×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


2006年5月


昆虫の目について(詳細) 2006年05月01日
現在深夜0時半!

今日から5月か・・・

この5月って響きはいいですよね♪

GWの連休に突入されてる方は、現在は・・・

きっと「虫りまくり」の状態なんだろうね(^^:虫るのじゃー!)


昨日の昼に「甥っ子」が遊びに来てたんだ!

まぁ、オイラがいつものようにあお向けで寝ていると、腹に乗っかってくるんだ。

そして嬉しそうに「ドンドン」と飛び跳ねる。。。

昨日、オイラの腹に乗ってきた後に、意味の判らんことを大声で叫んだんだけど、

その時・・・オイラのオデコになまぬるい物質がボトリ・・・

なんだったと思う??

それはキレイに2歳児の口の中でこなれた「ウィンナー」だった。。。

くっそぅ、ちゃんと消化してから喋ってクレ!!

どうしてオイラのオデコにウィンナーの塊を落とすんだよ!!

そのままオイラは鏡に自分の顔を映してみた・・・その向こうには・・・

オデコの膨れ上がった「エレファントマン」に似たケダモノがいた(゚▽゚;ゾォ〜)


昨日は亀仙人さんのお店に行って、そしてとうとう・・・

イ・ン・ド・グ・ラ・ン・デ・ィ・スをGETしちゃったぜぃ(^^v)

BIG DORCUS店の亀仙人さんのご好意だし、受けちゃった♪

オイラのありったけの「お小遣い」をかき集めてのGet Youだわ♪

今日からオイラには「1ヶ月¥1000」のクワ生活が待っている(ばく)!

連休だってガンガン働いちゃうもんね!虫のためだぜ、しょーがねぇ!

んふふふ♪インドグランは秋から採卵しよ♪


そうだ、亀さんのお店でルカリオさんに会ったんだ!

今日は子供ナシで一人で来店してたルカリオさんだった、訳を尋ねてみたら・・・

「散髪に行くから家にいなさい!」って子供にウソをついて遊びに来たらしい。。

とんでもない人だ、、いつか子供に刺されるだろう。。(ーー;サクッ)


今日は昆虫の目のお話(サイエンス)だ!今日はマジメなオイラの日記だ!

オイラの知ってる「プチ知識」を、ある文献に基づいて書いちゃうぞ!

これから採集に行かれる方や昆虫飼育される方の何らかの参考になれば嬉しいな(^^)


動物には目があって、辺りを見ています。

われわれ人間も目があって、あれこれものを見ています。

目の構造はきわめて複雑だ。そして、動物によって目の構造はまったく違うんだ。

たとえば、昆虫の複眼。昆虫の目は、われわれのと同じく、頭に2つついています。

昆虫の中には4つの目を持つ、「ミズスマシ」という水生昆虫もいます。

けれど、そのそれぞれは、何千という小さな目(個眼)からできているんですね。

個眼の集まったものを複眼といいます。

このような構造をした複眼で、ものはどのように見えるのか、

昔からいろいろな議論があったんだけど

もっとも広く信じられているのは、「モザイク説」。
 
つまり、昆虫の複眼は、その何千という個眼に映る像によって、

世界をモザイク状に見ている、というのです。

実際、昆虫の目を頭からはずし、それをレンズにして写真をとる装置をつくり、

それでものを撮影してみると、そのものはほんとうにモザイク状に写るんです。

これはものごとのごく一部にすぎません。目は単なるカメラではないからですね。

われわれ人間の目だって、網膜(カメラでいえばフィルムに相当する)に映った像は、

本来は、上下さかさまになっています。(倒立像)

これをわれわれがそのまま感じとっているとすれば、

われわれには世界が上下倒立して見えるはず・・・

しかし、ヒトの目のうしろには脳があります。

われわれが世界を見るのは、目ではなく、脳によってなんですね。

つまり、脳が倒立像を正立像になるように情報処理をしてくれてるってことですね。


上下が倒立して見えるレンズをはめた眼鏡をかけてみた研究者が実際にいるんです。

この眼鏡をかけると、網膜には正立した像が映ることになるでしょ?

しかし、その研究者に見えた世界は、完全に上下がさかさまになっていたのです。

その人はこの異常な世界にじっと耐えて、一週間ほどその眼鏡をかけ続けました。

そしてある日、世界は突然に正立したらしい。脳が情報処理のやりかたを変えたのですね。

彼は倒立眼鏡をかけたまま、正立した世界を見るようになったのです。

そのおよそ一週間後、彼は倒立眼鏡をはずしました。

当然、彼の網膜に映る像は上下倒立したものに戻りました。

すると何ということか!?見える世界は倒立してしまったのです。

彼の見る世界がふたたび、正立した「正常な」ものになるにはまた一週間ほどかかりました。


昆虫にしても同じことでしょう。

オイラは昆虫たちも「目」ではなく、「脳」で世界を見ているように思います。

彼らの脳が見ている世界は、モザイクではないと思う。

ちゃんと「まとまった1つのもの」として見ていると思う。

昆虫にだって小さい脳はあるんだ、きっとこのように回りの世界を見てるはず・・


昆虫の目は複眼と単眼に分けられ、 多くの昆虫は複眼を持っています。

単眼は光を感じるだけの役割しか持っていません。

複眼は数千から数万ほどの個眼からでき上記のような脳の仕組みによって

他の世界をみているのでしょう。


視力に関してですが、昆虫の目と触角は深い関係にあり、

昼間活動する目のよい昆虫は相対的に触角が短く、

夜活動する昆虫は触角が長いことが判ってます。

カブトムシやクワガタを想像してもらえれば判ると思いますが、

これより、触角の短いニジイロやパプキンなどは昼行性で、

触角の長いオオクワは夜行性ってことが判断しやすくなりますね。


オオクワなど昆虫の目に対する光では、

可視光線は紫外線から青、緑、黄色までで、赤い色は見えてません。

オオクワの灯火採集に「緑」の光を利用してる方もいると聞きますが、

この可視光線の理屈を利用したものと思われます。

一般的に昆虫が好む光は「蛍光灯」のような「青」や「紫」ですね。


いや〜、目ってホントに不思議ですねぇ〜

それでは、みなさん!サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ♪

ふぅぅ、疲れた。。。もう寝る・・・


クワのプーさん、メール致しました!

mimizuさん、メール致しました、じゃ♪


お荷物の語(不適切??) 2006年05月02日
現在深夜3時!

オイラは臨死体験をしたんだ、目を覚ますと近くから「お経」が・・・


坊さま:なんまんだ、なんまんだ・・・

オイラ:(寝ぼけて)ん??お経か??

坊さま:往生〜 安楽〜 あなかしこ あなかしこ・・・

オイラ:おっ、ボクチンは寝ている間に死んじゃったのか( ̄_ ̄??あれ??)

効果音:ちぃ〜ん、ちぃ〜ん・・・

オイラ:マジでぇ。。あぅ、、ボクは死んだのか、まぁ苦しくなかったしなぁ。。

    心残りはたくさんあるけど・・まぁいいや。死んだ後ってこんな感じなのか・・

    悪くないなぁ・・あれ?ボク「もっこり」してるよ、そうか・・・

    幽霊になっても「ちんちん」って勃起するんだね・・・


こんなバカなことを思いつつ・・・徐々に睡眠から覚醒してこの状況を分析していった結果、

オイラはまだ生きてることに気づいたんだ!

そうか、お坊さんが来て、隣の部屋の仏壇にお経を唱えてくれてたんだ。

お坊さんが来られるなら前日にオイラにその趣旨を伝達してくれててもよさそうなものだ。。

オイラは生活時間が家族とずれてるからこんなことになっちゃうのだろうけど・・・

布団に寝たままそのお経を聞いてるとなんかおかしな気分になってきた。。。

「命が絶えた後って、こんな感覚なのか?オイラが死んだらダレが泣いてくれるんだ?」

その他、諸々・・・いろいろ考えたよ。。。

これからオイラは、虫が死ぬたびにきちんと手を合わせ読経も少ししようと思った。


あと、カブクワが死ぬことをよく「☆になる」って言い方をされてるが

オイラはあまりこのWordは好きじゃないんだ、ゲーム感覚みたいになるから。

「命」は一度失うともう戻ってはこない。。ゲームのように何度も生き返ることはない。。

現在の医学では蘇生は不可能・・・

この日記では、「命」を重いものとして、「死ぬ」or「逝く」といった

直接の表現をしていきたいと思います。命の存否は明白にしていきたいんですよね。

虫の命も、草の命も、ヒトの命も・・・できることなら「生あるもの」はすべて・・・

ゴキブリに関しては辛いところだ。。。


もう1つ・・・疑問に思う「語」がある・・・「お荷物」なんだけど・・

辞典で意味を調べてみると判ると思うけど、この語には「負担」って意味もある。。

オイラは発送するモノを「負担」だとは思っていない。。

むしろ、楽しみながら作っていることの方が多いかなぁ。

1つ作るのにはとても時間が掛かるんだけど・・・

オイラは発送するモノの体積を量って、自分でダンボールをハサミで切って、

そしてできるだけ小さくしてから梱包するんだ。

小さい方が受け取った方は、運び易いだろうしね。

オイラは発送が間に合わないなんて事態にならないように、

大抵は発送日の前日にモノを大まかに作ってる。

だから前日に「あれはいらない!」とか「これもクレ!」とかいった注文の変更は

「負担」になる。。。この場合は「お荷物」という語の方がいいのかもしれないなぁ。

始めから作り直しだ。。。

現在はこんなことを言われる方はなく、楽しくやりとりさせてもらってるんだけど・・

昔は送ったモノがよく返ってきたっけ( ̄。 ̄??受け取り拒否)

送料は「行きと帰り」のDoubleパンチでオイラの負担になるんだ。。

これはホントに疲れるし落胆する。。。


あれれ??少々お話はそれたが今後「お荷物」という言い方はヤメようと思う。

「気持ちよく」やりとりしたいという意思を込めて「気持ち」と呼ぶことにしよ♪

だから「お荷物送ります」という呼称は使わずに「気持ち送ります」と記します。

この方が「気持ちよく」なれるんじゃないだろうか、「争わず楽しく」ってことだなぁ。

と、こんなことを想ってま〜〜す(^^)/♪


関東の女性からメールの返信頂きました♪安心致しました♪

一緒に頑張ろうね♪

あと・・・インドネシアの・・・みなさんはこの人ご存知かな??

Dear,Hasan

Thank you for visiting here!

Do you look at this??

Japanese guests board is usually written "掲示板" or "BBS".

You can contact me at that corner.

Sorry,I apologize you what you don't understand Japanese,sorry・・・

Your Friend ,kuwakuwa


さぁ、もうそろそろグランディス、マレーアンテ、シェンクリングを

セットに入れてみる、気温も上がったから採卵には今がチャンスだぜぃ〜!

じゃ(^^)/


「アホ」or「ばか」?? 2006年05月03日
現在深夜3時!

オイラは臨死体験をしたんだ、目を覚ますと近くから「お経」が・・・


坊さま:なんまんだ、なんまんだ・・・

オイラ:(寝ぼけて)ん??お経か??

坊さま:往生〜 安楽〜 あなかしこ あなかしこ・・・

オイラ:おっ、ボクチンは寝ている間に死んじゃったのか( ̄_ ̄??あれ??)

効果音:ちぃ〜ん、ちぃ〜ん・・・

オイラ:マジでぇ。。あぅ、、ボクは死んだのか、まぁ苦しくなかったしなぁ。。

    心残りはたくさんあるけど・・まぁいいや。死んだ後ってこんな感じなのか・・

    悪くないなぁ・・あれ?ボク「もっこり」してるよ、そうか・・・

    幽霊になっても「ちんちん」って勃起するんだね・・・


こんなバカなことを思いつつ・・・徐々に睡眠から覚醒してこの状況を分析していった結果、

オイラはまだ生きてることに気づいたんだ!

