼ同じ塩基配列になってるようです。

ということで、今のところ

山口県以西のヒラタって離島系になるんだろうか。

近畿以東が本土ヒラタってことかなぁ。

山口県を除く、中国・四国地方のヒラタは

どんな塩基配列になってるのか気になるとこだわ。

こういうお話ってオモロイでしょ、

なーんて、オイラだけかいな〜〜〜


じゃまたね。




2009/12/02(Wed) 命のお話:犬や猫を殺さないで クワクワ MAIL 

現在深夜2時!

公立中学生の学期末テスト対策が終了。

今日からは高校生や私立中学生のテスト対策。

人数はたくさんいないから、これからは楽なんだけど。

最近はマジで忙しかったなぁ。

さぁ、今日から大掃除Modeに突入。

教室の蛍光灯拭いたり、床にワックスかけたり、

ブラインド拭いたり、エアコンの掃除したり。

年末の大掃除と年賀状の作成は、

早い目に終わらせた方がいいんだねぇ。

明日しよ、なんて思ってたらすぐに大晦日になるから〜

こうして用事が多いので、

しばらくリンクペイジはロム専での巡回になります。

見てるだけでコメントできないけど

大掃除が終わったらコメりまくります〜〜


今日は「命のお話」です。

共感してくれる方、多いと思うんだけど。


<殺処分の現状:命の重さ伝え>


犬や猫が捨てられ、やむなく殺される現実から、

命の大切さが学ばれていく。 


「毎週金曜にあのスイッチを押したら、もういないの。

 ペットを捨てるとか、命は要らないなんて考えないで。

 取り返しがつかないんだよ」 


秋田県由利本荘市立亀田小学校で開かれた「命の教室」。

高学年児童約40人を前に、

同県動物管理センター(秋田市)の職員で獣医師の

上田かおりさん(39)が語りかけた。

スイッチとは、センターに持ち込まれた犬を

炭酸ガスで安楽死(窒息死)させる機械の作動ボタンのことだ。


1995年から14年連続、自殺率が全国ワースト1の秋田県。

県内の学校を回る同センターの命の教室は、

2006年10月、自殺防止対策の一環として始まった。

加沢敏明・同センター所長(56)は

「殺処分せざるをえない実態と職員の思いを知らせ、

 命を大切にする心を学んでもらいたい」と狙いを説明する。


同センターでは昨年度、犬541頭と猫1378頭が、

炭酸ガスや薬物で処分された。

教室では、処分の状況や

新しい飼い主に引き取られる経過を映像で紹介。

人間やウサギ、犬の心音を聴き比べ、

ボランティアが連れてきた飼い犬たちとふれあった。

参加した5年生の山崎佑弥君(11)は、

「家で犬を飼っているけれど、絶対捨てない」と語った。


同センターにはこのほか、

「(犬の心音を聴いて)命ってこういう音なのか」(小2女子)、

「5年の時、いじめられて死のうと思ったけど、

 今日話を聞いて、あの時死ななくてよかったと思う」(小6男子)、

「小学校の時にいじめをしていたけど後悔した」(中1女子)

などの感想が寄せられている。  


「犬や猫はきちんと飼えば15〜16年は生きる。

 私たちはその命を救おうと挑戦しているの」 


NPO法人アニマルレフュージ関西(ARK、大阪府能勢町)の

エリザベス・オリバー理事長が、

ボランティア学習に訪れていた大阪インターナショナルスクールの

6年生児童19人に、自らの思いを語った。 


ARKは、捨てられる犬や猫のシェルターとして、

英国人のオリバーさんが1990年に設立。

これまで3000頭以上に新しい飼い主を見つけてきた。

生活苦や高齢化で

犬猫を手放そうとする飼い主が順番待ちの状態で、

兵庫県内に新施設を作る予定という。 


この日、同スクールの児童らは、

犬の散歩や猫の遊び相手などを体験。

山下由意君(11)は

「お金もないのに、

 動物たちを助けようという人たちが

 こんな施設を作るなんてすごい」と話していた。 


オリバーさんは

「子どもはすぐペットに興味を失いがち。

 しつけができていないことも捨て犬の要因になる。

 最後まで責任を持って」と話している。


命のお話、明日につづく・・・


今日から現在のクワガタのギネス記録を綴っていきます。

ビークワを元にしてます。


<2009年:ギネス>

◎国産

ミヤマ 77.4

イズミヤマ 61.0

アマミミヤマ53.8

ミクラミヤマ 38.0

ヤクシマオニ 27.1

キンオニ 40.0

チャイロマルバネ 35.7

アマミマルバネ 67.2

オキナワマルバネ 71.3

ヤエヤママルバネ 67.0

ヨナグニマルバネ 62.7

ノコギリクワガタ 73.7

ミシマイオウノコギリ 73.8

クロシマノコギリ 71.2

クチノエラブノコギリ 70.1

ハチジョウノコギリ 58.0

トカラノコギリ 76.6

アマミノコギリ 80.3

トクノシマノコギリ 74.1

オキノエラブノコギリ 69.0

オキナワノコギリ 75.1

クメジマノコギリ 65.9

イヘヤノコギリ 60.7

ヤエヤマノコギリ 63.3

ネブト 33.1

ハチジョウネブト 30.2

ナカノシマネブト 26.9

ガジャジマネブト 33.0

トカラネブト 30.8

アマミネブト 37.0

オキノエラブネブト 36.3

オキナワネブト 29.0

イヘヤネブト 26.6

ヤエヤマネブト 32.8

ヨナグニネブト 30.8

オガサワラネブト 28.7

チチジマネブト 28.0

アマミシカ 56.0


国産ギネスは

「里」って方と「浅井」って方の独壇場になってるわ。

お二人とも飼育が上手なんだろうなぁ。


明日に続く、じゃまたね。




2009/12/03(Thu) 命のお話:年間30万頭のともしび クワクワ MAIL 

現在深夜2時!

牛丼の販売競争が激化してるらしいな。

どこもかしこも値下げ合戦。

不況に強い牛丼業界も

現在の危機的なデフレ不況で必死なんだってさ。

並盛りが¥200代になってるよ、やす〜〜〜い。

現在の業界売上げTOPは「すきや」さん。

続いて2位が「まつや」さん、3位が「吉野家」さん。

でもなぁ、こんなに値下げ合戦して大丈夫なんだろうか。

経営の危機に陥らなければいいんだけど。

そうだ、

ぎょうざの王将は売上げが右肩上がりなんだって。

強いねぇ、ぎょーざの王将〜〜!!


今日も「命のお話」です。

昨日のつづき、どうぞ〜〜〜


<年間約30万頭:映画でも啓発>


ペットフード協会の推計によると、

国内では約2700万頭の犬や猫が飼われている。

一方で、約34万頭が動物愛護センターなどに引き取られ、

約30万頭が殺処分されている。 


動物保護管理法施行時の1974年度、

約125万頭が引き取られ、

98%が殺処分されたのと比べると大幅に改善したとはいえ、

依然として多い。

このため、2006年施行の改正動物愛護管理法では、


  ペットの遺棄や虐待に対する罰金が

    30万円以下から50万円以下に引き上げられた。


各地の愛護センターや愛護団体の動きも活発で、

新しい飼い主を探す譲渡会や犬のしつけ教室などが

頻繁に開催されている。

秋田県のような出前授業も各地で行われ、

和歌山県や岐阜県では同じ学校に年に何度も訪れている。

犬猫殺処分の実態を伝えるドキュメンタリー映画

「犬と猫と人間と」(飯田基晴監督)も、全国で順次公開中だ。


「かわいがったり、食べたり、殺したり。

 人間社会に動物を巻き込んだ時点で、

 人間と動物の関係は矛盾している。

 それを知った上で

 できるだけいい関係を作ろうとしているのが、現代の私たちだ」


と、石田おさむ・ヒトと動物の関係学会会長は話している。


というペットのお話でした。

年間に約30万匹が殺されてるんですね。。。

上の石田さんの言葉・・・


 かわいがったり、食べたり、殺したり。

   人間社会に動物を巻き込んだ時点で、

      人間と動物の関係は矛盾している。


これってまったくその通りだと思います。

犬・ネコだけじゃなく、虫だってこれに同じ。

やっぱ生き物なんだしねぇ。

人間が勝手にCageに入れて虫の自由を奪ってるんだし、

飼ってる以上は、よりよい環境を作ってあげないと。


今日もギネス記録「国産編」。

昨日の続きです〜


アマミコクワ 40.8

トクノシマコクワ 41.5

リュウキュウコクワ 39.2

ヤエヤマコクワ 39.3

コクワ 56.6

ハチジョウコクワ 51.2

ヤクシマコクワ 53.5

ミシマコクワ 51.4

トカラコクワ 53.6

スジ 38.7

ヤクシマスジ 39.4

ヒメオオ 54.0

キュウシュウヒメオオ 50.8

アカアシ 59.5

ヒラタ 81.0

ハチジョウヒラタ 66.1

ツシマヒラタ 84.8

ゴトウヒラタ 79.7

タカラヒラタ 75.0

アマミヒラタ 80.2

トクノシマヒラタ 79.5

オキノエラブヒラタ 69.1

オキナワヒラタ 75.8

サキシマヒラタ 84.2

ダイトウヒラタ 65.0

スジブトヒラタ 71.2

チョウセンヒラタ 55.2

オオ 86.6

ヤマトサビ 26.8


雑誌には「ゴトウヒラタ」だけ

「ゴトウヒラタクワガタ」と

語尾に「クワガタ」がついての表記になってた。

意味があるのかどうかは知らないんだけど。


はばば、床にワックス塗りまくって気分悪い、おえ。

寝よ、じゃまたね。




2009/12/04(Fri) 進化論のお話:ガラパゴスの秘宝 クワクワ MAIL 

現在深夜1時半!

今日は生き物の進化のお話です、

チャールズダーウィンさんの「進化論」。

これオモロイよ、どうぞ〜〜〜


<ダーウィンフィンチの種37年研究>


南米エクアドル沖に浮かぶガラパゴス諸島には、

ダーウィンフィンチ類という

くちばしの形や大きさの違う10種類以上の鳥がいる。

くちばしの変化は、

ダーウィンの「進化論」の自然淘汰を実証した

初のケースとして世界中に知られる。

この研究で、科学や文明の発展に貢献した人に贈られる

京都賞を今月受賞したピーター・グラント博士(73)と

妻のローズマリー博士(73)(ともに米プリンストン大名誉教授)が

明らかにした進化の不思議を紹介する。  


グラント夫妻は、200万〜300万年前に

南米大陸からたどり着いたとされるフィンチの祖先から、

多くの種が派生した理由を調べるため、

1973年に同諸島のダフネ島

(約0.4平方km)で研究を始めた。 


主な研究対象は、

観察しやすい地上生活型のガラパゴスフィンチ。

島にいるすべての個体を捕まえ、

識別票付きの脚輪を取り付けて放鳥。

その後は毎年2〜6年かけて、

生育状況や繁殖の有無などを調べた。 


77年、島は大干ばつに見舞われ、餌となる食べものが枯渇。

当初いた1200羽のうち、生き残ったのは

くちばしが太めの180羽だけだった。

わずかに残った硬くて大きな種子を

割って食べることができたからだ。

さらに、メスは生き残りの中でも体格がよく、

くちばしの太いオスと交配。

くちばしの形は遺伝性が強いためヒナにも受け継がれ、

干ばつを境に平均5%ほど太くなった。


再び転機が訪れたのは83年。

記録的なエルニーニョ現象で

降水量が平均の14倍にも達した。

砂地がジャングルのように変わって小さな種子が豊作になり

小さめのくちばしを持つ個体が大繁殖。

太いくちばしを持つ個体は

小さい種子を食べるのには不向きで、

大きい種子を食べようにも

大柄の別種に追い払われてありつけず、約9割も減った。


グラント夫妻は、こうした自然淘汰が

眼前で起きていることを初めて実証。

進化は一方的に進むのではなく、環境変化に応じて

振り子のように行きつ戻りつすることも明らかにした。


しかし、どの種のフィンチも

あらゆる組み合わせで交配可能なことが分かっており、

交配が進めば種の違いが消えることも理論上ではあり得る。


  では、いったん分かれた種が

     再び交じり合わないのはなぜか。


グラント夫妻は、

種間で異なるくちばしの形とオスのさえずりが、

配偶者を選ぶ決め手になることを突き止めた。

ただ、全個体の1%以下だが、

近縁種のオスのさえずりを覚えてしまったために

交雑することもある。

そうした子供のくちばしの形は両親のくちばしの中間になり、

生存するには有利にも不利にも働くが、

ピーター博士は

「次世代以降はさえずりによって再び一つの種に収れんし、

 交雑が続くことはないだろう」という。



  雑種に有利な環境条件が続けばどうか。


「今後の研究で、将来的に2種が1つの種になるのか、

 交雑あるいは平衡点で止まるのかを見極めたい」と話す。


という、ガラパゴスのお話でした。

上記の記事からも分かるように、ラマルク氏の

「キリンさんの首は高いものを食べようとするうちに

 にゅーんって伸びた」という「用不用説」より、

チャールズダーウィン氏の

「首の長いキリンさんが首の短いキリンさんに

 生存競争で勝利し、その結果、

 首の長いキリンさんが子孫を残し

 キリンさんの首は長くなった」とする

「適者生存説」の方が信憑性は高そうでしょ。

進化論の歴史は、

マメマメのコーナーに詳しく記して残してます。

ワグナー氏の「隔離説」や

ドフリース氏の「突然変異説」も書いた。

興味のある方は、そちらをご覧くださいまっちょ。


今日から「外国産クワガタ」ギネス。


・ホソアカクワガタ

アラガール 60.0

イグジミウス 63.6

インペラトール 81.5

ヴァンローニ 42.4

エラフス(原亜種) 89.1

カウピ 55.3

カナリクラトゥス(ジャワ亜種) 57.1

ギラファ 60.0

クプレオニテンス 56.3

スクテラリス 42.7

スズムラ 44.5

スプレンディドゥス 73.6

ズベール 64.3

スペキオスス(マライタ亜種) 63.5

タランドゥス 64.2

チュウ 67.4

デハーン 48.6

バインライヒ 57.4

パスチュール 50.2

パハン 45.6

プルケルス 50.3

マーチン(ボルネオ北部亜種) 42.2

ムニスゼッチ 52.8

ムルティデンタトゥス 39.5

メタリフェル(ザンギール亜種) 89.1

メタリフェル(スーラ諸島亜種) 81.9

メタリフェル(ペレン亜種) 95.8

メタリフェル(モロタイ亜種) 83.0

モンギローニ 75.1

モンタネルス(原亜種) 61.2

ルニフェル 50.6


エラフス、でっかいな。

写真見たけどエラフスの記録保持者って女性かな。


教室の床磨き&ワックスがけの3分の2が終了した。

もう指がボロボロだわ、全身も痛い、遺体になりそう。


じゃまたね。




2009/12/05(Sat) 自由権のお話:少年法って誰を守るんだ? クワクワ MAIL 

現在深夜2時!