そうか、お坊さんが来て、隣の部屋の仏壇にお経を唱えてくれてたんだ。

お坊さんが来られるなら前日にオイラにその趣旨を伝達してくれててもよさそうなものだ。。

オイラは生活時間が家族とずれてるからこんなことになっちゃうのだろうけど・・・

布団に寝たままそのお経を聞いてるとなんかおかしな気分になってきた。。。

「命が絶えた後って、こんな感覚なのか?オイラが死んだらダレが泣いてくれるんだ?」

その他、諸々・・・いろいろ考えたよ。。。

これからオイラは、虫が死ぬたびにきちんと手を合わせ読経も少ししようと思った。


あと、カブクワが死ぬことをよく「☆になる」って言い方をされてるが

オイラはあまりこのWordは好きじゃないんだ、ゲーム感覚みたいになるから。

「命」は一度失うともう戻ってはこない。。ゲームのように何度も生き返ることはない。。

現在の医学では蘇生は不可能・・・

この日記では、「命」を重いものとして、「死ぬ」or「逝く」といった

直接の表現をしていきたいと思います。命の存否は明白にしていきたいんですよね。

虫の命も、草の命も、ヒトの命も・・・できることなら「生あるもの」はすべて・・・

ゴキブリに関しては辛いところだ。。。


もう1つ・・・疑問に思う「語」がある・・・「お荷物」なんだけど・・

辞典で意味を調べてみると判ると思うけど、この語には「負担」って意味もある。。

オイラは発送するモノを「負担」だとは思っていない。。

むしろ、楽しみながら作っていることの方が多いかなぁ。

1つ作るのにはとても時間が掛かるんだけど・・・

オイラは発送するモノの体積を量って、自分でダンボールをハサミで切って、

そしてできるだけ小さくしてから梱包するんだ。

小さい方が受け取った方は、運び易いだろうしね。

オイラは発送が間に合わないなんて事態にならないように、

大抵は発送日の前日にモノを大まかに作ってる。

だから前日に「あれはいらない!」とか「これもクレ!」とかいった注文の変更は

「負担」になる。。。この場合は「お荷物」という語の方がいいのかもしれないなぁ。

始めから作り直しだ。。。

現在はこんなことを言われる方はなく、楽しくやりとりさせてもらってるんだけど・・

昔は送ったモノがよく返ってきたっけ( ̄。 ̄??受け取り拒否)

送料は「行きと帰り」のDoubleパンチでオイラの負担になるんだ。。

これはホントに疲れるし落胆する。。。


あれれ??少々お話はそれたが今後「お荷物」という言い方はヤメようと思う。

「気持ちよく」やりとりしたいという意思を込めて「気持ち」と呼ぶことにしよ♪

だから「お荷物送ります」という呼称は使わずに「気持ち送ります」と記します。

この方が「気持ちよく」なれるんじゃないだろうか、「争わず楽しく」ってことだなぁ。

と、こんなことを想ってま〜〜す(^^)/♪


関東の女性からメールの返信頂きました♪安心致しました♪

一緒に頑張ろうね♪

あと・・・インドネシアの・・・みなさんはこの人ご存知かな??

Dear,Hasan

Thank you for visiting here!

Do you look at this??

Japanese guests board is usually written "掲示板" or "BBS".

You can contact me at that corner.

Sorry,I apologize you what you don't understand Japanese,sorry・・・

Your Friend ,kuwakuwa


さぁ、もうそろそろグランディス、マレーアンテ、シェンクリングを

セットに入れてみる、気温も上がったから採卵には今がチャンスだぜぃ〜!

じゃ(^^)/


○ロネコ○マトからの謝罪文。。 2006年05月04日
現在深夜0時半!

昨日の昼、ルカリオさんが、たっくんと一緒にオイラのところに来てた!

ルカリオさんの息子はホント元気がいいわ〜

オイラは股間にパンチを食らっちゃったよ♪

それを見てたルカリオさんは怒ったぞ!!父親の威厳を見せた!!

たっくんの頭を「バキッ!」

オイラは・・・「おっ、たっくんは泣くか?泣くか?」って感じで見てたんだ・・・

そしたら、たっくんは・・・

「ひゃはははは(o^。^o)ふ、ふへへへへ♪」って不気味に笑ってた。。。

・・・・・・・・末恐ろしい子になりそうだ(恐怖の隣。。)


昨日、オイラのところに来た一通の書・・・

そこにはこう書かれていた・・・


農林水産省ならびに国土交通省からの厳重注意についてのご報告とお詫び

このたび、弊社は荷主様からの依頼により「冷凍いくら醤油漬」の食品表示ラベルの

貼り替えをした行為および荷主様への貼り替え場所の提供をした行為について

農林水産省から、また、倉庫業法で定める変更登録なしに荷物を保管するなどの

行為について国土交通省から、4月18日、厳重注意を受けました。

弊社といたしましては、今回のようなことはあってはならない出来事として

真摯(しんし)に受け止め、チェック機能が働く組織全体の見直しと全社員に対して

コンプライアンス教育を徹底し、企業の社会的責任を果たすため最大限努力を

してまいる所存でございます。

なお、現在お取扱いいただいている宅急便のサービス品質につきましては、

問題ございませんので、引き続きお取扱いいただきますようにお願い申し上げます。

このような事態が発生しましたことにより、取扱店様、また弊社サービスを

ご利用いただいているお客様をはじめ、広く社会の信頼を損ない、

多大なご心配ご迷惑をおかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。


これは「クロネコヤマト」さんからの謝罪状ですね。。

クロネコさんでもこんなことがあるんだね。。

ちょっと驚いたけどトラブル時の対処はホントに親切な会社だし、

オイラは継続して「クロネコ」さんの便を発送に使わせて頂こうと思います!


さて、もうそろそろアンタエウスインドの♂の第一号が羽化しそうだわ!

例の「背中に黒い壊死細胞」を持った個体「だ」・・いや、「だった」!

過去形にしたのは他でもない、黒い部分はほぼ無くなったんだ!

幼生の体が黒くなる時ってのは2通りある・・・

1つは「ウィルス性の生命体」に侵食された場合だ。

この場合は黒い部分がだんだん広がって幼生は死ぬ。

もう1つの壊死パターンは、なんらかの外傷を負った場合だ!

黒い部分は広がらず、その部分は「黒いかさぶた」となって

うまくいくと脱皮の度に黒い部分は小さくなる。

すべてなくなる場合もある。

オイラのアンタエウスはどうも前述の「後者」の方だったようだ!

これから後はオイラの憶測だけど、

前者は子孫に遺伝形質として受け継がれる可能性も秘めているが

後者は後天的なものであって遺伝情報として子孫には受け継がれないと思う。

学術的根拠はないですがこのように考えてます。

無事に羽化してくれるとイイな♪


To 九州の方〜

昨日の夕刻に無事に「気持ち」発送致しました!

今日の夕刻着です、受け取りよろしく♪(無事に到着いたしますように♪)

バックナンバー「K」フィールド17号を読んでみました!

あなたがドノ方か掲載写真では確認できませんでした〜(ばく!)


Who Lives Indonesia〜

I sent a letter by using e-mail again.

Be friend with me,please. Keep in touch,best regards.

your friend,kuwakuwa(^^)/


販売コーナーにUPしてた「メタリフェル」と「ケイスケギラファ」の幼虫は

予約の方でいっぱいになりました。ごめんなさい〜

また幼生が採れたら、余品に出します〜

ふぅぅ、今日は仕事は休みなんだけど、今から残業が。。。

もう、イヤになっちゃうわん(TT:しくしく)


端午の節句♪ 2006年05月05日
現在深夜0時半!

GWの真っ只中・・・今日は「端午の節句」♪

みなさんはチビッコの「子守り」とか「遠くにお出かけ」で疲れてるんだろうね〜

オイラは昨日は一日中、お引越しをしてたんだ。。12時間もだ!

2階から1階へ・・・クワガタを含めていろいろ引越し。。

はっきり言ってホントに疲れた。。現在のヒットポイントは「3」だ!


幼生の様子をいろいろ観察してみた。

アローコクワの幼生の1頭がマット上に出てきた・・・

再見!・・・またか??マット上でサナギになるなら構わないが・・・

死なないでくれ〜〜〜


ブルマイスターツヤは大きくなってる!!デカい!!早い!!

おしりだけ他のクワに比べて異常にデカイ!!きゃ、カワイ♪

ケツがプリップリだわ♪マットに尻が出てたのでちょっと触ってやったゼ!!

・・・・・ボクチンのナニがちょっと起っちまったわ、、い・け・な・い・子。。。


ケルブスミヤマの1頭が黄色くなってるなぁ。

もしかしてもう蛹化するんだろうか・・・

外国産ミヤマはオイラは初めてなのでよく判らない。。


ローゼンオウゴンオニの幼生のビン交換をもうそろそろしないとね。

カワラ菌糸を詰めないとさ。。めんどっちぃなぁ。。。

デブ1000にレジェンドカワラ菌糸を詰めよ♪


さぁ、明日になるけどWild現地のクワガタの元値を書いちゃお♪

東南アジアでの、「昆虫Catchers」と「日本人」との取引価格だ!

その間を取り持ってるのは「昆虫Dealer」なんだけど・・

オイラは友達に聞いたんだけど・・・

ギラファノコギリなんかね・・・ジャワ産・フローレス産とか・・・笑っちゃうぜぃ!


あ、このFlores Island・・フローレス島なんだけど・・・

「フローレンス」って表記されてることが多いですけど・・・なぜ(?。?)

ギラファに関しては「フローレンス産」になってることが多いのはなぜかなぁ・・・

どうしたら「フローレンス」って呼べるのかオイラにはよく解らない。。

アメリカの「St.フローレンス川」と雑考されるのかな??


で、いろいろ書かれたリストがオイラの手元に来ちゃった。

ブルイジンノコ、アスタコイデスノコ、パリーオオクワ、モーレンカンプオウゴン、

セアカフタマタ、ブケットフタマタ、スマトラヒラタ、ダイオウヒラタ、

スラウェシヒラタ(セレベス)、メタリフェルの価格が・・・マジですか??


ちょっと考えちゃうわ、価格の真偽のほどは責任持てませんけど。。

1円=85ルピー(Rp)で換算してね、

解りにくかったら、数値を「÷85」したら「日本円」になるよ♪

一部だけ公開いたしますね〜

「コラ!いらんこと書くな!」って叱る人がいたらすぐに消去しますけど。。

みなさんが手に入れたカブクワが「高い」と思うか「安い」と思うかはドウかなぁ??

思ったよりね、、(?。?)ですね!


オイラの「気持ち」は九州に無事に届きました♪

「クワのプー」さん、どうもありがとう♪

ウミガメの亀仙人さんは(T-T)になりながら喜ばれることでしょう〜♪


「くわがた写真館」に「インドグランディス」や「ドルサリスノコギリ」、

「カネギエーテルノコギリ」「パリーノコギリ」「クレヌリデンスノコギリ」を追加!

見てね♪オイラは飼養してる種じゃないけど・・・

Topの「こいのぼり」の写真も今日で撤去します〜

「ノーベル虫賞」くれるかなぁ・・・じゃ♪


日本人の数学・科学Level♪ 2006年05月06日
現在深夜0時!

「こどもの日」も疾風の如く走り去って、GWも残すところあと1日・・・

オイラは英語の宿題を全て済ませて、2階から1階へと「引越し」を

丸2日かけてしてた。。やっと、おおよそのメドがやっと立ったよ。。

しか〜し、連休ももう終わりだ、、今日から仕事か・・・ハハハ。。。

情けなくて、むなしくて、何にも言えないや。。

結局ドコにも外出もできないまま、時間だけが「かげろうの命」のように過ぎちゃった。

・・・・・・・・・・やっぱ、こうなるのねん!!


昨日は「こどもの日」でみんな楽しそうだったなぁ。。

道行く見知らぬ人たちは、笑顔で・・かつ家族勢ぞろいで・・・

微笑みながら・・・くそー、くそー、チックショーー、みんなみんな・・・

・・・今日は、ちょっとばかしヒガンでるオイラです〜

あーぁ、ドウしよう・・まだ片付けが終わらないよ、、

今日からチビッコがお勉強しに来るのにさ。。教室は散らかったままだ、コマッタぞ。。


PISAの順位をご覧になられましたか??

<数学的応用力>

No1、香港

No2、フィンランド

No3、韓国

No4、オランダ

No5、リヒテンシュタイン

No6、・・・・・・・・・・・日本

ちなみにアメリカは28位・・・


<科学的応用力>

No1、フィンランド

No2、日本!

No3、香港

No4、韓国

ちなみにアメリカは22位・・・

日本がどうこうってよりね、フィンランドってレベル高いんだね〜


プラティオドンネブトなんだけど・・・

もうそろそろ成体になってくれてもよさそうなものなのに・・

まだブリブリバリバリの幼生だ・・・

元々、高温に適した種だし、低温飼育すると羽化時期が思い切りずれるようだ!

とは言っても、なぁ〜んにもオイラは飼養の仕方を変えないけどね〜

なんかオイラのプラティは♂に偏ってる気がするわ。。。


ふっ、オイラの今年の期待の星!中国シーサンパンナクルビデンスなんだが・・・

デッカ〜〜いぞ!!まだサナギなんだけど、今まで見たことがないほど大きい!

80mmに迫る勢いだ!ものすごい大歯だ!カッチョいい〜〜♪


さぁ、もう採卵セットにタマゴが見えてきてもよさそうだけど・・・

シェンクリングやマレーアンタエウス・・・どうかなぁ??


そうだ・・・昨日にWildのクワガタの原価についてちょっと触れたけど・・・

一部だけこちらに公開致しますね〜 あまり詳しいことを書いたら叱られるしね〜


ローゼンオウゴンオニ70UPで400000Rp

ギラファノコギリ(ロンボク産・フローレス産)100UPで300000Rp

メタリフェルホソアカ80UPで100000Rp

ランプリマパプキンMix60000Rp

ブルイジンノコギリなんか20000Rp、だから¥200ちょっと・・・


って感じだねぇ。他の種に関してはこちらには書きません。

Rpはルピア(ルピー)です。現在「÷85」で日本円になります。

Aboutな数値だけど・・

他の方に迷惑になっちゃ申し訳ないからこの辺でやめとこ、じゃ♪


ニジイロ羽化サイズ報告♪ 2006年05月07日
現在深夜1時!