教室のワックス掛けも佳境を迎えた。

今日にでも終了しそうだわ。

もうちょっとだ・・・


今日は「出版物」のお話です。

これ・・・なんですの。


光市母子殺害少年時代の事件で、

まだ公判中の被告の実名を出す必要があったのか、

甚だ疑問だ。


山口県光市の母子殺害事件で、

殺人罪などに問われた元少年の実名や

中学時代の写真などを載せた本が出版・販売された。

元少年はその事前差し止めを著者らに求める仮処分を申請したが

広島地裁は却下した。 


地裁決定は、「表現の自由」を尊重して

差し止めに厳格な要件を設けた判例の延長線上にある。

少年法では、起訴された少年の氏名、容貌などを

新聞や出版物に掲載することを禁じている。

更生保護のためである。


今回、差し止めは認めなかったが、

少年法に反する行為を容認したわけではない。

書名に元少年の実名を入れ、

表紙に大きく印刷した点などを挙げて、

「実名をセンセーショナルに使用しているとの感を拭えない」

と指摘した。 


表現の自由には、重い責任が伴う。

自律的、抑制的な姿勢があってこそ、読者の信頼は得られる。

決定は、それを改めて示したと受け止めるべきだろう。


元少年は、広島高裁での差し戻し控訴審で死刑判決を受けた。

犯行時に少年でも死刑判決が確定すれば、この事件に限らず、

究極の公権力行使である死刑の対象者が誰なのかということを、

社会に知らせる必要はあろう。 


  だが、元少年は

    殺意などを否認しており、現在は上告中だ。


実名や写真を出すことで元少年の実像を描くのが、

著者の狙いという。

しかし、本の内容は主に元少年との面会や手紙でのやり取りで、

少年法に触れても実名を出す必然性があったとは思えない。


決定では元少年が実名掲載に同意していたと認定された。

だが、これは本質的な問題ではない。


事件や事故の報道は実名が原則だ。

誰が容疑者や被告で、誰が被害者なのかは、

最も基本的な情報で、記録性の点からも不可欠である。

相手の承諾がなくとも、報じなければならないことはある。


ただ、少年事件では、少年法の趣旨を尊重し、

例外的に容疑者や被告を匿名にしている。

有罪でも死刑以外ならいずれ社会に復帰する。

それを容易にするためだ。 


出版や報道に携わる者が常に人権に配慮するのは当然だ。

銃を持って逃走中だったり、

死亡や死刑確定により

更生保護の意味が失われたりした場合は別だが

安易な実名掲載は避けねばならない。


元少年は仮処分申請とは別に賠償などを求める訴訟も起こしており

その判断が注目されよう。


という、凄惨な光市での殺人事件の記事でした。

表現の自由の範囲は曖昧で難しいこととは思う。

上記の記事の中に引っかかる一文が・・・


  だが、元少年は

    殺意などを否認しており、現在は上告中だ。


これ、なんですの。

女性を乱暴して殺害、その後に赤ちゃんまで殺害。

でも少年は殺意を否認、

私は殺そうなんて気はなかったんですよ、だってさ。

こいつ・・・アフォじゃないのか。

これは許せん、まじ許せん、少年法なんかいらん。

裁判員制度が始まったんだし、少年法はもういらんだろ。

加害者の権利は守られるのに

被害者の権利はないがしろにされる、

これっておかしいんじゃないかな。


外国産ギネスのつづき。

・ノコギリクワガタ

アスタコイデス(キャスタネウス) 51.9

アスタコイデス(カルベイ) 65.1

アスタコイデス(シーナモーメウス) 70.3

アスタコイデス(エラフス) 74.6

アスタコイデス(ブランチャード) 65.8

アンティローペ 49.1

ウォーレス 75.3

ウムハンギ 69.4

オキピタリス 56.4

カプレコルニス 40.8

ギラファ(ケイスケイ) 119.4

ギラファ(ザンギール亜種) 101.0

ギラファ(ダイスケイ) 119.4

ギラファ(ティモーレンスィス) 89.0

ギラファ(原亜種) 110.0

ギラファ(マキタイ) 110.1

キリペス 45.3

グエラチ 59.0

ゲルツルード 66.0

コルポラアル 78.2

コンフキウス 106.9

サバゲ 64.6

ジュリエット 50.1

スツラリス 45.3

スペクタビリス 50.7

ゼブラ(ジャワ亜種) 56.0

ゼブラ(ルソン亜種) 64.5

タカサゴ 59.1

デキピエンス 65.0

ドエスブルグ(原亜種) 71.9

トラグルス(アッスィミリス) 67.0

トラグルス(原亜種) 67.7

ドルサリス(原亜種) 57.8

ドルサリス(ヒロミイ) 66.4

トレス(オーストラリア亜種) 42.3

ナタール(タンザニア亜種) 48.1

ハスタート(モイニエリ)77.5

ハスタート(原亜種) 70.2

パリー 44.3

ビソン(原亜種) 64.8

ビソン(ニューギニア亜種) 77.1

ビプラギァトゥス 47.7

ファブリース(タカクワイ) 86.5

ファブリース(原亜種) 72.7

フォルケプス 50.9

ブッダ(北フィリピン亜種) 58.5

ブッダ(スラウェシ亜種) 70.6

フランシス 40.0

フルストファー(原亜種) 67.3

フルストファー(フローレス亜種) 50.5

ポルトン 54.1

ミラビリス 71.1

ミルメコレオン 60.1

モーニッケ(原亜種) 56.5

ヤススケ 35.5

ラテラリス(原亜種) 58.8

ラテラリス(スラウェシ亜種) 59.8

ラテラリス(フランシス) 59.5

ラテラリス(ミレーナ) 60.8

ラフェルト 80.5

ラミニフェル 36.2

ルマウィ 57.8

ロメオ 40.3


ウムハンにシノニムの噂があるが・・・

真偽の程はいかに・・・


じゃまたね。




2009/12/06(Sun) 不況のお話:大人気の詰め放題はいかが? クワクワ MAIL 

現在深夜2時半!

おー、教室の床ワックス掛けがついに終了した〜

大掃除で一番厄介なワックスが終了。

終わったときは、ちょっとだけ泣いた。

さぁ、大掃除はどんどん終わらせて行くぜ〜〜


今日はデフレ経済化する日本らしい記事です。

大人気の「詰め放題」!


<詰め放題で楽しくお得>


一定の料金で、商品を袋などに詰めた分だけ購入できる

「詰め放題」サービスが関心を集めている。 


長引く不況のなか、詰め込み方しだいで

通常料金より割安になることも人気の理由だ。

スーパーの野菜などが定番だが、

最近は種類も豊富になっている。 


古着の詰め放題を楽しめるのが、

突撃洋服店の卸売り倉庫「ROW JAPAN」(横浜市)だ。

月に4回だけ、

一般消費者を対象に詰め放題による販売を行う。

料金は1袋2100円で、

袋にはシャツ類ならば15点ほどは入るという。

衣類だけでなく靴や服飾雑貨もそろっている。 


クリーニング会社のインビック(茨城県つくば市)が運営する

「ぞうさんクリーニング」は、

クリーニングの詰め放題サービスを実施している。

詰めるバッグの大きさにより

4980円と6980円の2コースがある。

大きいバッグで、スーツやセーターなど55点、

通常価格に換算して約3万円分も詰めた人がいるという。

インターネットで注文ができるので、

全国どこからでも利用可能だ。 


インターネットで

仮想の詰め放題ができる買い物サイトも登場している。

「Tsume.com」(ツメコム)は、

食品やアクセサリーから衣料品まで

約700〜800点を取り扱う。

画面に表示された「袋」は、商品を入れるごとに膨らむ。

詰め込みすぎると破れるが、何度でもやり直しが可能だ。

購入するには会員登録が必要で、会員数は5万人を超える。

サイトを運営するツメコム(名古屋市)の浜本瞳さんは、

「ゲーム感覚で楽しむ人も多い」と話している。


という詰め放題のお話でした。

オイラの近所に詰め放題はあまりないなぁ。

スーパーでご飯の詰め放題はあるんだけど。

一度だけ利用したことある。

もうね、コテンパンに詰めてやったぜ。

家に帰って食べようとしたら、あら不思議。

ご飯がペッタンコになって、ほとんど「お餅」状態。

食べたときね、マズくて気持ち悪くて

ご飯が鼻から飛び出そうになったし。


今日も外国産ギネスつづき。


・フタマタクワガタ

アドゥンクス 77.1

ダビソン 87.7

パリー(エロンガトゥス) 89.2

パリー(デイロール) 84.4

パリー(パラドクサス) 90.3

ビタリス 81.8

フォルスター(ミャンマー亜種) 84.5

フォルスター(原亜種) 82.1

ブケット 83.5

ホウデン 63.0

ボーリン 78.6

マンディブラリス(原亜種) 106.3

マンディブラリス(スマトラ亜種) 111.6

ムニスゼッチ 71.1

メルキオリティス 83.3

リノケロス(スマトラ亜種) 100.6


半分以上のフタマタがギネス更新されてるよ。

フタマタはまだまだ大型が出そうね。


かにさん、聖さん、どうもありがとう。

楽しみに待ってます。

メイル返信した。


東京都の方、本日発送いたします。

受け取りは月曜日の午前中で〜〜


じゃまたね。




2009/12/07(Mon) 海外のお話:北朝鮮事情 クワクワ MAIL 

現在深夜0時半!

昨日はエアコンのお掃除をコンプリート。

すぐに終わると思いきや、結構時間がかかっちゃったわ。

今日は換気扇をピカピカにするんだから。


今日は「北朝鮮」のお話です。

ちょっと読んでみて。


<脱北:帰国事業の果てに>


縦3cm、横4cmの切手の裏面に、

<兄さんわ、ここへくるべからず>で始まる68文字。

帰国事業で見た北朝鮮の現実を知らせようと半世紀前、

朴仁守(63)(仮名、東京都在住)が日本の兄に送った「手紙」だ。

「朝鮮総連が言う『地上の楽園』が本当か、

 先に行って手紙で教えてくれ」 


1960年代初め、

出港前の帰国者が滞在する新潟赤十字センターで、

見送りの兄は、そう頼んだ。


北陸地方にいた朴家は、

父親が日雇い仕事で家族6人を養い、生活は苦しかった。

朝鮮総連の関係者から

「共和国(北朝鮮)では必要な物は何でもそろう」

と勧められ帰国を決めたが、

一回り年長の兄一家は子供が生まれたばかりで、

ひとまず残ることになった。 


北朝鮮では北部の村に配置され粗末な長屋をあてがわれた。

白米だけの飯が食べられる日はなく、

人々の顔は真っ黒で体から異臭がした。

当局の証明書なしには村から出られなかった。


2か月後、意を決して切手の裏に真相を書き付けた。

「ばれたら銃殺」と思うとペン先が震えた。

針の先で縁にのりを付け、封筒に張る。

便せんの文面は

「祖国は素晴らしく立派で・・・」と称賛一色にした。


ひと月して返事が届いた。

「『簡略された内容』は承知しました」と書いてあった。

「気づいてくれた」。

一気に緊張がほどけた。 


その後、建設会社を興した兄は、朴ら家族に仕送りを続けた。

現金、衣類、薬、食品・・・。

餓死者が出た90年代の食糧危機も、兄の支えで乗り切れた。


朴は2006年夏に脱北。

しかし日本入りを果たす直前、兄が病死したとの連絡を受ける。


89年、

朝鮮総連の訪朝事業で再会した際の会話がよみがえった。

仕送りの礼を言うと、兄は

「同じオモニ(母)の腹で育った仲だ。遠慮するな」

と豪快に笑ってくれた。


   兄貴も大変だっただろうに・・・


中国の潜伏先で、朴は号泣した。


帰国事業には59年の開始から2年間で全体の8割の

約7万5000人が応じたが、その後は激減。

帰国者らが様々な方法で手紙を送り、

在日社会に北の実情を知らせたことが主な理由、

と専門家は言う。


という北朝鮮からの手紙のお話でした。

やっぱ国家は国民を恐怖で縛ってはいけないんだねぇ。


外国産ギネスの続きです、どうぞ〜


・シカクワガタ

シカ(中国亜種) 60.2

シカ(原亜種) 60.4

シカ(カワノ) 61.4

シカ(スペキオスス) 66.3

シカ(ツツイ) 66.6

ディディエール 84.3

ウエストウッディ(原亜種) 86.5

ウエストウッディ(カズミ) 87.3

オーベルチュールクロツヤ 58.2

チュウゴククロツヤ(原亜種) 69.0

チュウゴククロツヤ(タイワン亜種) 61.8

ペロッティ 79.0

マキ 70.4


オイラはスペキオススと中国クロツヤニセシカが好きだな。


ソラパさん、メイルへんちんした。

すげ嬉しかった。ちょっと泣いた。


かにさん、聖さん、どうもありがとう。

もう完全に満足、メイルへんちんした。ちょっと泣いた。


東京都の方、昨日発送いたしました。

本日の午前中着です、もうすぐだわ。


明日からね、冬の怪談シリーズです。

寒くなるお話を集めてみた、真剣にコアイと思う。


じゃまたね。




2009/12/08(Tue) 恐怖新聞:恐怖の山道 クワクワ MAIL 

現在深夜2時!

昨日は換気扇をコンプリート。

今日はキッチンをピッカピカにしちゃうんだから。

大掃除も先が見えてきた・・・ような気がする。


今日から「冬の怪談:実話シリーズ?」です。

背筋も凍るお話を集めてきたよ。

怖がりの人は読まないでね、まじでコアイから。

以後、クワクワ氏が編集したお話です。


<恐怖の山道>


俺は夜の山道を彼女とドライブしていた。

周囲には電灯も少なく、ほとんど真っ暗の夜道。

明かりとなるものは、車のヘッドライトだけであった。


頂上にさしかかったとき、

ふと気がつくと前方に6〜8歳くらいの子供がいる。

彼女は咄嗟に「子供っ!」と叫んだ。

俺は慌ててブレーキを踏んだ。


  なぜ、こんなところに子供が・・・


急いで車を降りて子供の姿を探したが

どこにも子供の姿はなかった。

すぐに彼女も降りてきて、俺のそばに来た。

二人で前方を見ると、

そこは断崖絶壁でガードレイルもなく、

ブレーキを踏んでいなければ車ごと落ちていたところだった。


  俺は、ぞっとした・・・


彼女は

「きっとあの子供は私達を助けてくれた良い霊だったのよ」

と言った。

俺もその言葉に納得し、再び車を走らせようとしたとき、

誰もいないはずの車の後部座席から

子供の声が、はっきりと聞こえた。


  二人とも落ちちゃえば良かったのに・・・


冬の怪談シリーズ、明日につづく・・・

どーだ、コアイだろ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

と言いつつ、これを記しながらちびってるオイラだった。

あぅ、1人でトイレに行けないわ。


   みんなで ちびろう 鎌倉幕府。


外国産ギネスのつづき。


・コクワガタ

カチン 57.0

サワイ 44.5

スジ(中国亜種) 41.1

セメノウ(ベトナム亜種) 60.0

タナカ(中国) 47.2

タナカ(ベトナム) 45.3

ドンキエル(原亜種) 73.0

ドンキエル(ハングプイ) 57.5

ネパール 76.5

ハイチュヌス 61.4

フキヌキ 55.1

マグダレイン(アローコクワ) 71.7

ヤマダ 63.0


コクワはやっぱアローがいいなぁ。


聖さん、メイルありがとう。

もー、サイコー!


東京都の方、無事にお届けできてよかったです。

どうもありがとう。


じゃまたね。




2009/12/09(Wed) 恐怖新聞:コンパの夜に クワクワ MAIL 

現在深夜3時!

キッチンのお掃除完了!

今日は物置と虫部屋をキレイにしよ。

もうちょっとだ、

もうちょっとで大掃除は終わりだ。


今日も「冬の怪談シリーズ」です。

今日のは、ちょっと怪談とは違うけど

一歩間違えれば大事件になってたんじゃないかなぁ。

お話はクワクワ氏が編集してます。


<コンパの夜に>


女子大生の私は先月コンパしました。

コンパの場所で友達のA子は酔い潰れてしまい

結局、私の家に泊めることにしました。


私の家に着いた後もA子の酔いは覚めず

勝手わがままの言い放題。

そしてA子はベッドの上に座ったとき、

私に狂ったように

「買い物あるからコンビニ行こうよ!」と誘うのです。

私は「行かない!」と言っていたのですが、

あまりにも執拗にA子が誘うので

仕方なく買い物に行くことにしました。

鍵を閉めて外に出たところでA子は警察に通報しました。


  部屋のベッドの下にナタを持った男がいます!

   すぐに来てください!住所は○○県の・・・・


A子は窓ガラス越しに男がいることに気付き、

そこで声を出して騒いだならきっと殺されると思い、

機転をきかせてコンビニに行こうと私を誘ったのでした。


その男は駆けつけた警察官によって逮捕されました。

私はA子のおかげで命拾いしたのです。


明日につづく・・・


外国産ギネスのつづき。

・オオクワガタ

アンタエウス(ヒマラヤ系) 92.0

アンタエウス(インドシナ系) 85.0

アンタエウス(マレー系) 82.7

オオ(ホペイ) 82.7

グランディス(モリヤ) 89.4

グランディス(原亜種) 87.0

クルビデンス(インド) 85.6

シェンクリング 89.1

スツラリス 51.0

タイワン 83.1

ツノボソ(タイリク) 58.3

ツノボソ(タイワン) 47.5

パリー(原亜種) 72.0

パリー(ヴォルシェンズ) 71.3

パリー(ウンガイア) 65.6

パリー(ミンダナオ亜種) 79.0

ムシモン 36.2


クルビの85.6ってデカイな。

じゃまたね。




2009/12/10(Thu) 恐怖新聞:雨の音 クワクワ MAIL 

現在深夜3時!

昨日、物置も虫部屋もお掃除完了。

虫部屋の床なんかピカピカでレロレロできるほどキレイ。

そうそう、虫部屋を掃除してたら

奥の方からクリーンカップ200ccの新品が

200個も束で出てきた。

自分でビックリしちゃったよ。

今日は蛍光灯をピカピカにしよ。

蛍光灯は数が多いし、かなりのカロリーを消費しそうだわ。


今日も「冬の怪談」、つづきです。

いつものようにクワクワ氏が編集してます。


<雨の音>

その夜、雨が強く降っていた。

初夏の出来事です。

私は友人たちと一緒に、

よく怪奇現象の起こると言われるトンネルへと

興味本位で車を走らせました。


現場に着き、トンネルの手前で車を脇に寄せ、一時停車。

しばらく休憩後、ゆっくりと車を進めトンネルに進入開始。

このときには、

友人たちも子供のように目を輝かせていたのです。


後続の車は来なかったので

スピードをかなり落として進みました。

何かが起こる事を期待しながら・・・


しかし、特に何も起こらずトンネルの出口に着きました。

トンネルの壁などを観察していた友人たちも、

別に妙なモノを見たわけではなさそうでした。


  もう1度、トンネルに入ってみよう・・・


そんな提案が出て、

車をトンネルの端でUターンさせました。

今度も、何も起こりませんでした。

さらに何度が往復してみました。

そのころ、雨が強くなってきたのか、

雨粒が車を叩く音がうるさくなってきました。


数回往復したとき、

友人の1人が、「おい、もう帰ろう」と言い出しました。

私は彼が、もう飽きてきたのだろう、と思いました。

ですが、何か声の調子がおかしかったのです。

トンネルの出口が見えるあたりで一旦車を止め、

後ろを振り返り彼の様子を見ました。

帰ろう、と言い出した彼は肩を縮め、

寒さに震えるような格好をしていました。

彼の周囲は、その様子を見てキョトンとしていました。


「え、どうした?何か見えたのか?」

「いいから、とにかくここを出よう・・・」


雨は一層酷くなり、

ボンネットを叩く音が一層激しさを増していました。

とにかく、一旦そこを出て、

どこか落ち着ける場所を探す事にしました。


私たちは国道沿いのファミレスに寄り、一息つきました。

夏も近い季節だというのに凍えるように震えていた彼も、

ようやく 落ち着きを取り戻しました。

私は震えていた彼に訊いてみました。


「なぁ、もう大丈夫だろ?何を見たんだよ」

「おまえらには聞こえなかったのか?あれが・・・」


彼は、うつろな瞳で私たちを見回しました。


「妙な怪音の類か?それとも声か?」


しかし、私たちには心当たりはありませんでした。

他の友人たちも、何が何やら、といった感じでした。


「別になにも聞こえなかったけど・・・

 まぁ、俺は運転してたし、雨もうるさかったしなぁ。」

「それだよ!!聞こえてたじゃんか!!」


彼にいきなり声を張り上げられて、私は驚きました。

深夜なのでファミレスにはほとんど人はいませんでしたが

店の店員が目を丸くしてこちらを見ていました。

私たちには、彼が何を言っているのか理解できません。


「何が聞こえてたんだよ?はっきり言えよ!!」


しばらく重い沈黙が続いたあと、彼が口を開きました。


「雨だよ、雨の音。

 俺たちは、ずっとトンネルの中に居ただろ。

 なんで雨が車に当たるんだよ・・・」


冬の怪談、明日につづく・・・


外国産ギネス記録、つづき。


・ヒラタクワガタ

ウエスターマン 85.1

スマトラ 101.6

スラウェシ 100.1

チュウゴク 82.4

ツシマ(北朝鮮) 87.0

パラワン 111.0

ヒガシルソン 105.0

ボルネオ 93.0

マリンドック 97.3

ミンダナオ 100.8

ダイオウ 89.7

アルキデス 98.3

インターメディウス 59.6

ウィックハム 52.0

エグレギウス 46.0

ギリアン 54.0

サイガ 60.5

タウネス 61.1

タウルス(原亜種) 63.7

タウルス(ルソン亜種) 63.5

チョウセン(中国亜種) 60.4

ティティウス 70.5

デタニ 56.0

テルナテ 55.1

トラキクス 90.1

パプア 60.3

ヒペリオン 72.1

ミーク(ジャスミーニ) 54.1

ミヤマ 58.2

ミラビリス 60.8

ミワ 70.6

ライヒ(スマトラ亜種) 56.7

ライヒ(台湾亜種) 33.4

ライヒ(プロスティ) 63.4

ラクノステルヌス(ルソン亜種) 43.4

ラマ 69.2


昔は多くの人がライヒを飼ってたのに

最近はほとんど見なくなっちゃったなぁ。


じゃまたね。




2009/12/11(Fri) 恐怖新聞:聞こえない声(前編) クワクワ MAIL 

現在深夜1時!

蛍光灯のお掃除完了。

ずっと上を向いての掃除だったからクビが痛いんだわ。

今日からは6枚のブラインドの羽拭きです。

一枚一枚を丁寧に拭いていくので時間がかかりそう。

仕上げまでに2日くらいかかると思われる。

今日は半分の3枚をコンプする予定。


今日も恐怖新聞です。

これは怖いと言うより不思議なお話です。


[聞こえない声]

これは俺が中学生の時の体験で 恐怖感はあまり無く、

今でも思い出すと不思議な気持ちになります。


中学二年の二学期に、急性盲腸炎で緊急入院しました。

定期テストの前だったのでよく覚えています。

明け方に家で寝てたとき、

急に腹痛を覚えてそのまま救急車で病院に運ばれ、

即日入院で手術に備えました。

手術の日はは翌日に決まり、

痛み止めを服用してその日は病室で横になっていました。

病室は6人用の大病室でしたが、

入院患者は僕と、その隣の人しかいませんでした。


夕方、仕事を終えた母が

着替えや身の周りのものを持って見舞いにやって来ました。

しばらく母と話をしていると、

60歳くらいのお婆さんが病室に入ってきました。

隣のベッドの人のお見舞いのようでした。

母が

「これから一週間ほどですがお世話になります」 と挨拶すると

向こうも

「若いですからすぐに元気になりますよ。こちらこそよろしく」

と微笑んでくれ、とても感じの良いお婆さんでした。

お婆さんは、隣の人のベッドのカーテンの中に入り

1時間ほど話してから 帰って行きました。

面会時間が終了して、僕の母も家に帰りました。


その夜、僕は翌日の手術のことを考えて少し興奮し、

すぐに眠れませんでした。

すると隣のカーテンの中から話し掛けられました。


 やぁ、この病室に入院してくる人は久しぶりだ。

     ここ何ヶ月か1人だったから退屈だったよ。

         どうして入院することになったんだい?


と訊かれました。

声の感じから、どうやらお婆さんの旦那さんのようです。

優しい声でした・・・


  盲腸です。

   今日の朝に急にお腹が痛くなってしまって・・・

     明日にはテストもあるんですけどね・・・・・


僕はその後、学校のことや部活のことなども話しました。

母が帰り心細かったので 話相手が欲しかったのもありますし

相手のお爺さんの声が優しかったのでスラスラと話せました。

お爺さんは笑いながら話を聞いてくれて


   若いというのはそれだけで素晴らしいね。

       大きい病で無くて本当に良かったね。


と言ってくれました。

僕は悪いかとは思いましたが

お爺さんにも入院理由を尋ねてみました。


  もう悪いところが多すぎて、

   何が悪いという訳でもないんだよ。

    寿命と言うには早いが 私は満足しているんだ。

     おそらくもう退院は出来ないだろうけれどね・・・


と言いました。

内臓の病気を併発しているとのことで、

確かに長く話しているとつらそうでした。

僕は、急に悲しくなって


  そんなことはないです!

   僕は先に退院するけれどお見舞いにも来るし

    いつかきっと必ず病気も治り退院できますよ!