ふぅぅ、教室の後片付けもおおよそ終わった。。

我ながらよく頑張ったもんだわ♪

あとはお掃除したら、オイラのGWに突入だ!一日だけの・・・

今日でGWも終わりか・・・

チビッコをいろいろ遊びに連れて行ってあげた「お父さん!お母さん!」

どうもお疲れ様でしたm(_)m

人ごみの中・・・あっち行き、こっち行きは相当の疲れを伴うはず・・・

しかし、チビッコにはいい思い出になったことでしょうね♪

そう祈ります(^^)/

ちなみにオイラはドコにも行けませんでしたし、ゴチソウも食べてません。。


昨日までオイラの家に甥っ子が遊びに来てたんだ!

見るたびに大きくなっていくもんだ♪

オイラが家に帰ると、満面の笑みでオイラを迎えてくれたんだ♪

カワイイもんだ・・・

なんかいるときは「うるさいな、こいつらぁ〜〜!」って思っても、

いざいなくなると寂しいもんだね。。

こういう人間の感情の営みによって、人は子孫を残していくものなのかなぁ。


そうだ・・・・・

2歳のチビの言語能力の変遷についてここに書いておく・・・

怒った時の「言葉遣い」だ・・・

1歳前半・・・(口をとがらせて)たたくでぇ〜、ええんか??←カワイ♪

1歳後半・・・(頬を膨らませて)噛むでぇ〜〜、ええんか??←暴力的になる・・

2歳になり・・(真顔で・・・・)殺すでぇ〜〜、ええんか??←(゚□゚;ゾォ〜〜)

・・・・・・・いったい次はどんな言葉を覚えてくるんだ!?

こういうのも、子供の成長っていうんだろうか・・・乞う、ご期待!!(ーーメ)


ニジイロクワガタの羽化サイズの結果報告〜♪

オイラはニジイロをカワラ菌糸やオオヒラ菌糸を使って、

ほぼ同じ条件のもと飼養した結果なんだけど・・・

こちらに記しておきますね、どう判断されるかは「あなた次第」かなぁ。

まだ1頭羽化してないんだけどさ・・・

去年の夏は菌糸が切れた状態だったので悲惨な結果になりました。。

まともに飼養すればサイズはもっと伸びるはずだったのに・・・


<♂>

57mm・・・カワラレジェンド菌糸

55mm・・・カワラレジェンド菌糸

54mm・・・カワラレジェンド菌糸

53mm・・・Bマックスオオヒラタケ菌糸

50mm??・・・(近日羽化)○○○オオヒラタケ菌糸ボトル


<♀>

39mm・・・Bマックスオオヒラタケ菌糸

38mm・・・Bマックスオオヒラタケ菌糸

37mm・・・レジェンドカワラ菌糸

36mm・・・レジェンドカワラ菌糸

34mm・・・○○○オオヒラタケ菌糸ボトル


こんな結果になりました!

オオヒラ・カワラのどちらがヨカッタとも言い切れませんが、

オイラはカワラで育てていこうと思います、多分・・・


はぁぁ、今日はゆっくりするぞ!!

いや、オウゴンオニのカワラビンを作らないと・・・

クワ飼育・・・「まさに休みをむしばむモノなりけり!!」じゃ♪


マレーあんたえうす♪ 2006年05月08日
現在深夜0時半!

さぁ、日本の多くの方が今日から「仕事開始」だろうね!

さぁ、早起きが・・・早起きが・・・辛いぞ!えっへっへ♪

オイラのように毎日職場にいたら辛さなんか平気だぜぃ(^^v)

・・・・・こんなことを言ってるボクは、メッチャむなしいぜぃ〜〜(T。T)/


あ、そうだ!休日明けでもお仕事が苦にならない方法があるんだよ。

それはね・・・

以下のことを3回心の中で繰り返してください(マインドコントロールっていう方法です)


「ヤッター♪明日から夏休みだ、ワーイワーイ♪」

「September♪そして9月はぁ〜♪運動会だ!」

「クリスマスキャロルが〜♪流れる頃には〜♪イルミネイションだ!」

「もういーくつ寝ると〜♪お正月〜♪おとしだまだ!」

「屋根よ〜り〜♪高〜いこいのぼり〜♪・・・・・・・」


楽しいことばっかりだぜ!!

ほら、こう考えたら楽しくなってくるでしょー!?

だから「これから来る楽しい時間の」ことを考えよう♪

あらま!!こう考えると1年って早いものだわさ。


昨日は亀仙人さんのShopに出陣した!

亀さんのところで、しばし遊んだよ♪

ルカリオさんと、その子たっくんと一緒に♪

ルカリオさんの子供はとっても面白いんだよ、

オイラの顔を見るやいなや「アッカンベー(t ̄。 ̄)/」ってするんだ、

いつもいつもするんだけど・・・

ボクは嫌われてるんだろうか( ̄。 ̄??Why??)


その後、ずっと虫ってた!掃除しながらだけど・・・

いろいろやったぜ、


ゼブラノコギリの2頭・・・カップに入れてる初令の存否を確認した!

よかった、2頭とも生きてた♪

そのうちの1頭は2令に脱皮したてで真っ白だった♪

1頭は500mlオオヒラカスビンに、もう1頭はカワラカスビンに入れた。

アンタエウスやクルビやブルマイスターツヤをいつも触ってるオイラには

この2頭の成長の仕方が異常に遅く思えたなぁ。

中型のノコギリを触ってるとよくこういった感覚に襲われるわ。。

でもカワイイんだ・・・(Love×3)


インドアンタエウス♂の今年1発目が羽化した!

70mmはあるけど80mmはないだろうなぁ、、まぁいいや♪

元気ならそれでOK!(完ピーン!)


セットして数日が経ったマレーアンタエウス・・・

マレーアンテは、もうみなさんご存知でしょうね、

アンタエウスの最高峰だ!「人気」も「価格」も・・・

アンテ好きが最後に行き着くのはこの「マレー」ですね〜

カッチョイイからね、サイズに拘る必要もないしね・・・

このマレーなんだけどね・・・・・勢いよく産んでるわ!!

当たり♀GET!!(わーい、わーい♪)

グランディスやマレーアンテはダラダラと産むらしいけど・・・

一気に3個も産んじゃった!!

おまけに現在は静寂の中、材を・・ぱき・・・ぱき・・・

んん〜〜〜、ヨダレが出てきたわっ!

ドウしよっかな〜??

もうマレーアンテは輸入されないみたいだし・・・

やっぱ、ボクチンが全部育てようかなぁ〜、(皮算用だ!)へっへっへ♪


プロに転向(?-?) 2006年05月09日
現在深夜1時!

GW明け初日のお仕事はどうでした??

辛かったことでしょうね・・・

でも、家庭の主婦さま方はゆっくりされてることでしょう、多分・・・

♂は今日は爆睡まっしぐらかなぁ(疲れ〜疲れ〜)


スケート荒川選手が「プロ」に転向されるんだってね。

金メダルを獲得して絶好調なのにさ、、これってドウなんざましょ??


全盛期に「華」を持って去るのがいいか・・・

後退期まで続けて「華」を持ち続けようとするのがいいか・・・


これってスポーツ選手ではない人々が直面する問題でもあると思うんだ。

人はみんなそれぞれ、きっとどちらかの考えに偏って生きてるモノだと思うから・・

何事もeither「続ける」or「続けない」は人の自由意思によるものだけど、

家族体ってモノが存在して、個々の自由意思が他国に比べて

非常に反映されにくいこの国では、

法律で権利として明文化されてる「自由意思」は目に見えるようでも、

きっと存在しえない「粒子」のような存在だろうね。。多分・・・

なかなか思うようになってくれないね。。


ニジイロの♂やら、シェンクリング♀やらホーペ♀やらクルビ♀やら・・

いろいろ羽化してた。

♀たちは蛹室から早速放り出しておいた。

オイラは♀は羽化後3日もすればほとんど放り出してしまうんだ。

それによって♀が死んでしまうことは、ここ数年一度もない。

きちんと管理ができるなら3日で十分だ。

♂に関しては1週間ほど触らないほうが賢明でしょうね・・・

腹が収まらないことがあるから・・・


メタリフェル(♂WWアイズ×♀BBアイズ体色ブルー)のカップに取っておいた

タマゴ14個の存否を確認してみた。

約半数は孵化してたので、1つずつ分けておいた。

6個はまだ生まれるかどうかは判らない「タマゴ」だなぁ。

各々、タマゴの体積は大きくなってるから大丈夫だと思うけど・・・

それにしても、3月に割り出したメタリの子孫たちは大きくなってる!

早い!気持ちがいいほど早い!2ヶ月ほどでもう3令になってる。

近日まで空で泳いでた「こいのぼり」のように清々しい成長振りだわ。

ふぅ、メタリの予約を頂いてる方の分はこれで確保できた、一安心した。。

助かった。。バァ^−^イ♪


幼生の存否確認術♪ 2006年05月10日
現在深夜1時半!

オイラの「ばぁ」はスゴイんだぜぃ(ーー;)

昨日ね、オイラの「ばぁ」は、家のベランダにアシナガバチが

「My ホーム」を作ろうとしてたのを発見したんだ。

それを見るやいなや、物干し竿で・・・・・・・アタァ!!(一撃で破壊、ハチの巣ぴゅー)

襲ってくるハチ親もついでに・・・・・・ホォォー、アタァッ!!(拳・拳・拳!)

ついでにオイラの頭に物干しがぁ・・・・・・バキッ!!(><:あべし。。)

我ながら、恐ろしい「ばぁ」を持ったものだ。。。

She is very ストローング。。。

ハチも一生懸命に「家」を作ってたのに、ちょいと・・カワイソウだったわ。。。


オウゴンオニの生存状況を確認してみた。

カワラビンを用意しなきゃならないからね。

多分、1頭死んでるなって思いつつビンそれぞれ上部をほじってみたら・・・

やっぱ、1頭は落ちてたわ。。しかし生存率は85%程度だ。

このオウゴン幼生の摂食方法を観察してると面白い♪

飼養者である人間という立場に立って観察してると・・・


1:オウゴンの幼生はビン投入時に走り回る!

2:その後、じっと居食いする。

3:食物がなくなればビンの壁面に顔を出す。


ニジイロの幼生が羽化近くになれば走り回るのとは対照的な摂食の仕方だ。

だからビンの外面からしか生存確認のできない飼養者には

「おっ、コレ生きてるの??」って状況になる。

毎日、オウゴンのビンに釘付けになったりもする。

きっと、カワラは菌勢が強く、ビンとの間に厚い「膜」ができるので

幼生もビン外面に姿を現さないのだろう。

膜がじゃまするんだねぇ、、

カワラはオオヒラやエノキとは使い勝手は違うんだぜぃ。

しかし、考えようによってはオウゴン幼生ビンの「交換時期」は判りやすいかもしれないなぁ。

幼生が「壁面に顔を覗かせ」たり、「上部に食いあがっ」たりした時に

ビン交換すればいい。

それにカワラビンは「見た目」が悪いのでスグ交換したくなるんだよね。

ビンの中は案外しっかりしてるのに・・・

何回もビン交換してたら費用が嵩んで仕方がないのだぁ〜


ビン中の幼生の存否がどうしても知りたいときには「聴診器」を使えばいい。

聴診器はガラスビンで飼養してるからこそ使える「魔法の手」だ。

プラボトルを使用してる方には「無用の長物」かな??

聴診器は買ってもそれほど高くはないしね。(About¥4000)

ただ、幼生の生存確認は人間の診察のように短時間で終わる作業じゃないんだ。

大型のクワガタ幼生なら生死のほどはスグに判る!

ビンに聴診器を当てると中から音が聞こえてくるんだ・・・

「・・・・ガリ・・・ガリリ・・・へっへっへ♪」って

音が聞こえてくるからね。

食痕が出ない時には「聴診器」が、そのパワーを発揮する。

しかし、小型クワガタになると、いかに聴診器といえど音は聞き取りづらい。。。

ふぅ、聴診器を持ってる人は時間があるときにゆっくり試してください。

これは「人の聴覚」に頼る方法だ。


あと、「人の触覚」に頼る方法もあるよ♪

手のひらに受けるビン内からの振動を感知するんだけど・・・

これは神さまでも難しいだろうね。。

いずれ「魚群探知器」ならぬ「虫群探知器」が発明されたりしてね〜

まだ先の未来だわ、じゃ♪


電車男(再放送) 2006年05月11日
現在深夜0時半!

昨日の夕刻に「電車男」が再放送されてるのに気づいてねぇ。

これが「電車男」かぁ・・・って思ったんだけど、

昨日が最終回でした(ーー;ちぇ。。なんだよ、オィ)

このドラマはねぇ・・・

パソコン触ってる人には面白いドラマなんだろうけど・・・

パソを触らない人には全然面白くないんだろうね。。

最後のSceneの「1000レス」の場面はヨカッタな♪

って最終回しか見てないから途中経過が全然分からないんだけどさ。。

電車男って、なんか仕事してるのか??

いったい、何歳なんだい、彼は??これって実話なのかい??