と言いました。

自分が病気になってみて、どんなに心が弱るか

少しだけ分かった気がしていたので、

お爺さんを元気づけられればと思ったからでした。


お爺さんのお話、明日につづく・・・


外国産ギネス、今日はツヤ。


・ツヤ

アルケス 91.5

カステルナウディ(原亜種) 84.8

ガゼラ(原亜種) 70.5

クベラ(原亜種) 74.0

スチーブンス(ザンギール亜種) 76.6

ストリアータ 43.2

ダールマン(インターメディア) 99.8

ダールマン(セレベンシス) 78.3

デレッセル 88.6

フェモラリス(原亜種) 81.2

ブルマイスター 109.2

ベリコサ 87.4

ベルシコロール 71.1

ルデキン 78.0

ワラストン 75.7


最近はツヤを飼ってる人って減っちゃったな。

羽化まで長いってのもあるんだろうけど。


じゃまたね。




2009/12/12(Sat) 恐怖新聞:聞こえない声(後編) クワクワ MAIL 

現在深夜2時半!

ブラインドのお掃除が半分終了した。

やっぱ、とてもじゃないが一日では終わらないわ。

今日中にブラインドは終わらせよ。


今日も恐怖新聞、昨日のお話のつづき。


お爺さんは笑いながら僕にお礼を言ってくれました。

そして次の日、僕は手術をしました。

全身麻酔だったので

その後の半日を眠ったまま過ごしていました。

目を覚ますともう夕方を過ぎており、

ベッドの周りには 父と母が待っていました。

あと1週間ほど入院して、

経過が良好なら退院できると説明されました。


  しかし気になったのは

   隣のお爺さんのベッドが空いていたことでした。


病室移動かもしれないと思い、

その時は、退院する日に挨拶をしにいこうと思った程度でした。


経過は思ったより順調で、

5日ほどで退院の日になりました。

僕が入院道具を整理していたらあのお婆さんがやって来ました。

僕はお爺さんのことを聞こうと思いましたが

お婆さんが涙目なのに気がついて少し動揺しました。

するとお婆さんは


  あの人があなたに手紙を書いていたのよ。

        渡すのが遅れてごめんなさいね。


と僕に手紙を渡してくれました。

そこには・・・


  最後の夜が1人でなくて良かった。

   ありがとう。元気に育ってください。


そういった内容が乱れた字で書いてありました。

お婆さんに話を聞くと、

お爺さんは僕が手術をしていた日の午前中に容態が急変し、

そのままお亡くなりになっていたそうです。

僕は泣きながら


  僕もあの夜はお爺さんと話せて安心できました。

   心細かったけどとても優しく話をしてくれました。


とお婆さんに言いました。

するとお婆さんは不思議そうな顔をして説明してくれました。

説明によると、

お爺さんは喉の腫瘍を切り取る手術が上手くいかず、

声帯を傷つけてしまったため話すこと、

声を出すことは出来なかったらしいのです。

最後の手紙は、恐らく亡くなる前日の夜に、

自分なりに死期を悟って書いたのだろうとのことでした。

今でも、あの夜にお爺さんと話したことを思い出します。

でも、あれはなんだったのでしょうか。

声が出せないはずのお爺さんと、

なぜ僕が話ができたのでしょうか。

不思議だけど、あの優しい声は一生忘れないと思います。


聞こえない声のお話、終了。

恐怖新聞、明日につづく。


外国産ギネス、つづき。

今日は、人気のオウゴンオニ。


・オウゴンオニクワガタ

ババイ 83.4

フルストルファー 50.8

モーレンカンピ 63.7

モセリ 77.6

ローゼンベルギ 80.3


今のところ、ババイが一番大きいね。

じゃまたね。




2009/12/13(Sun) 恐怖新聞:奇妙な先輩 クワクワ MAIL 

現在深夜1時!

ブラインドの羽拭き完了。

あとは窓ガラスと窓枠、

玄関、トイレで大掃除は、お・わ・り。

きちゃない窓枠掃除には歯ブラシが活躍しそうだ。

歯ブラシでドロを掃い落としてからぞうきんで拭くと

あら不思議、楽チンにきれいになるんだねぇ。


今日も恐怖新聞です、どうぞ〜

はっきり言って、このお話はコアイ。

今回の恐怖新聞シリーズで最恐かも。


[奇妙な先輩]

俺の職場での話です。

俺の職場の先輩は後輩の面倒見がいいし、

仕事も確実で取引先からも

個人指名で仕事が来たりする人です。

ただ、ちょっと困ったことに

異常に家族のことを大切にしてます。

奥さんや娘さんのことを話し出すと止まらなくって、

休日明けなんかは 家族と休日に何をやった、

どこへ行ったってことを写真を見せびらかして話しきます。

それだけならいいお父さん、で済むのですけど

問題は・・・


  奥さんと娘さんが既に他界されてること。


それ以外は本当に頼りになる人で、

仕事にも支障がないから

みんなそのことには触れないようにしてすごしています。


いつぞやの忘年会のこと。

その年は割と大きい仕事が成功したこともあって、

忘年会はかなり豪勢でした。

先輩もいつになく上機嫌で

普段は絶対にしない深酒をして、

終いには歩くどころか、

いすに座ってるのもままならない状態になりました。

そんな状態ですから一人で家に帰すわけにもいきません。

しかたなく俺ともう一人の同僚で送っていくことになりました。

同僚は下戸で車に乗ってきていたので、

その車で先輩の家まで行くことになりました。


先輩の家に着くと、当たり前なんですが

家の中は真っ暗でした。

玄関の前で先輩は

「もうみんな寝ちゃってるなー」と言って笑いました。

先輩は、俺たちにお茶くらい出すからというのを、

とっくに日付も変わってるし、

と断っていると、誰もいないはずの家の中から・・・

ドタタタタタ、ガチャ、勝手に玄関が開きました。


  なんだー、

   おまえらまだ起きてたのか。お土産あるぞー!


と、どこか嬉しそうな先輩。

真っ暗な家に入っていく先輩の背中に俺らは、

それじゃお疲れさま、と言って車に乗り込みました。


車の中でガチガチ震えてる俺たち。


   ・・・・なあ、

     先輩は、一体誰と住んでるんだよ?


今でも先輩は、嬉しそうにニコニコして

誰も写ってない奥さんと娘さんの写真を見せてくれます。


恐怖新聞、明日につづく・・・


外国産ギネス、今日はミヤマ編。


・ミヤマ

ウエスターマン 43.0

エラフス 67.2

カプレオルス 42.0

クリイロ(原亜種) 52.5

クリイロ(北部亜種) 49.3

クロアシ 46.4

セリケウス(原亜種) 74.5

タカサゴ 79.6

チベット(ミャンマー亜種) 69.1

チベット(ベトナム亜種) 75.3

テトラオドン 45.8

ナンサー 70.4

ハヤシ 69.8

フライ 67.3

プラネット 80.9

ヘルマン 87.3

メアレー 74.1

ヨーロッパ(アクベシアヌス) 99.8

ヨーロッパ(原亜種) 92.8

ヨーロッパ(ユダイクス) 99.3

ラエトゥス 53.0

ラミニフェル(ヴィタリーシ) 72.3

ルニフェル(原亜種) 80.5


100mm超えのミヤマが見られる日まで

あと少しって感じだわ〜


じゃまたね。




2009/12/14(Mon) 恐怖新聞:自首した理由(前編) クワクワ MAIL 

現在深夜1時!

窓枠とガラス拭きが完了。

やっぱ歯ブラシを使うと楽にきれいになるわ。

ガラス拭きにはガラスクルーを使ったけど

これの効果は、いまいちワカンネ。

これってそれほど大きな効果があるとは思えないけど。


さぁ今日も恐怖新聞です。

今日は刑務所より〜


[自首した理由]

俺の親戚に元刑務官って人がいる。

その人が言うには、

刑務官の仕事って受刑者を監視する事じゃなくて、

受刑者に人の温かみを教えるのが本当の仕事らしい。

そんな叔父は時間があれば、受刑者から話を聞いていた。

話す内容のほとんどは、

受刑者の犯した罪についてで

自首した受刑者なんかは、

どうして自首するに至ったかを話すらしい。


ここから、ある受刑者をAとして話を進めます。


Aは元々は普通のサラリーマン。

その彼が刑務所にいる理由は殺人。

殺害されたのはこの人の奥さんで、

殺害後、遺体の処理に困ったAは

自宅の冷蔵庫にバラバラにした奥さんを保存していた。


会社から帰ってくると、冷蔵庫から身体の一部を出し、

肉は細かく切り、骨はミキサーで粉々にして、

部屋のトイレから流していった。


そんな日々が何日か続いて、

身体のほとんどがトイレから流れていった。

最期に残ったのが頭部で、

やはりこれを細かく刻むのに踏ん切りがつかなかったらしい。


頭部だけが冷蔵庫に残された状態が何日か続いたある日、

Aは夢を見た。

その夢の中では、

殺した奥さんが部屋のテーブルに俯いて座っていた。

かなり深く俯いてるらしく、表情は伺えない。

でも、テーブルに置かれた手が

カタカタと左右に震えていた。

次第にその震え方が素早くなっていき、

爪が、そして指がテーブルの 周りに飛散し始めた。

みるみる内に肘から先がなくなり、

ちぎれた 腕からは真っ赤な血が迸り、

骨がテーブルをカタカタ叩いていた。

そこで目が覚めたAは全身を汗でべっとりと濡らし、

あまりのショックに 身動きが取れなかった。

ようやく落ち着き、リビングへと向かう。

すると冷蔵庫が少し開いており

そこから首だけの奥さんが睨みつけていた。

驚いたAは冷蔵庫を閉じ、扉をガムテープで閉じた。


  この時には

    まだAは自首を考えなかったらしい。


その日、冷蔵庫の中にある頭部の処理に手つかずのAは、

仕方が無く新しい冷蔵庫を購入することにした。

一人用の小さい冷蔵庫なので、

店からの配達は頼まず持ち帰ったので、

ガムテープ付きの冷蔵庫の存在が公になることはなかった。


 このお話は明日につづく・・・


外国産ギネスのつづき。

今日はネブト。


・ネブト

アクミナートゥス(ジャワ亜種) 38.7

インプレッシコリス(パトリーシ) 31.3

ウッドフォード 35.3

クーラン 60.9

パラレルス 52.2

フィリピン(原亜種) 30.1

プラティオドン(ニューギニア亜種) 56.0


プラティオドンの内歯はカッチョよかったなぁ。

あの星型の内歯は独特だった〜

じゃまたね。




2009/12/15(Tue) 恐怖新聞:自首した理由(後編) クワクワ MAIL 

現在深夜2時!

トイレのお掃除完了。

ほとんど汚れてなかったわ。

普段から清潔に保ってるからだろうな。

今日は玄関のお掃除。

電灯を拭いてタイルをこすって。

これを終わらせれば、一応大掃除は終わりです。


今日も恐怖新聞です。

昨日の「自首した理由」のつづき。


その日の夢でも同じ場所で奥さんが座っていた。

違ったのは昨日の終わった時点から

続きで夢が始まっていること。


テーブルについている奥さんの腕からは

真っ赤な血が滴っている。

今度は足が床を蹴っていた。

その動きがだんだん激しくなり、

床をける音も、ドン!ドン!と次第に激しくなっていく。

床に血がにじみ始め、足の肉が飛散しはじめる。

テーブルの上では、腕が振り回され血をまき散らしている。

Aの頬にも血が飛んでくるが、

身動き一つ取れずにその光景をじっと見ている。

頭の中では「早く目覚めてくれ!」と叫んだAだが、

夢が終わることがなかった。

部屋中に飛び散った血がいやらしく光っていた。

突然、動きを止めたと思うと俯いていた奥様は

顔を少しずつ上げ始めた。

垂れていた前髪が頬にへばりついていく。

髪の隙間からは、上目遣いでAを睨む目が見える。

顔が完全に上がったとき


  私の からだを 返せ・・・・・


この声にAはようやく目を覚ますことができた。

やはり全身に汗をかいていた。

この時、Aは

冷蔵庫にある頭部の処理をしようと腹をくくったらしい。

ベッドから飛び出し冷蔵庫の前に行くと、

その気持ちが完全に消えた。

あれほど頑丈に止めていたガムテープが全て千切れ、

奥さんの頭部が冷蔵庫の中から転げ落ちていた。

その目は見開かれ、Aを睨みつけていた。

ここでAは逃げられないと観念したらしく、

考えた末に自首したそうだ。


叔父は言う・・・


  殺された方の無念はいつまでも生きてるもんだ・・・


恐怖新聞、明日につづく・・・


外国産ギネスのつづき。

その他のイロムシ。


・その他

ニジイロ 67.0

アウラタキンイロ 38.0

パプアキンイロ 50.7

ドウイロ 36.3

チリハネナシ 32.8

タランドゥスオオツヤ 89.1

レギウスオオツヤ 87.2

ペラルマトゥスマルバネ 74.3

マキシムスマルバネ(原亜種) 69.2

グラディアトールメンガタ 58.5

ジョンストンメンガタ 60.1

メリーメンガタ 58.5


ニジイロ67mmだってさ。

デカイわぁ〜〜

2009年のギネス、これにて終了〜


じゃまたね。




2009/12/16(Wed) 恐怖新聞:マイナスドライバー クワクワ MAIL 

現在深夜2時!

大掃除、一応終わった!