あー( ̄。 ̄;)ケイスケギラファのケース底にたくさんあったタマゴがぁ、、

減ってるな・・・完全に・・・

親♀に「かき混ぜられた」か「食われたか・・・」・・・・・

ドウしよう??もう引きとってくれる人も決まってるのにさ・・・

オイラが「幼生は採れませんでした。。」なんて言ったらヤバイかもなぁ。。

いや、ヤバイなぁ。。ケイスケだしな・・・オイラはドウなるんだろう(?。?)

きっと、ズボンを脱がされて・・・「尻穴姦」されるんだろうなぁ・・・

ヘラクレスの角で浣腸されかもしれんなぁ。。。これはイタソウだ。。。

キャー、ゆ・る・ち・て\(。_。)/

もうしょーがないので近日中に割り出してみようと思う。

ちなみにダイスケやケイスケといったブランドもののギラファについては

インドネシア現地の人もあんまり知らないようだ。。

逆にオイラが現地の人に質問されるような事態になってるわぁ〜


GWが終わって、よくよくカレンダーを見てみると・・・

もうすぐ「母の日」なんですね。次の日曜日か・・・

みなさんもそろそろ「母の日」対策をしないとね〜

「母の日」の由来については去年詳しく書いたから

「母の日ってドウシテ誕生まれたんだ??」って方は過去ログ見てね♪

流通産業では現在このイベントで大忙しの様子だねぇ。

今年はオイラはドウシヨウ・・・・・


寿司のご馳走かなぁ・・・でも高いしなぁ。。

手作り料理・・・主婦じゃるまいし・・・

温泉旅行・・・オイラが天国旅行になりそうだわ。。。

カーネイション・・・マリア様がたくさん泣いてくれたらたくさん咲くんだろうけど・・

昆虫なんかプレゼントしたら、怒って「ばぁ」の頭から触角が生えてきそうだし・・・

肩叩き券の発行!!とか・・・チビッコでもあるめぇしよ〜

     いい年こいて、「肩叩き券」じゃーなぁ。。。不甲斐ないなぁ。。。


みんなも早いうちに予定を立てておいた方がいいよ、あと3日しかないぜ♪


渡り鳥たちの唄。 2006年05月12日
現在深夜1時!

今日はちょっと渡り鳥のお話から・・・

渡り鳥の数についてなんだけどね・・・
 
アフリカから欧州にかけて生息する渡り鳥が減少していることが、

オランダ生態学研究所の調査で判ったようだ。

地球温暖化の影響で、「エサが豊富な時期」と「渡りの時期」に

ちょっとしたズレが生じていることが原因らしいなぁ。

ヒナのエサとなるイモムシは、草木の芽生えにあわせて大量に発生する。

調査の結果なんだけど、温暖化でイモムシの発生時期は16日早まる一方で、

渡り鳥の繁殖開始は10日早まっただけだったということだ。

イモムシの発生時期が特に早く、渡り鳥とのズレが大きい場所では、

「マダラヒタキ」って種は過去20年間に90%も減少していた。
 
イモムシなどは、温暖化に適応する一方、越冬地にいるマダラヒタキにとって、

4500キロ以上離れた繁殖地の春の訪れの変化を予想するのは難しく、

渡りの時期を簡単には変えられない。

同研究所は、世界各地の渡り鳥に、同じような問題が生じている可能性が高いと指摘している。

・・・とどのつまり、「人」の存在も危うくなるってことだ。

この「渡り鳥」の事例は「人の存在意義」まで考えさせられると思わないか??

驕り高ぶってると、人も「知識の霊長」などと言ってられない事態になるかもね??

人だって「生態系の住人」の1つなんだしね。


昨日、ギラファのセットをばらしてみようと思ったが・・・

う〜〜ん、またタマゴが底に増えてるわ。。。

一日に「4つ」も・・・

どうしようか・・・タマゴで回収しようか・・・悩むところだ。。

しかしなぁ、セットしてスグに産卵を確認したのにナゼ未だに初令幼生が見えないんだろ・・

タマゴもソコソコ膨らんでたから「無精卵」じゃないと思うんだけどねぇ。。


昨日はカワラ菌糸デブ1000を7本作った。

レジェンドカワラ菌糸ブロックで、ちょうど2ブロックの量だ!

6本はローゼンオニ用に、残りの1本はヒペリオンの♂用だ!

ヒペリオンは最近ペアでオイラのところに3令幼生できたんだ。


ヒペリオンの♀はもうオオヒラ菌糸に入れた。

ネパールクルビデンスの羽化した♀の食べ残しを再利用したんだ。

このクルビがビンの上の方で蛹室を作って、菌はほとんど口にせずに羽化したので

もったいないから、菌糸ビンを使いまわした。

蛹室まで「さじ」でほじって、その上にオオヒラタケブナカスを詰めた。

それで、幼生を中にポイッ!!

これは「持ちがいい」菌糸だけにできる芸当だわ♪


インドネシアの昆虫dealer、Hasanからメールがきた。

ローゼンオウゴンのことや現在のWild採集についていろいろ書かれてる。

雑誌で紹介されてる現地のこととはかなり違ってるんだねぇ。

Hasanのお話はあまりにリアルすぎてこちらに紹介できないのが残念だわ。。

オウゴンが現地のChatchersによって採集されてる「木」の写真も送ってくれたよ。

写真は近々TOPページにあげますね。

翻訳した文は近々こちらに書きます。

日本の多くの方が信じてる「Dadap」や「Tutup」の木のお話は

もう遠い昔の話のことらしいよ、今は違うようだわ、じゃ♪


なせば「なる」! 2006年05月13日
現在深夜0時半!

今日は「いい記事」から・・・

英単語書き取りを地道に3年間も続けた少年のお話だ!

オイラは感動したよ、ある学校の先生の記事だ、読んでみて♪

<記事抜粋>

1年生のS男は、1学期の終わりごろには、もうすでに英語が苦手科目になっていた。

勉強への意欲を失っていたわけではないが・・・

「おれは頭が悪いから(。。)」と、自分に対して否定的な点が気になった。

そこで、1学期末の漢字テストで高得点をあげたことをほめ、

照れ笑いを浮かべるS男に「英語だって、やればできるはずだよ」と励ました。
 
やる気を見せたS男と話し合った結果、英単語の書き取りを毎日することを決めた。

最初は単語の数を少なめにし、慣れたらその数を増やしていく形にした。

1週間に1度、書き取りをしたノートを提出し、

同時に親にもやったかどうかを見せるという約束をした。
 
S男は、時にはさぼることもあったが、基本的に1年の最後まで、ノートの提出を続けた。
 
2年生になって、私は彼の担任ではなくなったが、S男は英語の書き取りを続けると言った。

こうしたがんばりは授業態度にも表れ、私語で注意されることも減り、成績も伸びていった。

廊下で会うと、テストの結果がよかったことなども話してくれた。


卒業式の日、S男の母親から声をかけられた。

英語の書き取りは結局、3年生の最後まで続けていて、勉強に自信を持ったとのことだった。
 
教師という職業は、日々大変なことが多い。でも・・・

教師をしていて一番喜びを感じるのは、S男のように、生徒が成長していく姿に触れることだ。

こんなところに、若者の素晴らしさを感じずにはいられない。

最近のニュースなどでは、中学生がらみの事件やトラブルばかりが注目されがちだが、

実はS男のような地道な努力にこそ、目が向けられなくてはいけない。

どんなに忙しくしていても、子どもたちの大事な成長を受け止める感性は持ち続けたい。


どぅ??いいお話でしょ!?

学校の先生の批判がテレビでよく放送されているが、このような先生の方が実際多いんだ!

ボクチンもこの先生のようにマネしたいんだけど・・・

邪魔されて出来ないことの方が多いんだ、コワイ父兄の方も多いしね。。


昨日菌糸ビンに入れたヒペリオン幼生♀の様子がおかしいなぁ。

ということで「下半分だけ菌糸ビン」の様子を見てみたら・・・「おっ!」

あれれ??上部の菌糸カスの部分に「糸」を伸ばしてる。。

この菌糸はまだ再生する力を持っているようだ。。

恐ろしい・・・もう詰めてから半年近くになるのに・・・

ヒペ♀は熱を嫌がって菌糸ビン上部にとどまっているようなので

発酵マット800mlビンに入れ換えた。

この時点で気づかなければヤバかったぜぃ!(ふぅ。。。)


ローゼンオウゴンが採集される西ジャワ島の現地の木「puspa(e)」の

写真をトップ写真の下に貼った!

「puspa」は「プスパ」と読めばいい、英語で発音すると「パスパ」。

現在インドネシアでは、成虫はこの木で採集され、幼生もこの木で成虫まで育てられてる。

日本には、現地で成虫まで育てられたローゼンオウゴンオニは

羽化後、すぐに日本に送られてるんだ、航空便で・・・

ということでWildのローゼンを手に入れても成熟してるとは考えないほうがいい。

近々、その実態はこちらにまとめてから書きますね、じゃ♪


ペット休暇?? 2006年05月14日
現在深夜0時半!

ふぅぅ、、昨日はハードな仕事で疲れたわ。。。

現在オイラの家には弟夫婦と甥っ子が泊まってるんだ。

そうだ、このチビなんだけど昨日奇妙な知能行動を取ったんだ。

オイラが5歳児を「ふっ」と押したら、後ろにひっくり返ってね、、

タンスの角に頭ぶつけたんだ・・・

きっと、この状況を「タンスにゴンッ!」って言うのだろう。。。

その後、チビは押し寄せる衝動にかられるかのように、突然泣き出した!

しかし・・・その時の言動には驚いた!!

なんて言ったと思う??

オイラに近寄ってきてさ、「腕のホネが折れたぁ〜(T−T)」って言ったんだ!!

「頭」を打ったのに「腕」が折れるわけねーだろ!!( ̄∠ ̄:意味ワカラナイわ・・)


東京のPetフードメーカーが面白いことをやってるね!

知ってる??

社員の飼い犬・飼い猫に対し「出産祝い金」や「死亡弔慰金」を支払う

「不要ペット慶弔規定」を設けてるらしい。

「ペットは大切な家族だから」と、社長の一声で具体化した。

犬や猫を飼い始めた時と出産時に、会社から1万円を贈る。

死んだ場合は1万円と弔電のほか、社員には1日の忌引休暇も認められるんだってさ。

ペットの名前を書き、写真をつけて所定の申請書を提出しておくことが条件だ。

昨年11月に制定され、社員の約3分の1にあたる32人が犬30頭、猫24匹を登録。

これまでに適用されたのは2例で、4月には、チワワと“同居”を始めた男性社員に、

1万円と自社のドッグフード4キログラムが贈られたそうだ。


大手昆虫産業にもこんな制度があればいいのにね♪

カブクワが産卵したら1万円をくれて、その上、忌引休暇まで付いて来るんだからね。

ちなみに現在の日本全国の犬と猫の飼育数は年々増加傾向らしいわ。

昨年度は犬が1306万8000頭(前年度比4・9%増)、

猫が1209万7000頭(4%増)になってるらしいよ〜

「ペット王国日本」だぜぃ!!

しかし、イヌを飼ってる人と、ネコを飼ってる人の割合ってほとんど同じなんだね〜


インドガントクアンタエウスの羽化した♂の様子を見たんだけど・・

あれれ〜 羽がちょっと「パカッ!」といってるじゃん!

久しぶりの「ちょいパカッ!」だった!

バンドエイドで慎重にくっつけておいた!

バンドエイドじゃなくても通気性の高いものならなんでもいいんだけど。


こうやって手術するのは羽化後、3〜5日ぐらいがいいよ。

羽化後、スグに触ると死んじゃうことが多いし、手で持つと羽が凹むんだ。

手術の成否は、オペがムズイ・・・云々より、「時間的」なものに左右されることが多い。

上羽が黒くも無く、白くもない、明度About50%くらいの時にオペするのがいいよ。

羽のパカは出来れば2人で作業するのが望ましい。

頭部に近いところから3箇所くらい留めればいい。

上羽の先から留めると失敗するよ。

羽先はきちんと留めてね。ピンセットを使用した方がいいな。

そうしないと、羽化後の生体は交尾部を出し入れするので

虫のチンコがテープにくっついて離れなくなるんだ。。これは痛かろう。。

慣れれば手術法も手術時期も判るようになるから経験を積むのがいいと思います。

あと、長時間のオペレイションは羽化したての生体に負担が大きいので

できるだけ短時間で終わらすことです。

長時間になると次の日に落ちてることが多くなるから気をつけてね、

あと、あんまり長い日数テープをつけてると剥がれなくなるよ、

オイラは4、5日で剥がします〜


昨日インドネシアのHasanのHPがオイラのリンクに加わってくれた。

英語が解る人には楽しいHPだよ、変わった昆虫が載ってるよ、一度覗いてみて♪


亀仙人さんのお店は明日「月曜日」が開店日だ、

日曜は営業してないから間違えないでね、じゃ♪♪


あと、今日は「Mother’s Day=母の日」だ!

ありふれた日々の中で母に「言えないこと」or「伝えたいこと」が言える日でもあります。

多くの方が「今日の日」を満喫されることを望んでます(マリアの祈り♪)


アライグマもカワイソウに。。 2006年05月15日
現在深夜2時!

昨日は「母の日」と共に・・・

滋賀県の「信楽鉄道事故」で亡くなられた方の命日でもあったんですね。。

ご冥福を。。信楽のタヌキさんも涙を流されてたことと思います。。

遺族の方には、亡くなられた方のためにも頑張って生きてほしいもんだ。

まだまだ、これからだ!!


アライグマが「高級キンギョ」を食べちゃうお話。。。

「金魚の王様」と呼ばれ、愛好家が飼育している「ランチュウ」が、

野生化したアライグマなどに襲われる被害が、オイラの町で相次いでいるだ。

品評会用の200匹以上が食べられ、被害額は1000万円を超えるとみられる。

愛好家は「40年間育ててきたが、これだけの被害は初めて」と困惑を隠せない。

中には約500匹を飼育する庭の、水槽7つと飼育池のうち、

約100匹が襲われた。近くに小動物の足跡が残されていたという。

同市内の愛好家がアライグマがランチュウを襲うところを目撃したなどの証言が相次いだ。

アライグマは雑食性で、ペットとして輸入されたあと、

「捨てられたり」「逃げ出したり」して、各地で野生化し、農作物を荒らす被害が続出。


昨年6月に施行された外来生物法で輸入や飼育が規制されている。

紅白の美しい体と頭のこぶが特徴のランチュウは1匹100万円の値がつくものもいる。

オイラのクワガタが一日に100匹もアライグマに食べられたら泣くなぁ。。

みなさんも泣くでしょー!

身勝手な放虫もまた然り、みなさんも身勝手なブリーダーにならないように

気をつけていきましょうね、放虫により、きっと泣く方もおられると思うから・・・


とうとうギラファケイスケイの割り出しした!

嫌な予感を感じながらマット部分からほじっていくと・・・

タマゴがコロッと・・・最近産まれたタマゴだった。

その後、白いものも発見した、紛れもなくギラファの幼生だった。

ヨカッタ、これで無精卵疑惑が晴れた!

その後、菌床部分を丁寧にくずしてタマゴ6個を回収した!

孵化するのかどうか分からないけど・・・

結果、初令1、タマゴ7個の大惨事になっちゃった、予約の人ごめんね。。

どうしよう、、情けなくてメールできないよ。。。どうしよ、どうしよ、、、

すぐさま、マットだけのセットに♀を入れたので次に期待してね。。

なんかボクチンはカッコ悪いなぁ、ごめんよ〜


<今回判ったこと>

ギラファはマットよりオオヒラ菌床を好む傾向にあった。

子食いは思い切り発生するので1発で多くの幼生を得るには「材」を入れた方がいいだろう。

ギラファはマットに気を使ったオーソドックスなセットの方がいいよ。

無理して菌床採卵しない方がいいよ♪


昨日は朝から「イ○ン」に買い物に行った。

教室の2Fのお掃除に使うための資材を買ってきた。その後・・・

教室の2Fを丁寧にお掃除。。。夜までずぅーーーーっと7時まで・・・・・

2Fはオイラと4年間一緒に過ごしてた空間だから手放すのには

いささか哀愁が伴ってる。4年も過ごせば感情はまんてんだ。。

その感情は現在進行形だ・・・・・

清掃中についた・・・爪に残った白い塗料の跡が憎らしい。。

はぁぁ、でも不景気には太刀打ちできないんだねぇ。。。

オイラの賃借権は今月かぎりで放棄することを賃貸人に通知した。。

あと、今月に入ってから折をみて2Fの荷物の片付けしてるんだけどね・・・

荷物って人が脳で考えてるよりたくさんあるよねぇ〜

見た目じゃ判断しにくいね。


現在の海外情報を公開しようと思うんだけど・・・・・

どうしようかな、書いた方がいいのだろうか、ショッキングな・・・

掲示板には少し書いたけど、

日本で信じられてる神話が崩れそうな話なんだよ・・じゃ。(ボク悩み多い。。)


海外より(最新情報Part1) 2006年05月16日
現在深夜2時!

あー、疲れた。。。

さっきまで、教室二階の「ワックス掛け」や「便器こすりマン」をしてたんだ。。

今日も16時から深夜まで仕事になりそうだ。。

ボクチンはブッチョだからね、仕事も辛いんだよ。。。

床を拭くだけで「ハァー( ̄O ̄)ふぅー(+。+)」って状態なんだよ。。

オイラの次の休日は6月4日か・・・はぁぁ、サラリーマンしてりゃヨカッタなぁ。

いいなぁ、サラリーマンとして勤続勤務できるヒトは・・自営はダメだね。。

先月からボクの給料は「¥0」なんだよ、誰か余品買っておくれ〜(ーー:マジで・・)


サッカー、ドイツのワールドカップ杯まで、おおよそ1ヶ月か・・・

6月9日の開幕までもう少しだな。

ドイツでのワールドカップ杯開催は、西ドイツ時代の1974年以来、32年ぶりかぁ。

大会の成功に向けて、準備も最終段階を迎えてるんだって〜

今大会に出場するのは32ヶ国。

日本は、6月12日に豪州と、18日にクロアチアと、

23日早朝にブラジルと対戦だ、頑張れ日本♪

サッカー好きの方々にとって「6月」は眠れない日々が多くなりそうだね。


今日は海外の昆虫情報を一部だけ公開いたします。

いろいろ迷った挙句、こちらに筆記することにしました。

インドネシアから届いた最新の情報です。

知りたい方もおられると思うのでクワクワさんが英文を翻訳致しました。

原文のつづりはところどころ、わざと間違っておきます。

このまま覚えないでね。。


<原文・日本語訳>From Indonesia to Japan

Dear frind,

(やぁ、クワクワさん)


So it is a lttle bit hot thre,

(日本は少し暑いんですね)


I ned to put mor ice thn when sending live betles to Japn now.

(ボクは今ね、日本に生体を送るときには氷を入れとかなきゃダメなんだよ)

<海外からの「気持ち」にも氷が必要なことが判るでしょ?>


This isect no demand ow in Japn, but mayb upcoming any dmand ?

Dorcus Parryi Parryi Dorcus Alcides Dorcus Eurycephalus

(ねぇ、これらの種で今後値が上がりそうなのはある?予想を教えて♪)

(パリーオオクワなの?アルキデス?ユーリケファルス?どれ?)


A. rosenbegi tre is nt "Dadap" we cll t "Puspa".

It is bg and ld tre,

many fond in ○○○○ mountain where peple ther find larvae.

I am sory I don't know the nam of the tre.

(あ、ローゼンオウゴンオニの木って「ダダップ」って言うの?)

(僕たちは「プスパ」で育てるんだよ〜)<現在TOPページに掲載中>

(その木は大きくて古木なんだ。みんな、オウゴンの幼生は○○○○山で採ってくるんだ。)

(だから、ごめんね。「ダダップ」なんて木の名前は知らないんだよ。)


It is not easy to bred A. rosenbegi, but I see mny Japnese now can do it.

How abot you ? Can you bred thm ? Keep in touch..

(ローゼンオウゴンオニのブリードって簡単じゃないのに・・・)

(日本では多くの人が成功してるんだね、クワクワさんは?)

(ローゼンを育ててるの?返事待ってるね、うっふぅぅ〜ん♪)

明日に続く・・・と思う。

この内容はいずれ削除するかもしれないです、日を追って過激になるからね。

あしからず・・・

明後日のこの筆記には驚愕されることと思います、日本人が信じてきた神話が崩れるから・・


mimizuさん、メールアリガトウ♪

最近落ち込んでたのでうれちかったわ♪

いろいろ意欲がわいてきましたです、お礼にホーペの蛹の皮を上げます♪

じゃ♪


海外より(最新情報Part2) 2006年05月17日
現在深夜2時!

昨日はよく働いたわ!帰宅はいつものようにこんな時間だ!

あ、サラリーマン川柳in2006見ました??

報告しておきますね〜


第3位・・・・・

ウォームビズ ふところ常に クールビズ (^-^:びんぼう)


第2位・・・・・

年金は いらない人が 制度決め (―_―:ムッ)


そして第1位・・・・・

昼食は 妻はセレブで 俺セルフ ( ̄ー ̄:みんなこんな感じかなぁ)


フッ、この1位の川柳はまだ甘いなっ!

オイラがこちらのHPをご覧の方に贈るこの一句・・・


食事代 虫はセレブで ボクHelp(−−;ぎゃー、助けてクレ〜〜)

いやぁーーーーーーーーーー!!!

・・・・・ふっ、1位の川柳にオイラは勝ったど\( ̄へ ̄)/〜オイラの勝利だ


「ベネッセの調査」から・・・・・あるアンケート結果です。


父親たちは子どもと積極的に関わりたいと願っていることが、

ベネッセ次世代育成研究所のインターネット調査で判った。

調査によると、父親が子供と過ごす時間は・・・

「平日は1〜2時間未満」が最多で、27%。

次いで「30分〜1時間未満」が多かった。

「平日は2〜3時間以上」一緒に過ごせることを望む父親は、なんと・・

70%以上を占めていた。


とこんな結果です。

やはりみなさんも子供と過ごす時間の増加を願ってるんでしょうかね??

いや「虫るTIME」の増加を願ってるんでしょうかね・・・


昨日の続き!海外からの情報だ!

しつこいようですが、原文のつづりはわざと間違っておきます。

和訳は正しいですがオイラの感情がところどころ入ってます。

気にしないでね・・・


<原文・日本語訳>From Indonesia to Japan

It is nt too long to send beeles to Japn.

I send tday and ○○○・・・ you alredy cn pick p th bx at the airpot in Japn.

(日本に送った荷物はすぐに着くよ。)

(今日送ったらね、○○○には着くから空港で受け取れるよ。)


I usuly pt 3 ice in the bx when send alve betles to Japn,

now mybe I hve to put mre ice, becuse becoe more hottr.

(ボクは日本に生体を送るときには氷を3つ入れてます。)

(日本はこれから暑くなるんだってね。氷もたくさん要るようになるんだね。)


Thre are not mny muntain can fid D. eurychephalus, and only in W.○○○.

I only can find it in Mt. ○○○, W.○○○.

The seson for this speces almst ovr, and becme very diffcult.

I sell als very cheap only ○○○ IDR for size 70+.

(ユーリケファルスヒラタはあまりいなくてね、○○○島西部でしか採れないんだ。)

(それも○○○島の○○○山でしか見つからないんだ。)

(今の季節にはこの種はほとんどいなくてね、見つけるのにさ一苦労だよ。)

(ボクはいつも70mmUPでも日本人に○○○円という安い価格で売ってるんだ。)


勘違いして欲しくないんだけど、

現地からKumbang(クワガタ)を持って帰る日本人が

みんながみんな悪者じゃないよ。

きちんと仲良く「やり取り」してる人もいるんだよ。大手産業の人もね。

あっ、現地ではクワガタは「Kumbang」って呼ばれてます。


明日はオウゴンオニの現地ブリードについて・・・

日本で今まで信じられてきた「オウゴンオニ」神話が崩れる瞬間だ。

この書き込みは以後、消去されるかもしれないです、あしからず・・・じゃ♪


海外より(最新情報・最終章) 2006年05月18日
現在深夜1時半!

昨日のオイラなんだけど・・・

昨日の日記を書いたあと、深夜に職場に向かい2Fの掃除をしてたんだ。。

徹夜で・・・独りで・・・

静寂の中、ニワトリの声が聞こえ始め、辺りはかすかに明るみの世界になって、

その後、道路には仕事に向かう車の渋滞があって、気が付けば・・・

午前10時だった。。それから帰宅して就寝・・・

数時間寝てスグに仕事・・・というわけでほとんど寝ていない・・けど、

こうして年中無休で日記を書き続けるオイラは「ガンバルまん」♪


そうだ、独りで掃除をしてた時に起こった「身の毛もチンゲ」の怪奇現象。。

床を四つん這いで磨いてた丑三つ時に、オイラは左足が突然動かなくなってね。。

ビビッたオイラは叫んだ!!ダレもいるはずのない部屋で・・・

「オラァ!!なにしとるんじゃコラァ!!足を離さんかい!!シバクど、ゴラァ!!」

・・・いきがっても、内心はオシッコを「チョベリバ」だった。。ちょっと出た。。。

オイラはオカルトには弱いんだ。。

いつもこちらを見てもらってる方ならご存知でしょうけど・・・よくチビルんだ。。。

それで、左足を押さえてた怪奇物体は・・・・・オイラの右足でした。。。

右足のつま先で、左足のズボンのすそを踏んでたようだ、、

くだらないわ、ホント・・・・・フンッ( ̄。 ̄:ビビらすなや。。)

でもね、掃除は全部終わった!GWからずっとやってたんだけど、

やっと賃貸人に2Fの引渡しができそうだ♪

これで、毎月○○万円の家賃が浮くわ♪

とは言っても、オイラの月給0円の状況はなんら変わりはしないんだけどね。。

現在は「辛抱の時」なのかなぁ??

「辛抱の後」いいことあるかなぁ??