あとは事務机や書庫を整理するだけだわ。

どーだ、大掃除が終わるの早かったでしょ〜

しっかし、ここ2週間ほどはたいへんだったわ。

今年も活躍してくれたのが

「レンジマジックリン」のブルーの液体。

これが一番強烈に汚れを取ってくれるんだわ。

レンジの周囲だけじゃなくてドコでも使える優れもの〜


今日で恐怖新聞は終わりです。

このお話なんだけど

情景を思い浮かべながら読んでみて。

ある意味、コワイかなぁ。


[マイナスドライバー]

そんなに怖くないのですが聞いてください

私がまだ4〜5歳の頃の話です。

当時家には風呂が無く、よく母親と銭湯に行っていました。

まだ小さかったので母と女湯に入っていました。


或る日のこと、身体を洗った後飽きてしまった私は、

湯船の中でプールよろしく遊んでいました。

そのとき迄、気付かなかったのですが、

湯船の横は階段状になりドアが付いているんですね。

私はふとそのドアが気になって段々を上がり

ドアの前まで行きました。

ドアノブの直下に大きな鍵穴がありました。

好奇心旺盛な私はワクワクして覗きました。

鍵穴の向こう側は何かに覆われて見えない。


   なんだ、ツマらない・・・


いったん顔をあげました。

しかし、何を思ったかもう一度鍵穴を覗き込んだのです。

今度は少し向こう側が見えました。

ぼんやりとした明かりの中、

ボイラーとおぼしき機械が見えました


  おわー! スゴい!


夢中になって覗いていました。

ドアの向こうの気配、

それとも何かが知らせてくれたのか

突然、私は目を離し身を引いたのです。

そして次の瞬間・・・・・


  ガチャ!ガチャ!ガチャガチャ!!


鍵穴からはマイナスドライバーの先端が飛び出し

狂ったように乱舞していました。

私は息を呑みそこを離れたのですが、

怖くて母親にさえ話すことが出来ませんでした。

目を離すのがもう少し遅れていたら私の目は・・・


恐怖新聞シリーズ終了。

どすか?強烈なお話もあったでしょー。


放ったらかしにしてた虫のお世話を再開。

とりあえずメンガタメリー幼生のエサ換えから開始。

20頭以上いるんだけど。

雌雄判別して♂は750cc、♀は500ccに投入。

♀の中にはマユに入ってる個体もいたわ。

孵化して3ヶ月だし、さもありなんだな。

エサ交換が遅れたせいか、

今年は♂の羽化サイズもショボそうだ。


じゃまたね。




2009/12/17(Thu) 考古学のお話:卑弥呼は近畿出身?? クワクワ MAIL 

現在深夜1時!

和歌山県で大暴れしてた

イノシシ騒動に幕が下りましたね。

最期は電車に轢かれて死んじゃった。

カワイソウに・・・

人間に追い回されて挙げ句の果てに電車に轢かれて。

人間の自然破壊によって餌場を失って

食べ物を求め山から下りてきたんだろうか。

とどのつまり、人間の責任か・・イノシシに罪はなかろうに。

しっかし、テレビでイノシシを捕獲する映像が流れてたけど

職員さんの捕獲作戦って醜すぎるぞ。

映像にこんなSceneがあったんだけど・・・


公職員  :今日は暗いから明日捕獲します。

地元消防団:明日まで待てるか!朝から子供がガッコ行くんだぞ!

公職員  :そんなこと言われても・・・

地元消防団:子供たちが怪我したらどうするの!?


その後、勇敢にイノシシと格闘する地元消防団員。

その様子をポケーっと見てる職員。

職員さん、見てて悲しくなったよ。消防団の人ってエライ。

地元の住民の人も職員さんに怒りまくってた。

そりゃ怒られても仕方ないんだわ、と思いました。


今日は考古学。オイラは興味津々。

ご存知の方も多いでしょうけど奈良県のお話。

Etsuさんの近所のお話だわ。


<魏志倭人伝の「宮室」か>


奈良県桜井市の纏向遺跡で出土した

3世紀前半から中頃の大型建物跡。

小高い丘を大規模に造成した場所は、この時代の

政治や宗教の中心地としてふさわしい「一等地」だった。

約1800年前に生きた日本の歴史上で最も有名なヒロイン、

邪馬台国の卑弥呼の居所を巡って、

研究者や歴史愛好家の熱い視線が、この地に注がれている。


調査地は、古代からご神体として信仰を集めてきた

三輪山の優美な姿を南東に望み、

南に「卑弥呼の墓」との説がある箸墓古墳が横たわる。

西に目を転じると、勝山古墳や矢塚古墳など

3世紀に築かれた最初期の古墳群が点在する。

桜井市教委の調査で見つかった飛鳥時代の宮殿に匹敵する

直径約32センチの柱を持つ大型建物跡は、

この時代、一帯に政治や宗教の中心となる強大な権力が存在し、

後の大和王権に続く可能性を示している。

約20年前から同遺跡の発掘を手伝ってきた

俳優の苅谷俊介さんは

「ここに卑弥呼の宮殿があると予想していたので、

 大変感激している」と顔をほころばせる。

1971年に同遺跡を初めて調査した

石野博信・兵庫県立考古博物館長も

「ようやく邪馬台国が大和にあったことを裏付ける

 有力な根拠が出た。

 魏志倭人伝にある『宮室(宮殿)』かもしれない」

と感慨深げだ。 


古代史に詳しいマンガ家の里中満智子さんは

「卑弥呼はこのぐらい大きな宮殿に住んでいただろうと

 想像してしまう。これを機に、

 邪馬台国論争が一層盛り上がってくれれば」と期待する。


卑弥呼が活躍したのは、魏の曹操ら三国志の英雄と同時代。

SF作家の豊田有恒さんは

「魏は呉と通じた遼東半島の公孫氏に対抗するため、

 邪馬台国を厚遇した。

 今回の成果から、そうした東アジア情勢も浮かぶ」

とダイナミックな歴史に思いをはせる。

畿内説論者の意気は上がるが、

今回の発見は有力な傍証であっても、

邪馬台国や卑弥呼と結びつく

「直接証拠」ではないだけに、反論もある。


九州説を唱える高島忠平・佐賀女子短大学長(考古学)は

「大型建物跡は、土器の年代から

 4世紀以降の遺構と考えるべきだ。

 魏志倭人伝の記述から、

 卑弥呼の都は九州の環濠集落がふさわしい」と主張している。


という邪馬台国畿内説のお話でした。

うーん、発掘に参加したい。

卑弥呼が三国志に登場する公孫氏と関わりがあったとなれば

なおさら発掘に参加させてもらいたいんだわ。

今回の発見で卑弥呼畿内説が有力になって

歴史の教科書にも影響が出そうだな。


モセリオウゴンの羽化個体を掘り出してみた。

残り2サナギを残してすべて羽化してます〜

今回はとんでもない記録的な♂が出てきた。

もうね、すんごいんだから。

48mmの♂が混じってた、びっくりポン。

ちーせー、もー泣きそー。

今までで一番Miniだったりします、ふふふ〜♪

この♂個体は3♀をつけて販売に出そ。


ソラパさん、メイルありがと。

返信したよ、さんきゅ〜


じゃまたね。




2009/12/18(Fri) 貧困のお話:Around The World クワクワ MAIL 

現在深夜2時!

確か今日だな、

ボクシングの長谷川選手の試合。

大腸がんと闘う母に

喜んでもらいたい一心で闘う男。

長谷川選手のFightの背景には

抗癌剤治療に耐える母の姿があったのだ〜

お母さんもエライんだよね、

自分が息子のプレッシャーにならないように

陰からコソッとリングを見上げ祈りつづける。

長谷川選手には是非勝利してほしいもんだ。

このまま勝ちつづければ、

具志堅さんの防衛記録も抜いちゃうかもね〜


今日はこんな記事をどうぞ〜

この国ってまだまだ裕福なんだろうか・・・


<温暖化:貧困女性の労働激化>


国連人口基金は、2009年版

「世界人口白書」を発表し、気候変動問題に対処するうえで、

人口問題に考慮する必要性を訴えた。

特に女性貧困層が気候変動の影響を最も受けるとして、

温室効果ガス削減の数値目標だけでなく、

人的側面への配慮を求めた。 


白書は、気候変動による洪水や干ばつなどが、

貧困層の生活環境を悪化させると指摘した。

中でも、農業や家事を担う女性は

「食糧や水、燃料を確保するため一層の労働を強いられる」うえ、

少女の教育機会も奪われると警告した。 


世界の人口は08年比で7970万人増え、

68億2940万人。

上位10カ国は前年と同じで、

中国(13億4580万人)、

インド(11億9800万人)、

米国(3億1470万人)の順。

日本で1億2720万人だった。


という記事でした。

世界的な気候変動が起こると女性が苦しむってことだな。

助けてあげないとね・・・女性に助成。

こういう面を見ると日本ってまだ裕福なんでしょうか。

世界的に見ると人口も高位だし面積も中位くらいだし。

いい国なのかな、ホントは・・・

あ、そうそう日本の面積なんだけど

世界の中で中位くらいなのに、なぜ

「日本ってちっちゃい国だ」って言う人がいるんだろ。

これってかなり不思議だったりします。


4月羽化のスペキオススシカなんだけど

まだエサに口をつけない。

温度もかけてるのに・・・

成熟してないわけがないから、

もう♂とミニケイスに同居させておいた。

これ以上は待てねぇ〜〜し〜〜

数日同居させた後にセットは組むが

ぜんぜん採れる気がしませんわ。


ソラパさん、メイルありがとう。

ほんとにあったかいメイルで。


キャプテン、びっくりしたっちゃ。

んまぁ、うちのジィとバァが大喜び。


じゃまたね。




2009/12/19(Sat) 指輪のお話:感謝の言葉 クワクワ MAIL 

現在深夜2時!

さっき録画してた長谷川穂積選手の試合を観たんだけど

おー、大勝利!やったじゃん!

応援席で泣き崩れる母の姿が印象的だった。

ガンと闘う母・・・

その母にとって息子の勝利は

抗ガン剤に勝る「薬」になったようですね。

早く元気になってほしいもんだわ。


今日は「指輪」のお話。

オイラにはあんまり関係ないんだけど。

いいお話なのでご紹介いたします〜


<感謝:言葉にする大切さ>


男性は結婚指輪をどう思っているのでしょうか。 


京都府内の団体職員、健司さんは

「家庭を大事にしている象徴」と思っていましたが、

結婚5年目のある日、なくしたことに気づきました。


金色でシンプルなデザインは、7歳下の妻好みのもの。

しかし健司さんはもともとアクセサリー類が好きではなく、

窮屈な感じがしたので、

帰宅するたびに脱衣所で外していました。

なくしたと気づいたとき、

そのうち見つかるだろうとたかをくくり真剣に捜しませんでした。


指輪は見つからず、謝ったものの、

妻には

「私のことを大切に思っていない証拠よ」

と怒りをかってしまいさした。 


連絡せずに遅くに帰宅した時や、

自分の好きなテレビ番組ばかり見ていて夫婦げんかになると、

指輪紛失の件で責められることもありました。

機嫌を直してと食事に誘ったり、

ショッピングに連れ出したりしたのですが、

なかなかしっくりいかない時もありました。 


健司さんは思い悩んだ末に職場の同僚に相談。

すると、

「感謝しているなら口に出して伝えないとだめだよ」

とアドバイスを受けました。 


その時、妻への気持ちを

言葉にして伝えていなかったことに気づいたのです。

照れくさくてなかなかいえなかった感謝の気持ちを。


結婚15周年の記念日に一念発起し、

「いつもありがとう」の言葉とともに、

ネックレスを贈りました。

すると、妻の表情は和らぎました。 


夫婦間の溝は、

妻への思いやりに欠けた態度が原因ということが分かりました。

結婚23年目の今では、

「ありがとう」と自然に言えるようになったそうです。


という指輪のお話なんだけど、いいお話でしょ。

さぁ、♂のみなさんはネックレス攻撃ですぜ。

やっぱ、普段「ありがとう」とか言わない人が言うと

この言葉って相当効き目があるんだろうな。


マレーアンテの羽化した♀2を掘り出した。

菌ビンに投入と同時に部屋に入ったので小ぶり。

この2頭はほとんど菌を食べてないし

ビンもサラッピン同然なので再利用した。

インドグランの初令幼生をポン。

種が混ざる心配もないので、ためらわず投入です。


じゃまたね。




2009/12/20(Sun) 学校のお話:保健室の先生より クワクワ MAIL 

現在深夜3時!

特定商取引法の改正に伴って

「結構です」の言葉の解釈も見直されるらしい。

これまでは、

「くれ」と「いらん」の両方の意味を含んでいたため

拒否する意思表示として認められなかった「結構です」が

今後は拒否の意思表示として認められるようね。

だから訪問販売や電話勧誘の際に「結構です」を発すると

Autoで購入意思がないものとみなされるようです。

それでもしつこい勧誘を受けた場合は警察行きだな。

拒否の意思表示をしてる相手方に対して

無理強いする勧誘は法で禁じられてるから。


電話勧誘について、最近はしつこい勧誘は減ったけど

電話一本で手間をかけず

契約を取ろうとする姿勢は企業としていかがなものか。

楽して利を得ようとする経営側の思考は好きになれないわ。

オイラは電話勧誘は話を聞くまでもなく「結構です」。

電話をかけてくる従業員の方に罪はないので

あまりキツイ言い方はしないんだけど。


今日からガッコに関する記事をUP。

今日は保健室のセンセのお話です。


<願いが一つかなうなら>


保健室へよく来る中学生の女の子に、

「一つだけ願いがかなうとしたら、何をお願いする?」

と聞かれた。 


女の子は大切な身内をなくしたばかり。

すぐに浮かんだ答えは恥ずかしかったが、

女の子に笑ってもらいたくて、正直に話した。

「ミスチルの桜井さんにハグしてもらいたいなあ」。

ちょっと笑ってくれた。

そして女の子は

「みんなの願い事がかなって、みんな幸せになってもらいたい」

と答えた。 


帰宅してから、中学3年の娘に同じ質問をしてみた。

じっくり時間をかけて出した答えは・・・


  5年前、病気で亡くなったいとこの

     命をもう一度取り戻したいだった。


いとこは17歳だった。

娘は私以上に桜井さんのファンだが、

いとこのことをずっと思っていたようだ。


2人の中学生の答えに、それぞれ涙が出た。

それに比べて大人の私の答えは・・・・・。

とても反省した。


ガッコのお話、明日につづく。


マレーアンテ、9〜10月に採った初令数頭を

ストックしてたオオヒラ菌ビン750ccに入れた。

♀ならこれ1本で羽化。

♂なら次は2000ccに投入予定。

ヒマラヤアンテじゃなくマレーアンテだし、

1500ccでもいいんだけど。

今回はすべて♀になりませんよーにー。

現在19頭連続♀が羽化してるから心配だわ。

これってすんごい記録でしょ〜


来週、あおのぞみさんがこちらに来るとのこと。

こりゃ楽しみだ、オフ会、オフ会。

のぞみさん、返信したよ。


じゃまたね。




2009/12/21(Mon) 学校のお話:イジメ(その1) クワクワ MAIL 

現在朝7時!