まぁ、家賃や従業員の先生の給料が払えたらそれでいいかな。。

あぁ、、ハマチの刺し身やマクドやケンタッキー食べたいなぁ。。

あと、焼き肉も食べたいなぁ。。。・・不安でいっぱいだ。

このまま倒産はヤダなぁ。。。


さぁ、昨日の続き、海外情報の最終章・・・

このような内容の記述をしてもいいかどうか判らないけど・・・

1つの情報としてお受け取りくださいね。

情報なので真偽ほどは判りません。自己判断でどうぞ♪

さらにしつこいようですが原文の単語のつづりはわざと間違えています。

このSpellを覚えないでね。


<原文・日本語訳>From Indonesia to Japan


In Indnesia no one bred A. rosenbegi, so it is not true Inonesian can bred it.

(インドネシアではローゼンを育てられる人はいないよ。)

(インドネシアの人がオウゴンを育てられるってのはウソの話だ。)

<日本ではこんなことが信じられてるのかと驚いていたよ。。>


Many catchrs collect the catepilar (lrvae) from the wld,

and then kep thm in the plce to grow it util becme adult.

(多くの昆虫の採り子はね、野外の幼虫を捕まえて来るんだよ。)

(それから、成虫になるまでプスパの木屑に入れておくんだよ。)


They collct from the decy wod of "PUSPAE".

So mny A. rosenbegi comin frm Indnesia sill wth soft body.

(彼らはプスパの木からオウゴンの幼生を集めて来るんだ。)

(だからインドネシアから輸入されるローゼン成虫はまだ体がやわらかいんだ!)

<木屑に幼生を入れておいて、成虫になったらスグ日本に出荷するってことです。>

<だから、インドネシアから日本に輸入されたオウゴンは後食してなかったり、

 購入後スグに死んじゃったりってことが頻繁に起こります。>


Now the price for A. rosenbegi becme hgher and higer,

bcause mny dmand thre in Japn・・・

(現在ローゼンの価格はますます高くなってるよ。)

(そりゃそうだ、そちらの国、日本での需要が高くなってるんだから・・・)


これまでの手記(原文)をくれた方に感謝します。

I thank who sent me this letter,you are kind and you are my friend.

みなさんに分かってほしいことがあるんだけど・・・

インドネシア・タイ・中国・台湾とか・・北朝鮮も含めて、

日本人って「外国=悪」みたいなイメージを脳裏に持ってることが多いと思います。

そりゃ、マスコミニュニケイションで報道されてるように

「拉致被害」の実態を把握すれば北朝鮮を憎む気持ちも起こるでしょうね。

ちょっと、これはオイラの教室での「ある女の子」との会話なんだけど・・・


A:朝鮮半島出身の中学生の女の子 B:オイラ

修学旅行前日のこと・・・

A:(お勉強が終わっても一人で残ってる、いつも何か話したいことがある時は帰らない)

B:おっ、今日はなんだい??

A:明日「修学旅行」に行きたくないんや。。。

B:なんで???

A:だって、アタシはアッチのヒトやから話相手がおらへんし行きたくないんや。。。

B:・・・・・・・・・・一人もいないのか??

A:おるけど・・・ヨソヨソしい話し方するし、3日の修学旅行は堪えられへん。。。

B:全部が面白くないことばかりじゃないだろ?無責任なのは分かってるけどなぁ・・・

  行って来いよ!今日は家に帰って明日に備えるんだ!


その後、この子は3日の修学旅行の工程を経て帰ってきた、開口一番!


A:韓国語を話して通じる子に会えた(with サクラが満開の笑みをもって♪)


実はオイラは泣きながら教室に来たらドウしようかと思ってたんだよ。。

陰でこうやって隠れるように生きてる子もいるんだ・・・

この子に歴史的責任はなにもないのに・・・

こんな事実が存在することも、ちょっとだけでいいから、

みなさんの脳裏にとどめておいてほしいです、

オイラは社会の「ひずみ」に異を唱えたいです、じゃ。


mimizuさん、Angelさん、ビンボウになったオイラのために

余品を引き取ってくれてアリガトウ♪とても、嬉しいです♪

「気持ち」は明日作りますね(愛)

他の方も誰か助けて。。お願いm(_)m


握りコブシ大のガンが消滅?? 2006年05月19日
現在深夜1時!

あぁ、背中の筋肉がパンパンだ。。

あんまり無茶して掃除するもんじゃないな。。

よく頑張ったから・・・

今日の晩ご飯は「チキンラーメン(タマゴ入り)」だ!!

ンマイ( ̄ー ̄)♪でもタマゴの殻が入ってて「がりがりがりがり・・・」

タマゴ焼きもこれに同じなんだけど・・・

タマゴの殻を噛んだ瞬間、喜びは水泡になりにけり。。。

気分は一気にパプキンブルー!!(T〜T:カラはキライ。。。)


今日は「ガン克服」のお話。

たんぱく質3種併用で大型がん消滅!!


免疫の働きを強める3種類のたんぱく質を組み合わせた「カクテル免疫療法」で、

大型の固形がんを高率で消滅させることに、順天堂大医学部が成功した。

マウスの実験だが、人間への応用も期待できる成果らしいぞ。

がん細胞に結合すると、これを自滅させる「アンチDR5抗体」と呼ばれる

たんぱく質を人工的に作成した。ただ、この抗体は一部のがん細胞にしか結合できないため、

単独では効果が小さい。このため、体内にもともとある免疫細胞が、

がん細胞を見つけやすくする「アンチCD40抗体」と、

免疫細胞の攻撃能力を高める「アンチCD137抗体」を併用したところ、

強力な抗がん作用を発揮させることが判ったらしい。

マウスを使った実験では、5ミリメートル角の乳がんや腎臓がんが、

10匹中7匹で消滅した。人間だと、握り拳大のがんが消滅したことに匹敵するという。

スゴイでしょー!?

発見した教授は「がん細胞を移植したマウスを治療したのではなく、

『自家がん』と呼ばれる自然に近いがんを消滅させた点で、意義は大きい。

これらの抗体の作用は人間でも同じと考えられるため有望だ」と話しているんだってさ。

近未来に「ガンを恐れない現実」が来そうだね〜

「ガン」ももう少しで「治せる」病になりそうだ!!


パプキン最後のサナギが羽化したよ。

カラーは「ノーマルグリーン」で腹はパープルだ!

でも、採卵セット中の「パープル♀」と「脚パープル♂」が死んじゃった。。

う〜ん、産んでるのだろうか・・・

ほじってみようかな??


クルビデンス中国とクルビデンスネパールをセットした!

それぞれ2セットだから合計4セット!

ミニコンテナに「オオヒラ菌帯びナラ材」を入れてマットで半分埋めただけ・・・

簡素なセットだけど、クルビはこれでいいんだ。

程ほどに産んだ頃を見計らって「材」を割る。

クルビデンスは「湿度過多」にさえならなければ産むと思う。

材への加水もオイラはほとんどしないんだよ。

クルビは費用が掛からないしね、カッチョイイし♪


マレーアンテのマットに産まれたタマゴはまた増えてる。

爆産まっしぐら♪余品にも少し出そうです、少しだけ・・多分・・・

現在はカワラゾーンに突入して勢いよく材を齧ってる。

産卵した時の温度は23℃だった。


シェンクリングもカワラゾーンに突入して材を噛んでる。

多分産んでると思う。

材を齧り始めた時の温度は24℃だった。


ラオスグランディスもいい音をだして材を噛んでるものが1セット。

材を齧り始めた時の温度は23℃だった。

・・・けど・・・

グランディスは「ウソ齧り」が多いからなぁ。。よくやってくれるんだ、じゃ♪


有害サイトにご注意! 2006年05月20日
現在深夜2時!

ただいま、、ふぅぅ。。

中国での台風の被害をご覧になられました??

台風ってコアイよね。。。

これから西日本は「豪雨」の日々が続くんだってね、

みなさんもカブクワが「水没」しないように気をつけよう!

あと・・・羽化不全だ・・・

当然「多湿・高湿」になるからね、要注意だ!!

湿度の高い蛹室でサナギになってる個体には気をつけてね(羽グチャ必至)


今日は子供の携帯電話のお話だ!

携帯電話について保護者に尋ねたところ・・・

その74%が「子どもの携帯電話利用に関して、親として何かする必要がある」と

思っているものの、出会い系サイトにつながらない「アクセス制限」の方法を

知っている保護者の割合は17%にとどまるなど知識不足が目立っているようだ。

オイラは知らなかったんだけど・・・

「親は子どもの判断力や自制心の発達に応じた携帯電話の与え方を考えるべき。

最初はネット接続機能がない携帯電話を与え、次にアクセス制限を利用し、

成人に達してから制限を解除。そうした知識を持つことが必要」って新聞に記載されてるな。

有害サイトにつながらないアクセス制限の機能は、大手携帯電話会社各社が提供している。

アクセス制限(フィルタリング)の普及活動をしている財団法人インターネット協会

(http://www.iajapan.org/)は「購入時に販売店に申し込んでください。通常は無料。

すでに使用している携帯電話の場合は、アクセス制限ができない機種もあり、

機種変更が必要になることもあります」と説明されてます。


オイラは気になったんだけどさ・・・・・

オイラのHPは「有害」扱いになるのかなぁ??

ある意味有害なのか・・・といことはボクは「バイキンマン」!!

別にいいけどさ、へっへっへ♪


マレーアンテの産卵の勢いは止まるところナシ!

ケース底にさらにタマゴが増えてる!と思いきや・・・

以前あったタマゴは消えてるモノもちらほらと・・・

どうしよう??もうほじっちゃおうかなぁ。

見えてるタマゴを回収しようかなぁ。

菌床もセットに入れてるからそれほどケース底部を

クチャクチャにはしないだろうけど・・・

ケイスケイギラファのような惨事になるのはいやだしね、、


さぁ、オイラももうそろそろ♂の羽化不全対策をしておかないと・・・

大型でまだ3令幼生をしてる「おにいさん」たちを発酵マットに入れなおす。

もう菌糸ビンは使わない。

常温飼養の人はこれからは「羽化不全」に注意だな。

これから、水分量の多い菌糸ビンで「サナギ→羽化」の過程をたどると羽化不全になるよ。

この時期(5月)から「前蛹」→「サナギ」になるとすると、

羽化までにかかる期間は、前蛹で約1ヶ月、蛹で約1ヶ月だから

羽化時期は盛夏・・・夏真っ盛りだ!

羽化不全の大きな原因は「高温と湿度」・・・

この二つの要因をclearすれば完品が誕生する。

これより先の記述はオイラの経験上の出来事なんだけど・・・

長くなってきたから明日にしよ♪


昨日「気持ち」発送致しました、どうもアリガトウ♪

土曜日、今日の午前中着です!

気持ちをたくさん込めたブツになってます、んふ♪


そうだ!!

秋田県で起こった「チビッコ殺害事件」知ってます??

ダレだよ、あんなヒデェことするクソ野郎は!!

こんなことをする人間に生きてる価値ナシだ!!( ̄。 ̄:虫ケラ以下だな。。)

地獄で閻魔さんが待ってるぜ(Go to hell・・地獄に堕ちな!!)

殺された子・・・カワイソウ。。。まだちょっとしか生きてないのにね。。。じゃ。。


夏場の羽化不全対策! 2006年05月21日
現在深夜4時半!

ただいまぁ、、帰宅が遅くなった。。

なぜなら「あおのぞみ」さんとチャットルームでチチクリ合ってたからだ。。

この人の先祖は「ロバ」らしいよ。。(頭はポニーテイルなんだって、コワ。。)


昨日はオイラの「元教え子」が教室に来てた。

結婚するんだってさ、新婦も一緒に来てたよ。

もうすでに妊娠してるらしい・・・それも双子なんだってさ!

いきなり二人ってのはドウなんだろう、やっぱたいへんなんだろうね〜

ボクチンには羨ましいモノがあったんだけどさ。。


あ、そうだ!この一卵性双生児なんだけど、人間の卵は「調節卵」ですよね。

イモリと同じく・・

イモリの卵は2細胞期に割球の接着部を髪の毛でしばると、

それぞれが独立した幼生になりますね。2体発生できるんだ。

ヒトの卵もうまくしばると・・・へっへっへ♪

おっ、カブクワの卵もうまくしばると、へっへっへ♪

そううまくいかないよね??

ダメかなぁ、カブクワの卵は「モザイク卵」なんだろうなぁ。


昨日の羽化不全対策の続き・・・

今日はオイラの経験による記述です。

夏場の羽化不全対策に四苦八苦されてる人も多いかと思います。

1年以上も大事に育てて羽化したら「羽パカ」とか「羽グチャ」なんて

ホントに悲しいですよね。。

時々、エアコンを作動させる夏場のオイラの環境下でも羽化不全は「大敵」!

国産のクワガタに比べると外国産のクワガタは不全体が出やすいしね。。

エアコン持ってる冷房での温度管理ができる人には無縁なお話かもしれないけど。


<高温・高湿による羽化不全体の発生>

以前オイラは、オオヒラタの不全体発生防止に努めたことがあった。

オオヒラタは夏常温で羽化すれば高確率で羽グチャになる。

だから・・・・・


1、サナギになってから1週間前後で蛹室の上壁には穴を開ける。

  水分が蒸発するように尽力だ。

  サナギになりたてで過激に動かすと成虫になった時に

 「頭ペコ」や「オオアゴペコ」になっちゃうよ。簡単に凹むんだ。。


2、穴を空ける時には必ずビンは横向きにして作業する。

  そうしないと、サジがサナギ室に達した時、蛹室にカスが入るんだ。

  ビンを縦にして掘ったら地球の重力が働いてカスは蛹室に入るが、

  横にすることによって、重力の働く向きが変わるから蛹室にカスは入りにくくなる。

  羽化した時、脱いだサナギの皮が原因で上羽にキズがつくことはないけど、

  露天掘り時に蛹室に入ったカスによる「羽キズ」はよく発生する。

  羽化した生体によく細かいキズがついてるってのはこれが原因だと思う。


3、蛹室の近くまで掘ったら、絶対に生体とサジが垂直にならないようにする。

  人の加える「力の向き」、その直線上に生体は絶対おいてはいけない。

  きっと、多くの方がこの事故を起こしたはずだ!

  サナギをサジで「グチャ!」だ!!とても悲しい瞬間だ。。。

  垂直に力を加えなければこの事故は絶対に起こらない。慎重に・・・

 「注意1秒!ケガ一生!後悔先に立たず!」

  体液を噴出したサナギに生命が残ることはない。死を待つだけになる。

  完全変態する昆虫にとってサナギという期間は成熟体に激しく変化していく期間。

  この時期にShockが加えられるともう生きてはいられない。

  触らないのが一番だよね。


4、羽化直前のサナギの体が黒くなってきたら、ビンorボトルのフタは外しておく。

  オアシスで羽化させる人もフタを取っておいた方がいいんじゃないかな?

  オイラはオアシスはまったく使いませんけど・・・

  ビンに穴が空いてても、蒸気は完全には抜けないので

  限りなく湿度を下げるにはフタは取っておいた方がいいと思います。

  これで多少の高温なら完品で羽化します。


5、あとディンプルや、羽に空く小さな穴・・・

  植物細胞で言うと「液胞」のような存在だ・・・

  昨年の盛夏にオオヒラタが羽化した時の温度は30度強だった。

  オイラは何とか不全を防ごうといろいろ考えて実行したことがあるんだけど・・・

  この温度下で不全を防ぐことにプチ成功した。

  使用したのは「乾燥剤」なんだ。

  蛹室を露天掘りにし、フタはopen、そしてその傍らには

  俵盛りにした「乾燥剤」の山。

  オイラはこれにより盛夏の必然的に起こる「羽パカ」を防いだんだ。

  しかし、羽には「ドリル」で開けたような小さな穴が1つ残った。。

  水分は完全に除去したのに、羽に穴が開いたってことは・・・

  きっと、羽の穴は「湿度」より「温度」に起因するものと思われる。

  これに関しては、今のところ解決策は見つかっていない。。

  というより、オイラの飼養環境では温度管理は不可能。。。

  だから、エサを「菌糸」から「発酵マット」に代えて羽化時期を引き延ばす。

  栄養価を下げて、幼生のホルモンによる変態時期を少しずらしている。

  何とか、夏場は幼生のまま越してもらおうと思ってる。

  秋に立派な姿で羽化してほしいものだ。

  シェンクリングで80UPを出した時もこの方法を使ったんだ。

  しかしなぁ、夏に温度管理ができる人ってこんな苦労もナシでね、いいねぇ〜


以上、オイラの経験により記述いたしました。

間違ってる箇所もあるかもしれないけど・・参考程度にしてね♪


オイラの「気持ち」は無事に到着したわ、一安心♪

mimizuさん、嫁さま、○斗くん、どうもありがとう〜

いつも感謝してます〜(ちゅ)


長崎の進学塾講師の「みつさん」の体調が少しずつ、よくなられてるようだ。

ヨカッタね。

もう少しはゆっくり養生してね!お互い「0」からのスタートになりそうだね。


画像掲示板をリニューアルした!

オイラの好みの仕上がりとなったよ。

パパイヤさんが早速、たくさんの写真を貼り付けてくれたよ、

いつもいつもありがとう♪

以前の掲示板と違って、これでたくさんの写真を貼ってもらえるかなぁ、じゃ♪

今日も一生懸命働きま〜す、、「じっちゃんの名にかけてっ」!!


環境省から通知。 2006年05月22日
現在深夜3時半!

ただいまぁ〜

昨日は一人で働いた!よく頑張った!そして、よく虫った!


環境省からNEWSだ!捕獲禁止動物に9種追加だ!

環境省は、国立公園と国定公園で捕獲を禁止して保護を進める動物を決めた。

愛好家の捕獲により生息数が減少しているチョウ「タイワンツバメシジミ」や、

海岸環境の悪化から絶滅が心配されている「アカウミガメ」など9種を指定した。

国立・国定公園のうち約1割を占める特別保護地区ではすべての動物の捕獲が禁止されているが、

約7割を占める特別地域では動物の捕獲は規制されていなかった。

指定された種については、生息数の監視や生息環境の改善などの保護策も進めるんだってさ。

そりゃーね、保護しなきゃいけない生命体はいるよねぇ。

こういった試みは必要だね♪がんばれ環境省!!


今日はいろいろ報告だ!

アローコクワの♀が羽化したよ。完品だ!!

ん〜〜、実に一年以上も掛かったぞ!一年ちょっとかなぁ。

長かったぁ〜〜

コクワらしい体つきだ、羽の色には惚れ惚れしちゃうわ〜

♂のサナギも羽化間近だ、無事に生まれてくれるといいなぁ。

とってもキレイで大きいコクワなんだよ!アローコクワはあと2体が幼生だ!


メタリフェル♂ホワイト目×♀体色ブルーの子供・・タマゴでとっておいたものが孵化してる。

カップをひっくり返して、幼生を取り出した。+2体追加!

これでオイラの分はきちんと保護された。

で、メタリ♀×2の採卵セットにまた幼生が見えてるよ♪

産まれた分はすべて余品に出しますね。


余品のページも少し書きかえました。

マレーアンテは先着順です。たくさんは出せません、すみません。。。

モノがモノだからね、ゴメンね。。


ホーペ♂が羽化した!完品だ!67mm、ちいさぃ。。。

アゴはまぁまぁ太い!カッチョイイなぁ。

えーなぁ、ホーペも・・・でも・・・

今後、飼養種は絞るためホーペは♂1♀2で余品に出しておく。


ホーペ最後の♀も羽化した・・・でも・・・

あらら・・・頭はボコボコだし、内羽がちょっと出てる。。

生命に影響はないし、ブリードにも影響はないので必要な人がいたらあげよう。

内羽は箸で「引っ張って」cutし、ラベルにはB品の表示をつけておいた。

横に出た内羽は必ず引っ張ってから切らないと後々、面倒なことになるよ。

ちなみに羽をcutするときには、生体は異常に暴れるんだ。。

きっと、羽にも感覚神経が通っていると思う。。

上羽が固まる前(羽化後5日くらい)に

上のようにはみ出た上羽を切ってあげたらいいと思う。

はみ出た上羽がカチカチになったら内羽を切ってもきちんと収まらないことがあるんだよ。

まだ内羽に多少の水分が残ってるときに切ってあげてね。

あと、直接生体に手で触れず、短時間で終わらせるようにした方がいいな。

これらの行為を行うと、次の日に生体が落ちることも多いのです。

オイラは1分もあれば十分にオペできます、

左手で羽を持ってぶら下げて、右手のハサミで「チョキン魚」だ!

これね、切ってあげないと羽がストックケイスの中の障害物に

引っかかってひっくり返って大暴れする時があってね、カワイソウなんだ。。

オペレイションは慣れたら簡単だよ♪

羽を切断することによって生体の寿命が縮むことはありませんでした!


頭(前胸)のボコボコについてはマットと因果関係があることに気づきました。

そのお話は、またいずれ・・・


画像掲示板をいじった、綺麗になったでしょ!?

オイラはあのBBSは気に入っちゃった♪

nanaちゃん、たくさん貼り付けてくれてアリガトウ♪

あと・・・長文掲示板の「文字カラー」もいじったんだけど・・

気づいてくれた人はいるかなぁ(?。?)いねーかっ、はっはっ(^-^)


壁紙に4枚ほど追加した!

オイラのページを見てくれてる海外の方は最初は

「壁紙コーナー」の学名が検索にかかってオイラと友達になったんだよ!

現在は「インドネシア」を始め、「インド」「アラビア」「アフリカ」にも

仲良しの友達が出来ちゃったオイラです〜

ふっふっふ、ボクチンはワールドワイドだわ♪


TOPのお写真を交換した!

おもちゃを使った撮影も面白いね♪

生命体のない無機質な被写体は動かないので写真を撮るのは楽でした〜

じゃ♪

あ、また更新履歴がぶっとんだわ。。。


プチ貿易開始?? 2006年05月23日
現在深夜2時!

昨日、教室の二階のKeyを賃貸主に返した。

賃貸主にはきちんと挨拶してきた。

ちょっと悲しみの涙に濡れてるオイラです(T-T)


昨日の深夜のこと・・・

教室に奇奇怪怪な電話がかかってきたんだ。。


オイラ:もしもし、○○○○アカデミーです!

生徒:センセ、あのな、クワガタの♀が死にそうなんや。。

オイラ:はぁ??クワガタ???

生徒:どうしたらイイの??

オイラ:・・・・・この教室は「昆虫相談所」じゃねぇ。。。


とは言いながら、質問にきちんと答えてあげたボクチンでした〜

しかしなぁ、、「オイラ=虫」ってイメージが完全に生徒に根付いてしまったようだわ。。

そうだ、先日こんなことを生徒に言われたよ。。


男子生徒:先生!!質問です!!「昆虫ゼリー」って食べれるんですか(?。?)

オイラ:食べれると思うよ〜〜


フンッ( ̄。 ̄メ)

昆虫ゼリーはしょっちゅう食べてるよっ!!ハッキリ言って相当「ンマイ」んだ!

さぁ、みんなも食べてみよう♪

これは、昆虫ブリーダーなら越さなければならない「壁」なんだ、はっはっは♪

目指せ「1流ブリーダー」!!1袋食べれば「2本の触角」が生えてくるぞ!

あ、腹痛になっても責任は負えません〜(オエ〜)


ビン底でインドアンタエウス♂がサナギになってたので、

先に羽化したアンタエウスの蛹室を拝借した!

オイラはいい蛹室は5回くらい使いまわすんだ。

サイズも先に羽化したアンテと同じくらいなので大丈夫だろうと思う。

最後のアンタエウスの♂が蛹室を作った、、最悪だ。。この時期に。。

羽化不全にならないように最善は尽くそうと思う。

以前、「チョット羽パカ」の♂アンタエウスのオペをしたんだけど

その個体のテープをはがしておいた。

羽パカはよく見ないと気づかないほどに綺麗に修繕できた、OKだ!!

もう、オイラにブラックジャックは必要ないよ。


シェンクアングランディスの♀が蛹になる直前だ!

無事にサナギになってほしいものだ!

グランの♂は相変わらず、幼生をしている。

このまま「夏」を越してくれないかなぁ。


ヒペリオンの♂はカワラ菌糸ビンに馴染んだようだ!

ふぅ〜ん、ヒペリオンはカワラでも大丈夫なんだね♪

モリモリ食べてるわ♪

♀幼生は発酵マットの中を走り回ってる。


ケルブスミヤマは体をまっ黄っ黄にして、じっとしてるわ〜

全部生存してるんだけど・・・

もうそろそろサナギになるんだろうか・・疑問だわ〜


オイラはWILD生体の直輸入が出来るようになりそうだ!

普通は空港に取りに行かなければならない「気持ち」が直接オイラの家に届くようになる。

海外から直輸入♪法律的な問題はなさそうだ。。

英文でのやり取りは疲れるけど・・・

辞書に載ってないような「語」がたくさん並んでるからね。。

学校で英語を習ったからって翻訳できる文章じゃないんだ。。。

「英語」を見慣れていて、「昆虫クレイジー」のオイラみたいな、

完全に頭がトゥラベルしてるヒトにしか翻訳できない英文なんだ・・・

メェ〜〜〜〜ェ、メェ〜〜〜〜ェ。。。


とりあえず、無事に届いたらこれから継続して輸入できるんだけどね、、

一度、挑戦してみることにしたよ。

うまくいけば、このページの会員の方には相当安価でお渡しできそうだ。

うまくいけば喜んでほしいでちゅ。

通常の価格の、ごにょごにょごにょ・・・・・・・って感じだ。

普通は輸入してから生体のお世話しなきゃならないし、送料はかかるし、

空港に取りに行くっていっても手間がかかるから生体は料金が高いんだ。

高いとはいっても、輸入して販売してる方々がつけてる価格は妥当だと思うよ、

売れ残る生体もあるし、梱包には時間がかかるからね。。

「ある大手の方の送料や手数料が高い」って言われる方もいるけど、

あれで普通なんだよ、同じことをしてみたら納得できると思うけどさ。


オイラは、「あれオクレ」とか「これちょーだい」とかオーダーを先に伺ってから

まとめて海外から送ってもらおうと思ってるんだ。

だから低価格でみなさんにお渡しできるってわけだ、はっはっは♪

「○○クワガタがほしいんだけど、もし現地で採れたらくださ〜い」って

オイラに言ってくれたらそれでOKだ!