ここ数週間で一変した夜の町景色。

チッカチッカチッカちっかちっか。

みなさん上手にクリスマスの飾り付けされて。

中には全体が光で覆われてる家もありますね。

ディズニーのお城のような。

あれだけLedを配線するのってたいへんなんだろうな、

と、車を走らせながら思ったよ。


今日もガッコのお話です。

イジメについて。

こちらをご覧の方の中には、イジメくらい・・・

なんて思われる方もいるかもしんないけど

時代も変わり、これって深刻な社会問題になってます。

これはホントです。。

読んでもらえると分かってもらえると思うけど。


長女が学校に突然行けなくなったのは中学2年の春。

起きてこないので見に行くと、

布団にくるまって震えていました。


  もうダメ。学校に行けない・・・


最初は何とか行かせたくて、かなりきつく言い聞かせました。

でも、私自身がカウンセリングに通い、

「現状を受け入れよう」と思うようになりました。


  行けないならそれでもいい。

    今、目の前にいる娘がすべてだ、と。


私が変わると、娘の表情も明るくなりました。

トンネルの先には必ず出口があります。

どうか孤独にならずに。

息子さんの笑顔が見られるようになることをお祈りしています。


この手紙の娘さんは1年たって学校に行き始め、

今は大学受験の勉強中だそうです。 

やはり娘さんが小学6年から2年間、

不登校だったという大阪府の女性は、

〈大丈夫ですよ。大丈夫。

 まずは家族の絆だけを大切に守っていてくださいね。

 学校はつらくても、

 家には自分の居場所があるんだってことを

 教えてあげてくださいね。今は心の充電期間です。

 充電がいっぱいになるのを待ってあげてください。

 長い人生、ひとときを

 親子でのんびり過ごしてもいいかもしれません〉。 


今まさに悩んでおられる奈良県の女性(38)は、


〈中学生の子どもが不登校になって半年近く。

 「死んでしまいたい」「どうして産んだ」

 と言われるたびに悲しくなります。

 苦しいですよね。

 でも、きっと2、3年後は

 幸せに過ごしているんだと信じ頑張っています。

 頑張りましょう〉と、お書きでした。 

そして、多くの手紙に

「お母さん自身が元気でいて」という言葉がありました。


大学に行けなくなった息子さんと向き合った経験のある

女性のメールには、こうありました。


〈息子さんが立ち直りたいと信号を送ってきた時に、

 母親が元気でいなければなりません。

 カウンセリングや相談室を利用して思いを吐き出し、

 元気を蓄えてください。

 親も気持ちが落ち込みますが、絶対また上を向く。

 絶対。あなたが倒れては駄目ですよ。

 私の息子も元気になりました。5年かかりました。〉


ファックスをくださった福井県の女性にも、

不登校のお子さんがいます。


〈お母さん自身が趣味や仕事など、

 イキイキとした人生を歩んで下さいね!

 「大人になっても人生楽しいよ」

 というメッセージを子供にあげようじゃありませんか。

 私も一歩一歩努力の日々です。〉 


最後に、アトピー性皮膚炎のため、

外見のことで思春期には随分思い詰めたという、

20歳代の介護福祉士の女性のお便りを。

全力で支えてくれたお母さんへの感謝が、

大学ノート2ページにびっしりつづられていました。


〈母のことを思うと、今でも涙が出ます。

 遠い病院にでも連れて行ってくれ、

 100%の愛で接してくれました。

 「明日は明日の風が吹く」

 「元気が一番。母さんと一緒に生きればええが」などなど、

 たくさんの言葉をもらい、生きてきました。

 感謝と、悲しませた償いの気持ちで、今を生きています。

 子どもにはお母さんが笑ってくれるのが一番の薬になりますよ。


イジメのお話、明日につづく。


中国クルビデンスの初令10頭ほどを

オオヒラタケ750ccビンに投入した。

♀なら、これ1本で羽化。

クルビ♀は大型外国産クロムシの中では

羽化するのが早いからビン交換すると小型化し易い。

ただでさえ45mm以上にはなりにくいしねぇ。

500cc1本孵しでもいいくらいだわ。


あーぁ、これでオオヒラ菌ビンのストックが切れた。

また詰めておかないと・・・

ニジイロ用の羽化カワラビン1000ccも詰めないと。


じゃまたね。




2009/12/22(Tue) 学校のお話:イジメ(その2) クワクワ MAIL 

現在深夜2時!

年賀状の裏面だけ何とか印刷した。

25日までに投函しないと

相手に元旦にお届けできないらしいから。

大急ぎでやったよ。

おかげで画はショボクなったけど。

それにプリンタのインクが無くなりかけで

印刷中もヒヤヒヤもんだったわ。

あとは住所と宛名書きを今日中に済ませないと。

昨年こちらから年賀状をお送りした方には今年も送ろ。

あまりに忙しかったり体調不良の方には

迷惑になるかもしれないので自粛致します〜


しっかし、昨日虫の温室のぞいたら

メタリフェルの初令幼生が成長して

エサくれ〜〜ってフタをガリガリやってた。

だからメタリのエサ交換も急いでしないと。

ニジ用の菌ビンも詰めなきゃならないし。

クッソ、どうしてこうも用事が重なるんだ、泣けてきたぜ、

ほーほけきょ。


今日も昨日のつづき、イジメのお話です。

お子さんをお持ちの方へ。


<ひとりじゃないよ>


引き続き、〈外出できなくなった高校生〉への

反響をお届けします。

今日は、高校生ご本人にあてたお便りです。


同じように、容姿に関する「言葉の暴力」を受けていたという

40歳代の女性は、

〈他人事とは思えず〉と、手紙をくださいました。

言葉の暴力は、もちろん言う方が悪い。

でもこの方は、それだけでは済まない、

ご自身の気持ちのことを書いておられます。


〈私もいまだコンプレックスのかたまりです。

 でも、あちこちに鏡を置き、少しでも、

 内面からにじみ出る良い顔になるように、

 と努力しています。

 10代の人には、かわいい、かっこいいって

 とても大切で、切実で、大変だと思います。

 でも、もう少しして社会に出ると、

 異性にも同性にももてる人はやっぱり人柄です。

 おとなしくても

 自分をしっかり持っている人は好感を持たれます。

 この手紙は、私に向けて書いているようなところがあります。

 生きるって大変ですね。

 生きにくい世の中ですが、

 お互い少しずつでも前に歩いてゆきましょうね〉 


同学年の息子さんをお持ちの女性(41)の手紙には、

人気ヒップホップグループのCDが添えられていました。


〈私の息子も同じような思いをしたことがあります。

 今は不安でいっぱいでしょうが、必ず光は差し込みます。

 あなたのところに新聞を読まれた方から

 お手紙がたくさん届いたのではないでしょうか。

 手をのばせば、たくさんの手がさしのべられます。

 大丈夫です。

 手紙を書く、と息子に言うと、

 「これも一緒に送って。

 つらい時よく聴いたから」と、差し出してくれました。

 息子のもので新しいものではありませんが、

 息子の想いを送ろうと同封しました。

 あなたはひとりではありません。私も息子もあなたの味方です〉

封筒に大吉のおみくじを入れてくれた中学2年の女子生徒は、


〈学校じゃなくてもいいから、外へ出てみませんか。

 趣味は何ですか?私はテニスをしています。

 スポーツは何でも楽しいです。

 今は秋。夜は星がきれいです。

 7時頃、南の空に出るとてもきれいな星、

 あれは金星だそうです。

 PS(追伸)、

 このおみくじ、まだまだ運を使ってないので、

 効果大だと思います〉


と、つづっています。

学問との出会いが救いになったという女性のメールには、


〈私もいじめにあいました。

 あなたは高校2年生なんですね。

 可能性は宝石のようにキラキラと輝いているんですよ。

 本当に何だってできるんですよ。

 自分を好きでいてください。あなたらしく生きてください〉


と、ありました。

まずはお母さんが元気で。


イジメのお話、明日につづく・・・


のぞみさん、メイルありがとー。

それじゃ25日に教室で待ってます。

車でお越しとはビックリだ・・・


年末にお心遣いをいただいた方々に

昨日、一斉に発送させていただきました。

24日までに勝手にお気持ちが届きますので

受け取りの方、どぞよろしく〜〜〜〜〜


じゃまたね。




2009/12/23(Wed) 学校のお話:イジメ(ラスト) クワクワ MAIL 

現在深夜3時!

年賀状の表面に住所宛名を印刷終了〜

そして裏面にメッセイジを書き入れて・・・

これで昨日一日を費やした。

あと20枚・・・

あと20枚を書き上げれば終了です。

残りは今日にでも完成させよ。

これマジでつらいわ。もう心が折れそう。


今日もイジメのお話です。

<出口必ずあるから>


〈外出できなくなった高校生〉の

反響をお伝えする便は今日が最終回。

同じような体験をした方々からの、

具体的な助言をご紹介します。


学生時代いじめにあったという30歳代の女性は旅に出ました。


〈どん底の時に一人で沖縄に行きました。

 真っ青な海の中に潜り、たくさんのサンゴや魚を見て泣きました。

 こんな世界があるんだ、まだまだ知らないことがいっぱいある、

 あんなヤツら(いじめた人たち)のために、

 こんな素晴らしい世界を知らずに死のうとしたなんて

 ばかばかしい!と思いました〉 


別の女性は、お母さんにまで

「私に居なくなってほしいんでしょ」と、

八つ当たりしたということですが、

思わぬ場所に出口を見つけました。 


〈永遠に一人きりだと絶望的になった時、本に出会いました。

 普通の小説です。

 本は世界の広さを教えてくれました。

 (登場人物に共感し、)

 同じ感情を持っている人間がいるということが励みになり、

 少しずつですが、他人とかかわれるようになりました〉 


いじめで高校を中退、自宅にこもっていた兵庫県の男性は、


〈何もしない生活はストレスがたまります。

 新聞配達のアルバイトを駄目で元々で始めてみました。

 自転車での配達で、体を動かし、

 汗をかくことで自然と悩みも消えていきました。

 それどころか、自分で働いてお金を得ると自信もつきました〉


と、メールをくださいました。 

京都府のお母さんからは、こんなファクスが。


〈高校2年の息子が学校へ行かなくなり、

 私も(心配で)食事ができなくなりました。

 ペットショップの子犬が目に留まり、飼ってみると、

 おしっこはするわ、うんちはするわ、

 振り回される日々が始まったのです。

 息子に集中していた気持ちが犬に向いて、

 息子も心が解放されたのか犬と散歩に出るようになりました。

 3か月たった頃、少しずつですが、学校にも行き始めました。

 今も家族の中心に犬がいます〉


山のようなお便りを、投稿主のお母さんに、読んでいただきました。

「息子だけでなく、私まで心配していただいて」と、

電話の声が、詰まりました。


「みなさんが書いてくださった『大丈夫ですよ』は、

 これまでどこに相談しても聞けなかった言葉でした。

 息子が立ち上がるまで、焦らず待つことにします。

 つらくなったら、手紙を読み返し、お守りにして頑張ります。

 息子にはまだ、読ませておりませんが、

 様子が落ち着いたとき、必ず一緒に読もうと思います」 


お母さんは、ご主人と力を合わせ、

学校と話し合いを続けておられます。

一歩を踏み出せる日が来るよう願ってやみません。

みなさん、ありがとうございました。

私まで何度も胸が熱くなりました。


イジメのお話終わり。

みなさんも胸が熱くなる箇所もあったんじゃないかしら。

オイラはこれ記しながら、じーんとしまくってたんだけど。

イジメ・・・なくなってほしいもんだ。

でもなぁ、これってなくなりませんよねぇ。

人の本能が邪魔するんだろうか。

人って他を攻撃することで

同種であることを確認する動物だから・・・厄介だな。


昨日は年賀状作成の合間に

メタリ幼生のエサ交換をした。

さすがに放っておけないから、エサがないとカワイソだし。

やっぱ生き物だからね。

750ml発酵ゴママットビンにすべて投入。

孵化してから約一ヶ月での交換です。

2令に加齢してる幼生もいました。

これで羽化を待つのみ、あと3〜5ヶ月で羽化。

サクラの咲くころに成体が揃うんだろうな。


明日は感動的なお話をプレゼント。

クリスマスにぴったりの「命のお話」です。


じゃまたね。




2009/12/24(Thu) 命のお話:白いクリスマス(前編) クワクワ MAIL 

現在深夜2時!

で、で、できた!

年賀状を書き終わった!乙!乙!

これで一安心だわ。

ニジ用の菌ビンも作っておいた。

1000mlカワラビンを6本。

中国クルビ用も作っておいた。

750mlオオヒラビンを4本。

全部で3ブロックを使ったんだけど、すげ疲れたし。


今日はクリスマスにピッタリのお話です。

実話だと思うんだけど編集してみた、読んでみて。


「白いクリスマス」

原作者:不明  編集:ダブルめたぼクワクワ


若かった当時・・・

私は就いて間がない仕事や私生活に疲れ、

よく交通法規も無視して大型バイクをかっ飛ばしていました。

クリスマスのその日もバイクで走っていたのですが、

広くてイルミネイションで輝く道路は渋滞していました。

自暴自棄になっていた私は危険も顧みず

列をなす道路の左端を高速ですり抜けて進みました。

運転技術にも自信がありましたし、

自分はどうなってもいい、という思いがあったので、

それなりのスピードを出していました。

そして、渋滞している車が途切れている箇所へ来た時、

対向車線から左のファミレスに右折する車が

私の目前に現れました。


  危ないっ!


対向車も急いで右折してスピードを出していたため

衝突時、かなりの衝撃を受けました。

今にして思えば、一瞬のことでしたが、

私は車と衝突後、

妙なスローモーションのヴィデオを見ている様な感じで、

バイクに乗ったまま、電柱が正面に迫ってくるのが見えました。


その時、何か白いものが横から飛びかかってきました。

ふわっとした綿のようなもの、

私はそれに抱きつかれる様な感じでバイクから落ちて、

道の脇にある歩道に転がりました。

転がるのが止まって、歩道に仰向けになっていると、

横に白い服を着た女性が立っていました。

ぼやけて見えて、はっきりとは分かりませんでしたが

どこか顔立ちに見憶えのある女性。


その女性は、

ふぅ〜、とため息を1つつくと、


  あぶなかったね〜


と私に微笑みました。

そして、すっ、と消えました。

そして、私が呆然としていると、今度は肩を軽く叩かれ、

耳元で「あまり無茶をしちゃダメよ」という声が聞こえました。

振り返っても何も見えません。

そうこうしているうちに、ぶつかった車の人が降りてきて、

救急車が来て、病院に運ばれて。

私は、幸いにも足に軽い打撲があっただけで、

ほとんど無傷でした。

事故の大きさと比べると奇跡的といっていいくらいでした。

私のバイクは電柱にぶつかり、

私とは対照的にグチャグチャに壊れていました。

後に警察署に事情聴取に行った時、

警察官の人に言われました。


  よく、バイクから飛び降りられたな、

   あの状況ならそのまま電柱に突っ込んで

    悲惨なことになることが多いんだが・・・・


その言葉を聞いた私は震えが止まりませんでした。

後になってから事故の恐怖に襲われたのです。


 後編、明日につづく・・・

  これは、とってもいいお話だと思います。


勝手に発送したみなさんにビビッテもらってウレシス。

無事にお届けできてよかったよ。

あと、お1人にお届けできればMission完遂だな。

じゃまたね。




2009/12/25(Fri) 命のお話:白いクリスマス(後編) クワクワ MAIL 

現在深夜1時!

今日は神奈川から「あおのぞみ」さんがご訪問。

楽しい時間になりそうだわ〜、オフ会♪

その他の時間は叔母の命日なので哀悼です。

2004年のこの日に凄惨な死に方されたから。

この日記の過去ログに残ってるけど。

世間ではクリスマスの楽しい行事かもしれないけど

オイラにとっては楽しくとも何ともない日なんだねぇ。

いつお墓参りに行こうかな。


昨日の「白いクリスマス」のつづきです。



  よく、バイクから飛び降りられたな、

   あの状況ならそのまま電柱に突っ込んで

    悲惨なことになることが多いんだが・・・・


私はその後も震えていました。

もし死んでたらと思うと、怖くて怖くて。


  私・・・

   白い服の女性に助けられたんです。


震えながら話す私を

不思議そうに警察官の人が見ました。

そんな私に

警察官の人が皮のジャケットを渡してくれました。

見憶えのある皮のジャケット。

それは事故当時に私が着ていたジャケットでした。

私はそのジャケットを受け取り

二度三度、警察官の人におじぎをして帰宅しました。


帰宅後、何気なく部屋に置いた皮のジャケット。

ジャケットの背中の部分は全体的に

歩道と擦れて毛羽立ってボロボロでしたが

妙に無傷な部分があるのに気づきました。

その部分をよく見ると・・・


  細い腕と手の形で

   無傷の部分がくっきりと残っていました。


私は、はっとしました。

私は、飛びついてきた白い服の女性を知っていました。

3年ほど前に交通事故で亡くなった私の婚約者だったのです。

病院で息を引き取る時の彼女の最後の言葉・・・


  愛してる、

   わたしがずっと守ってあげる・・・


その時の事が鮮明に思い出されました。

私は、彼女が息を引き取った時の事を思い出しながら

ジャケットを強く抱き締め

その日は朝まで、わんわんと泣いたのをよく憶えています。


  ありがとう、

   守ってくれてありがとう。


その時まで自暴自棄になっていた私ですが、

その事故に遭ってから、いや彼女に助けられてから

きちんと前向きに生きなければと思うようになりました。

実際のところ、

事故の時に私が見たものは幻覚なのかもしれませんが。


現在、私は妻と娘2人に囲まれ幸せに暮らしています。

クリスマスの日には食卓にケーキを置いて

家族4人で楽しい時間を過ごします。

ケーキを買ってくるのは私の毎年の役目。

今年も私はいつもの店へケーキを買いに行きます。

家族で食べる大きなケーキと

彼女が好きだった小さないちごショートを買うために。

私はクリスマスの日には帰宅する前に必ず、

いちごショートを彼女のお墓に行き供えるのです。

そして家族より一足早いメリークリスマス。

私が毎年、寒空の下で手を合わせながら

もう1人の家族とクリスマスをしてることは誰も知りません。


「白いクリスマス」完結。

とてもいいお話だったでしょ〜


ソラパさん、メイルありがとう。

返信したよ。


じゃまたね。




2009/12/26(Sat) 通知表&懇談会のお話:言葉の真意 クワクワ MAIL 

現在深夜1時半!

昨日の昼は、

あおのぞみさんFamilyと楽しいひととき。

3時間近くもしゃべって虫ってオモロかったっす。

ん〜、オフ会って楽しいね〜

のぞみさんの嫁さん美人だし

長男君は歴史の本に夢中だし

長女ちゃんは教室を走り回ってるし、

楽しそうな家族でうらやましかったっす。

訪問、どーもありがとー!


今日はガッコの懇談会や通知表のお話です。

これ、まったくその通り。


<言葉の真意>


思ったことを正直に言えないことがある。

トラブルを避けるためだが、

一方で言葉の真意をくみ取って欲しい、

との願いが込められていることもあるから、厄介だ。 


子供の学校生活の様子を担任の先生が記す通知表の所見欄。

モンスターペアレンツの増加に伴い、

行儀のよくない子供でも、

マイナスイメージを抱くようなことは書けないから

記入する際、気を使うという。 


最近では、先生向けに

記入文例集なる本も出版されている。

例えば性格について、

「落ち着きがない」は「行動的な」、

「がんこな」は「自分の意志を持っている」、

「意志が強い」「騒がしい」は「活発な」、

「いいかげんな」は「こだわらない」、

「いばっている」は「自信に満ちている」などとなっている。


教育評論家のはやし浩司さんは、

「ずけずけものを言う親に対し、先生が萎縮している。

 今の先生と親の距離がよく分かる。」

と話す。 


子供の頃、クラスの児童全員に、一言ではあるが、

それぞれの長所を見つけ出して

通知表に書いてくれた先生がいた。

何度も読み返して友だちと喜び合ったのを思い出す。

先生の言葉にはごまかしがなかったので、

幼心にも響くものがあったのだろう。 


先生の言葉を文字通りに受け止めていると、

意図していることに気づかないかもしれない。


という記事でした。

オイラには自分の立場上、

ガッコのセンセの気持ちが分かるつもり。


みなさんのお子さんの成績表に、「行動的」「活発」

「自信にあふれ」なる言葉は見当たりませんでしたか〜

猜疑心ばかりで所見覧を見るのもどうかと思うけど

すべてを真に受けると危険かもしれないなぁ。

オイラは毎年、子供について思うことを

案外正直に年賀状に書いてる。

批判を受ける部分もあるかもしれないが・・・

年賀状は昨日投函してきた、乙。


ファブリースノコの幼生のエサ交換をしてたんだけど

雌雄は隔たってないみたいで「ほっ」とした。

8月生まれで、まだ2令幼生だったわ。

全部750ccビンに入れました〜

もうこのまま羽化してもらお、

内容積が750ccあれば、

今後ビン交換もする必要ないと思うから。


じゃまたね。




2009/12/27(Sun) 景気のお話:寒い百貨店 クワクワ MAIL 

現在深夜1時!

昨日のお仕事すげ疲れたし。

やっぱ1人で仕事しちゃいけないと思った。


昨日、ふと思ったんだけど

「困った大人にしたくない」ってコマーシャル。

あれっていいコマーシャルだねぇ。

JCのコマーシャルだったっけなぁ。

「子供はきちんと叱ろう、ちゃんと褒めよう」。


あと、ばーちゃんが電話で息子とお話するコマーシャル。

「オレオレさん、ようこそ」

「かーさん、もう〜。最近忙しくて」みたいな。

「次はいつ会えるの?」「また帰るから」

の会話があったかいなぁ。


ZAQのコマーシャルに出てくるマスコット。

あれオモロイ。ぷにゅぷにゅのマスコット。

このコマーシャルはよく出来てるわ。


ソフトバンクの喋る白いイヌもかわいいな。

全体的に最近のCMってよくできてるなぁって思います。


今日は景気のお話。

流通業に従事されてる方々もたいへんだよねぇ。


<百貨店売上高11.8%減>

日本百貨店協会が発表した

11月の全国百貨店売上高(既存店ベース)は

前年同月比11・8%減の5635億円となり、

11月としては最大の落ち込みを記録した。

1〜11月の売上高は計5兆8422億円で、

年間で1985年以来24年ぶりの7兆円割れが確実となった。


11月は、気温が平年より高かったことなどから

衣料品が15・6%減ったほか、

バッグなど身の回り品が12・4%減、

美術・宝飾・貴金属が8・3%減だった。

前年比プラスだったのは家電(3・9%増)だけだ。


販売不振で百貨店はリストラを強いられており、

松屋(東京)はグループの全従業員(約1200人)の

1割程度を対象に早期退職などを募る人員削減案を固めた。

前回2006年5月に

約100人を対象としたリストラを超す規模となる見込みだ。


という経済記事でした。

サムイ、、、サムイ経済の日本国。

来年の個人消費はさらに減退しそうな予感。

でも家電だけは伸びてるみたいね。


ハスタートノコのカップ初令のエサ交換した。

すべて生存してた、おk。

羽化までにもう一度エサ交換が必要な種なので

今回の一回目は500ccビンに投入。

いずれ雌雄がはっきりしてから

それ相応のビンに入れ換えてあげよ。

♂75mmになればいいんだけどなぁ。

ハスタートは横に太くなるから

幼生は少々大きくてもなかなかSizeが出ませんわ〜


ミミズさん、、&、、、Angelさん、、夫妻、、、

昨日突然ナンカキタ、、チビッタ、、、

ナニアレ、、、アリガト、ひぃ!よーし、負けずに反撃だ、

こっちからも、、、ドカーン、、

速攻! 行っっっくぞ〜〜〜〜〜!


ソラパさん、メイルありがとー!

メイルの内容を読んでビックリぽん。

んまー、親切にどうも〜

でもなぁ、メイル読んでるときに食事してたんですよね。

ウンチのこと読んだときカレー食べてたんだけど

鼻からカレーが出そうになったよ、Bad たいみんぐ。。


じゃまたね。




2009/12/28(Mon) 冠婚葬祭のお話:いくらが普通なの? クワクワ MAIL 

現在深夜0時!

昨日はお墓参り。

ご先祖の墓と5年前のクリスマスの日に他界した

叔母の墓に行ってきた。

行こう、行こうと思いながら先延ばしになってて

ずっと気になってたから。


墓に着くと・・・ダレもいない、ひっそりした墓地。

お正月前だし多くの人がお参りに来てると思ってただけに

ちょっと拍子抜けした。

拍子抜けしながら先祖の墓前に向かって

正面に立ったとき異変に気付いた。


  お墓の周囲に敷かれてる

    小さくきれいな石たちが

      ヘンテコリンになってるぞ・・・

   ところどころに山が出来てたり

      石がなくなって地が見えてる部分があったり

    いったいダリがこんなことしたんだろ・・・・・・


周囲のお墓を見渡すと同じ状態になってた。

どこのお墓の周囲も横から見るとボコボコに、

まるで小石が波打ってるかのように。

ま、いいや、と思って先祖のお墓を掃除し始めました。

そのとき山盛りになってる小石群の中から

腰が抜けるほど驚くべきものが出現!

手に取って、ひぃ〜〜〜〜〜〜!!


    ね・こ・の・う・ん・こ。


これでナゾが解けた。

墓地に棲むネコさんたちがウンコするのに

多くの墓石の周囲を荒らしてた模様。

自分のクソを埋めてたんだな、きっと。

あー、そうとも知らず、かりんとうと化した

ネコのクソの燻製を素手でキャッチしちゃったよ、

はぁ〜。

このネコちんたちなんだが、どうにかならないかなぁ。

とりあえず一番近くにいたクロネコに頼んできた。

「なーなー、ここでウンチしないでね、お願い」、

ネコちん、じっとこちらを見てたし

これできっと分かってくれたと思う、多分。


今日は「冠婚葬祭」のお話です。

ちょっとした調査結果。


香典2万2380円、結婚祝い7万9900円、

入学祝い2万3280円――。

日本消費者協会(東京)が、冠婚葬祭などの

「お付き合い費用」についてアンケート調査を行ったところ、

このような平均額が出た。 


調査は7月、同協会のモニターと

日本生活協同組合連合会の組合員計500人に対して実施された。

過去3年間に経験した付き合いに関する支出について尋ね、

441人から回答を得た。 


香典を包んだ経験者は333人。

このうち、親、兄弟・姉妹、祖父母、おい・めいを除く

「他の親類」へ送った人が203人で最も多く、

平均額は2万1010円だった。

親類では「親・実家」が5万6667円。

「兄弟・姉妹」と「おい・めい」が4万4000円台。

「友人・知人」や「職場関係」、

「ご近所」へは、5000〜1万円未満という回答が目立った。


結婚祝いは246人が経験。

「友人・知人」への平均額は2万4931円。

親類への支出額は高く、「兄弟・姉妹」が8万8571円、

「おい・めい」が6万8681円。

「子・孫」へは、21人中16人が10万円以上と回答した。


入学祝いは、贈り先のほとんどが親類。

「子・孫」へは5万9274円だった。


という冠婚葬祭の費用でした。

みなさん自身の常識と合致しましたでしょうか。

しっかし、たっかいな〜〜〜〜〜〜

親類や友達を多く持つのも考えもんだな。

そういえば、もうすぐおとし玉のSeasonだな。

ぐべげげげ、、、数日後、

来年のお正月はいくらの出費になるんだろ。

考えるとコアイぞ。。。


ゼブラノコのカップ初令のエサ交換。

1頭はマットと同化しちゃってご臨終、あぁ。。

残りはすべて500ccゴママットビンに入れた。

ゼブラはちっちゃいし、このままでも羽化するから楽ちん。

今後交換予定はなし。

このノコって羽の模様がキレイなんだよね〜


快便ソラパさん、どもありがとー。

さすがだ、さすが♪

やっぱこの方はきっちりしてるわ。

几帳面のかたまり、って代名詞がぴったりかもしんないな。


mimizu&Angelさん夫妻、

無事にお届けできたようでよかった。

80さんのとこの忘年会写真にmimizuさんいた。

水色に白いラインのジャージかぁ、男前じゃんw


じゃまたね。




2009/12/29(Tue) 会社のお話:妊娠で異動?? クワクワ MAIL 

現在深夜2時!

昨日びっくりした。

健康保険なんだけど保険料が上がってるのに気付いた。

なんだ?なぜだ?と詳細を見ると・・・

かいごほけんりょう・・・

そうかぁ、オイラも○十歳になって保険料が上がったのか。

ん〜〜、高い!! が、仕方ないのね、払っておかないと。


今日は職場のお話。

これってドッチが正しいんだろうか・・・


<妊娠告げ、異動迫られる>


A:妊娠に伴い、産前・産後と育児休業を申し出たところ、

会社側から

「休業の間は代わりの社員を配置するので、

 復職後は違う支店に移動してもらう」

と言われました。

移動先は通勤が1時間以上長くなるので、

会社を辞めるべきか悩んでいます。  



Q:均等法では、妊娠や出産、産前・産後休業の取得などを

理由にした解雇や減給、配置転換など、

働く側に不利益となる取り扱いを禁じています。 

産前・産後、育児休業から復職する際は、休業前の職務や、

相当する職務につけることが望ましいのですが、

同じ職場とは限らず、異動を求められることはあります。


相談のケースでは、

通勤時間が現在よりも大幅に長くなるとのこと。

育児を担う女性には負担が大きく、

不利な扱いに当たる可能性が高いでしょう。

また、代替社員を配置しても、

育児休業からの復職は1年半以上先のことで、

最初から移動を前提とした対応は適切ではありません。

妊娠した女性は「働きつづけられるだろうか」と不安になります。

そんな時、会社側から

「(会社を)辞めるってことを考えてみたら」

などと言われると、

気持ちが揺らいで退職を選ぶケースもあります。

しかし、よく考えて仕事を続けたいのであれば

「やめたくない」とはっきり意思表示することが重要です。


また、妊娠や出産を理由に正社員から非正社員へと

労働契約内容を変更したり、

復職後、仕事の能率が低下していないのに昇進や昇格などで

不利な扱いをしたりすることも禁じられています。

パートや契約社員の契約を更新しないことや

派遣社員の交代を求めることも違法です。


という職のお話でした。

これドウなんだろ。

この記事は労働者の方の一方的な言い分だしなぁ。

企業側の言い分が載ってないってのはねぇ。

ホントに

「復帰後は他所へ行け」みたいな言い方されたのなら

やっぱ企業側が不当だろうなぁ。

こういう問題って難しいですねぇ。


レギウスの2セットをほじってみた。

カワラ菌ビン1000ccをサジでホジホジ・・・

やっぱ、ダメ1本目は「0」。

2本目も当然「0」・・かと思いきや、

ちっちゃいのが1頭出てきた、見たときワロタし。

しっかし弱そうな幼生で背部に壊死まで出てた。

1頭採れだし壊死まであるし

これ成長せんだろ、と思いつつ

200ccカワラカップにポンと投入。

このまま食痕が出ないまま終了すると思われる。

レギは次回、新しい♀から採卵しよ。

もう今回セットしてた2頭はダメだわ。。


うわぁー、残業がいっぱいキター。

講師のセンセたちは休暇を取ってるので

オイラ1人でやらないと・・・

あぁぁ、、翻訳の山だ、すげ多いぞコレ、マイッタ。。

ソラパさん、メイルさんきゅ〜


じゃまたね。




2009/12/30(Wed) 職場のお話:セクシャルハラスメント クワクワ MAIL 

現在深夜2時!

中学生の音楽の教科書見て・・・「?」。

「mf」の記号の読みなんだけど

オイラは「メゾフォルテ」と習った。

しかし今は「メッゾフォルテ」と読むらしい。

う〜ん、知らなかったよ〜〜ん。


そうだ、音楽で思い出した。

小学生の時、ハーモニカが演奏できなくて

かーちゃんにシバかれて、すげ泣いたことあった。

「吸う」と「吐く」がぜんぜんできなくて

1人でぶちキレて泣きながら

ずっと「吐く」ばかりしてて、さらにしばかれた。

ハーモニカ自身がまた悲惨だった。

「吐く」ばかりしてたので唾液でビチョビチョ。

あのときのハーモニカの醜かったこと。。


 秋の田の かりほの庵の 苫を粗み

  我がハーモニカは ツバに濡れつつ・・・

    ・・・アミラーゼ♪ アミラーゼ♪ っと・・・


今日も職場のお話です。

昨日のつづき〜〜


<上司のセクハラに悩む>


職場におけるセクシュアルハラスメントは、

個人の尊厳を傷つけ、就業環境を悪化させます。

雇用機会均等法では、事業主にセクハラ防止のため、

必要な措置を講じるように義務づけています。


具体的には、

@就業規則などにセクハラ防止の方針を規定して

 社員に周知する

A相談窓口を設け、相談があれば事実関係を確認して

 適切な対応をする

Bプライバシーを保護する


などです。

相談のように会社側が何も対応しないのは違法です。


セクハラは性的な発言や行動を言いますが、

体を触るなどの直接的な行動に加え、就業環境が害され、

仕事がしづらくなる場合も対象になります。

「性的なうわさを立てられた」

「インターネットの性的な画像を見せられた」などです。


セクハラを受けた側の思いを重視しながら、

まずはその行為が客観的に見て適切だったのか、

仕事をする上で必要だったのかが問題となります。


例えば、肩をもむことがセクハラだと抗議された場合、

「疲れていると思った。コミュニケーションだった」

と主張しても、受けた側が不快に感じているうえ、

肩をもむという行為が業務上必要だとは判断できません。


セクハラに関する相談は年々増えています。

会社の対応が悪いなど悩んだ時には、

各都道府県の雇用均等室に相談してください。


というセクシュアルハラスメントに関する記事でした。

やっぱ、あからさまなのはよくないだろ。

触らないというか接触しないのが安全策かな。

そうそう、これも昔話なんだけどサラリーマンのとき

上司に

「契約取ってこい!タマついとるんやろが!」

って言われて、タマ×2を

わし掴みにされたことあるんだけど、これもセクハラかな。

膀胱に暴行、とか・・・タマがタマンネ、とか・・・

こんなことは関係ないですよね、すみま千円。


アクベシアヌスミヤマ3令終期♂幼生×2のエサ交換。

この2頭は完全に羽化ズレ〜〜><

このうちの1頭は部屋に入ってたにもかかわらず

ぶち壊して出てきてしまった。

しょーがないからエサ交換。

2頭とも1500ccゴママットビンに投入。

羽化ズレなしで羽化した♂は1頭だけになった、危険だわ。


ついでに、ギラファノコ3令最終期幼生×4の交換もした。

ビン交換なしで羽化してもらおうと思ってたが

さすがに無理そうなので止む無く交換。

再度2000ccゴママットに投入した。

これでミニで羽化することが確定した。

このうちの1頭に部屋に入ってるドデカ幼生もいたんだけど

部屋ぶち壊して出てきた・・・無念だわ。。。

今度こそ100mm超えだと思ってたのに〜〜><

さっさと温度を上げて羽化させればよかったよ。

引っ張り回したのが裏目に出たわ、、泣き。


さぁ、残業しよ、

今日で全部終わりそうだわ〜

じゃまたね。




2009/12/31(Thu) 言葉の窓:よいお年を クワクワ MAIL 

現在深夜1時!

今年のボーナスって

総企業の6割しか出なかったんですってね。

残りの4割はボーナスなし。

とんでもない世の中になったもんだ。

ボーナスもらった人は、出ただけマシってことだな。

今日で今年も終わりだけど

来年は明るい年になってほしいもんだ。


今年最後の「言葉の窓」です〜


<奥の手:その手があったか!>

めったに用いない、とっておきの手段。

学問の極意の意味もある。


もともとは左手を指した。

万葉集に

「吾妹子は釧にあらなむ左手のわが奥の手にまきて去なましを」

という歌がある。

吾妹子は妻や恋人を呼ぶ語。

あなたが釧(腕輪)だったらなぁ、

左手の私の大切な手に巻いて行くのに、といった意味。

古代日本では右より左を尊び、

左手を神聖な手、大事な手として、奥の手といったようだ。

(二の腕と解釈する説もある。

 とすれば文字通り、手の奥の方になる)

 「右に出るものがない」など、左より右を尊重するのは中国の思想。


<これ見よがし:自信満々だね>

 「これ見よがしの態度なんだから」

「これ見よがしに着飾って・・・」など、

得意そうにふるまう様子に腹を立てたり、

うんざりしたりする気持ちを込めて使われる。


「がし」は「さぞかし」など、

念を押す意の助詞「かし」から転じたもの。

命令形に付いて「〜と言わんばかり」の意を表す。

「これを見ろ、言わんばかりに」が「これ見よがし」だ。

誇らしいのは分かるが、見せつけられる方はおもしろくない。 

「出て行けがしに邪険に扱う」

「聞こえよがしの悪口を言う」のように、

「見る」以外の動詞でも用いられる。


<後顧の憂い:あれこれ考えると眠れない>

「後顧」は、後を顧みる(振り向く)こと。

前は振り向けないさ、などと、ちゃかしてはいけない。

自分がいなくなっても皆ちゃんとやっていけるだろうか、

と気遣う気持ちを表した言葉なのだから。 


「憂い」は古くは「うれへ(うれえ)」の言い方が主流になった。

近代詩人も、「われがうれひ枕を浸す」(島崎藤村)、

「片恋の薄着のねるのわがうれひ」(北原白秋)と歌っている。


「後顧の〜」も「憂い」が一般的だろう。

ただ、広辞苑は本来の言い方の「憂え」の方で載せている。


<たくさん:うんざりしたときも使います>

漢字では「沢山」と書く。

「人さはに国には満ちて」(万葉集)のように、

古くは数の多いことを「さわ(さは)」と表した。

それに多く積み重なる意の「やま」を重ねた

「さわやま」に「沢山」の字をあて、

「たくさん」と音読みしたのに由来するとされる。 


ただ、「さわやま」なる語が現れるのは江戸時代。

女性が手紙に用いた言葉らしい。

すでに使われていた「沢山」を訓読みして

「さわやま」の言い方が生まれたとも考えられる。

とすると、古語の「さわ」との関連はあやしくなる。

簡単な言葉ほど、ルーツをたどるのは難しい。


言葉の窓、終了です。


昨日は、成体全部のエサ交換した。

今年も今日で終わりだし、

虫さんたちも新たな気持ちで新年を迎えよう!!

ってことで全交換。

おせちも用意してあげようと思ったが、それはヤメた。

にんじんチューチューしても喜ばないだろうし。


えっと、最後にこちらをご覧のみなさまにご挨拶。

今年もいろいろありがとうございました。

こうして毎日好きなこと書いてるクワクワさんを

相手にしてもらえて嬉しかったです。

他の方に気にかけてもらえるってのは

HPを運営する者としてありがたいことなんです。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

みなさん、よいお年をお迎えください。

「ありがたかりけり・・・・・」

ちなみに、これ古文の問題です。

上「 」内は2通りの意味があります。

時間あったら考えてみて、とんち利いててオモロイよ。

じゃまたね、よいお年を〜〜〜♪


最近、帰宅する時間になると増えていく残業。

そのせいでみなさんのHPやブログへのご挨拶もできない。

画像はクリスマスのままだし、いとカナシ。

新年のご挨拶には必ず伺います。

ご丁寧に掲示板や日記コメントに書いていただいた方々、

どうもありがとう。

ちょっと待っててね、許してチョモランマ。

あぁぁ、、My 従業員が休みを取っちゃって

経営者のMeは泣いてます。

ドコいっちゃったのさ、My ソルジャー!!



TOPに戻る