「スグに採って来い」って言われても無理だ!そんな方とは付き合えないな。。。

ま、うまくいったらのお話だわ〜

すべてがうまくいくとは思えませんけどね、あと・・・

オイラは販売者になる気はありませんです、永遠に「虫ラー」です(^^;じゃ)


ゲッターロボ発進。。。(悲劇) 2006年05月24日
現在深夜2時!

今日はショッキングな出来事からご報告だ!

昨日「アローコクワ」の一体しかいない♂が羽化したんだ。

オイラはこのコクワの羽化を「一日千秋」の思いで待ち焦がれてきた!


父親が「赤ちゃん」の誕生を分娩室前で頭を抱えて待つように・・・

馬券を握りしめてラジオから流れてくる競馬情報を聞くギャンブラーのように・・・

合格発表掲示板の前で立ちつくす受験生のように・・・

青い鼻水を垂れながら頬いっぱいにうどんを頬張るチビッコのように・・・


そのくらいドキドキしてアローコクワのビンのフタを開けて中を覗いた、

そして、オイラが見た光景は・・・・・・・・

ひゃ・・・

しぇー・・・・ウゲゲゲゲゲ・・・・・

げぇぇ。。。げぇぇ。。。。。

なんじゃ!?こりゃぁぁ(!。!)

そこにいたのは「ジャンボジェット」のような姿のアローコクワだった!!!

ウワァ。。ワァ。。。ものスゴイ悲惨な姿だわ。。。

・・・・・・・・・・「ゲッターロボ発進!!」

ってこんなことは言ってられないほどカワイソウな姿に相成り申した。。。

羽の手術はDrクワクワによってその場で取り行われた。

羽はマシにはなったが、おそらく数日の命だろう。。。

ゲニタリアンチンチンも「飛び出せ青春」になってるしなぁ。。

精輸管も「ネズミ花火」みたいになってるんだ。。。(にゅぅ)

よりによってアローの一体しかいない個体でこの憎き不全現象が起こるとは・・・

命を諦めずこのまま数日そっとしておいてあげようと思う。生きてほしいなぁ。

 

プラティオドンネブトなんだけど、最近ビンの壁面に顔を出さない。

きっと、もう「繭」に入っているのだろう・・と思いほじってみた。

1つ目のビンをほじっていくと、繭が現れた!

ちょっと崩してみると・・・おやっ!

もう成虫になってるじゃん!

孵化から半年だな。ちいさぃ♂が出てきた。

2本目のビンをほじると、今度は♀の成虫が出てきた。

あら?これってとっても楽しいわん♪

というわけで、3本目に着手(へっへっへ、調子に乗ってくる)

今度は、♂のサナギが出てきたよ。ちいせぇ。。

ここで、どうしても気になるカワラ菌糸で育てた「プラティオドン♂!」

どうしてもその勇姿を見たくなってほじっちゃった。

すると、羽化してたよ。サイズは・・・デカイ!!

40mmほどの♂だ!!カッチョイイぜ!!

ネブトも40mmを越すと迫力有るわぁ〜 

プラティオドンネブトの♂は「紳士」って感じだ!

あとは、幼虫の可能性が高いから、ほじるのはヤメた!

でも、カワラでネブトを育てると大きくなることははっきりしたよ(新発見かな?)

それはそうと、聞いてた通り、思い切り♂に隔たったぞ!

噂は真実だったようだわ〜 ♂ばかりじゃ困っちゃうわ〜

多分♂:♀=7:2だ!マイッタナァ。。。じゃ。。。

(@。@;人生いろいろ、カブクワもいろいろ・・)


クワガタに挟まれた時の対処法♪ 2006年05月25日
現在深夜1時!

海外の銀行口座を使うのはホントに厄介だよ。。

手数料には目玉びょ〜〜〜んになるぞ!

海外から合法な虫を持ってくるのにも一苦労だ。。(><)


オイラはこの時期から8月まで店頭販売もやってるんだ!

さっきから、その準備をして店に陳列してたんだけど事故発生。。。

エサを換えようと指をケースに入れた時に激痛が走った!!

オイラの指を挟みこんだ犯人はアルキデスヒラタだった!

はっきり言って、メッチャ痛い!!

指から血が出た・・・肛門からも出血しそうだ。

オイラは虫に挟まれるなんてことは、1年に一度くらいしかないんだけど・・

油断してた・・・それもアルキに挟まれるなんてね・・・


あ、挟まれた時の対処法・・・・・


1、水を掛ける・・・それで離さないなら・・・

2、水につける・・・これでもダメなら・・・

3、挟んでるクワガタに足場となるしっかりしたものを掴ませ、

  動くことなくジッと待つ。

  そのうちクワガタは疲れて離し、ウロウロと行動を開始致します〜


オイラはいつも「3」の方法を使用します。

傷つかずに、一番自然に外れるからね。

間違っても、挟まれたことに驚いて、オオアゴを「力づく」で外そうとしないことだ!

クワガタは逆に力を加えようとするので余計に離れなくなるよ。

手が血だらけになったり、虫のオオアゴが折れるなんてことにもなるよ。

気をつけて。足場を与えてじっと待つのが一番だ!!


あーーーっ、知らない間に中国クルビデンス♂が蛹室を作ってる。

今、蛹になる準備を始めたら、羽化は8月の始めじゃねーか??

こりゃダメだ。。。なんとかしよ。。。

と、思い次のネパールクルビデンスのビンを見たら・・・・オマエもか??

なぜ、蛹になろうとするんだよぉ。。。

もう、冗談じゃないわ!!

シェンクやグランディスやホーペ、残ったクルビデンス♂たちは発酵マットに入れるぞ!


カワラビンに入れた「ローゼンオウゴン」の6頭。

毎度のようにビンの中を縦横無尽に走り回り、やっと落ち着いたようだな。

ビン交換の時に雌雄判定をしてみたんだが、おそらく・・・

♂2、♀4だろう。。いい感じだ。


無精卵を連発したケイスケギラファの♀もそろそろ打ち止めのようだ!

ほんとにたくさん産んでくれたよなぁ、、無精卵ばかりを・・・

予約の方にも迷惑を掛けちゃったし・・・

せめて現在取ってある7個の卵が孵化したらなぁ〜

有精卵でありますように(ーmmー:パンパンっ)

思い切り「呪い」を掛けておいた。。

呪文も唱えておいた・・・なんとかならないのか・・・


シェンクリングの採卵セットの底に「不気味な黒いシミ」が多数。。

これって♀が卵室作って卵を産み落とした「つもり」になってるんじゃないだろうか・・

タマゴが溶けて黒いシミになってるんじゃ??

♀がシミの近くを通った跡はないので、きっと違うんだろうけど・・・

♀の不妊という不安は払拭できないなぁ。

オイラはシェンクについては採卵に失敗したことがないので不安は最高潮だ。。

オイラが♀をおさえつけて交尾させたのが悪かったのか・・・

♂のチンコが大きすぎて「チツ」が破壊されたのかもしれないわ。。。


オイラのリンク先の人・・・

日本最大の「板」でメチャクチャに悪口を書かれてるなぁ。。。

ひどいもんだわ、まだ気づいてらっしゃらないようで・・・カワイソ。。。じゃ♪


振り込み完了♪ 2006年05月26日
現在深夜0時半!

はぁぁ、今日はとっても眠いぞ。。

昨日は疲れたからね。。

やっと海外に送金できた、なけなしの小遣いを・・・・・・・・・・・

○○○社のヒトもオイラの送金先を書面で見てベベッテたわ。

中国への送金は多いそうだが東南アジアへの送金は初めてだってさ。

というわけでオイラは○○○社の人にとって「初体験」の人になった、むふ♪

オイラは待って待って待って・・・もう疲れたわ。。。

送金は一度「¥」を「$」に換金して「Rupiah」に再度換金、

そして為替制度を使って送るんだ。

届くまでに4日から20日も掛かるんだよ。

書類は英語を使って書き込むんだ、ご覧になったことがある人もいるかなぁ。

明日ちょっとその書類の内容を公開しますね。将来、ダレかの役に立つかもしれないしね。

さぁ、あとは海外からの「気持ち」の到着を待つのみだ、5日ほど掛かるかなぁ??

ナニが入ってるのかなぁ〜 

植物防疫法と特定外来生物被害防止法にかかる種はご勘弁だ。。


昨日、職場へ行く途中、不思議な女の子に会った。。

20代だったなぁ。

その女の子はメイド姿で、腰にはプリキュア人形、そして傘はキティちゃん♪

わぉ、典型的な「マニア」って呼ばれる人じゃん!

オイラも「虫マニアン」だし人の事は言えないんだけどさ。。

ふっ、「マニアン」だ・・・

アルフィーの「メリーアン」だ!知ってるかい??


(独唱クワクワ:マニーアン♪)

夜露に〜♪濡れる〜♪も〜り〜を抜けてぇ〜♪

  白い〜バルコニー♪あ〜な〜た〜を見たぁ〜♪(じゃんじゃんじゃんじゃん♪)

まにあん♪

      まにあん♪

            まにあん♪

Won’t you stay for me〜♪

              (じゃんじゃんじゃんじゃん:ぷぅ〜:異臭)


しかしなぁ、あんなカッコで外を歩いて恥ずかしくないのかなぁ??

通行人はみんなこの人を見ていた!でも、女の子は微笑んでいたんだ。。

女の子は周囲がまったく見えていないようだった。。

でも、ある意味これっていいよね??

人目を気にせず、生きてるんだから・・胃も痛くならないだろうし・・・

オイラは不思議とこの子に好感が湧いた。

オイラもこの子のような心境を以って、生きてみたいと思ったよ。。

いつかTOPページのBIGカブトのような・・・・・

そんな「大角」をつけて外を歩けるようになりたいものだわ〜 ←愚考。。

一度でもいいから周囲を気にせずに過ごしてみたいなぁ。。。。。はぁ(ーー;)


ブルマイスターツヤのエサ交換した!

現在3頭いるんだけど、もう尻がプリプりだったわ!

1頭目は♀!でも大きく育ってたよ♪(オオヒラ菌糸カスブナ使用)

2頭目は♂!大きくなってた♪(オオヒラ菌糸カスブナ使用)

3頭目は虚弱体質っぽいなぁ。小さい。。(カワラカスクヌギ使用)

あんまり、育ってないや。。。

でも、雌雄には分かれそうだからひと安心だ!

大きくなってた幼生には「オオヒラカス」を与えてる。

小さい幼生にはカワラカスを与えてきた。

どうなんだろうか・・・オオヒラカスの方が育つのかなぁ??

それとも樹種の問題かなぁ??

そういえば、前回死んだブルマイ幼生はカワラ菌糸に入れてたっけ・・・

カワラカスは使わない方がいいかもしれないなぁ。

現在、ブルマイスターツヤの幼生は全て1500mlビンに入ってる。


もうそろそろ羽化しそうな中国クルビデンス♂のサナギを羽化したホーペ♂の

蛹室に入れ換えた。無事に羽化してください、羽化はもうすぐだ!

サイズはメッチャ大きいぞ!70mmは越してるなぁ。わーい、わーい♪

羽化不全はイヤ!!飛行機にはならないでぇ〜

「ジャンボジェット」タイプのクワガタにはならないで・・・

ゲッターロボも勘弁してくれ・・・


最後のシェンクリング♀がサナギになった。

♀だし心配はないだろう。むしろ・・・

まだ幼生のシェンクリング♂の幼生2頭の方が心配だ!

無事に羽化することを願います。ヤバイなぁ。。。


明日は「海外送金時」に使う書類の説明と、

キャプテンから質問いただいたミンダナオパリーの価格と、

マンディブラリスフタマタがどんな場所で採集されてるかを英文交えてこちらに筆記します。

フタマタって乾燥した材で採卵するって聞いたことあるけど、

あれれ??って感じになっちゃったわ〜

mimizuさん待っててね♪


カテキングさん、kakuteruさん、どうもありがとう♪

「気持ち」はもう完成しました。

今日の夕刻に発送しま〜す(^^v:じゃ)


国境を越えた地への振り込み方法♪ 2006年05月27日
現在深夜1時!

さっき・・・仕事帰りの闇の中・・・

車を走らせてると・・・「おやっ??」

道路の真ん中に「ヒト」が倒れて、あがいてるような気がしたんだ。。

オイラはシッコしたいのを我慢しながら通り過ぎた道を引き返した。。

そして、そこに転がっていたものは(! ̄・ ̄!ウワァッ)

人型のダンボールでした。。。

胸を撫で下ろしたというか拍子抜けというか・・・

ヨカッタです(ほっ)

・・・しかし人間の形によく似た「ダンボールマン」だったわ。。

両手を上げたような形をしてたわ、生きてるみたいだった。。

何か今思い出して、とても怖くなってきたよ。。。


海外に送金する時の書類の書き方について。

○○○社の「国際郵便振替請求書兼告知書」の記入例だ。

受取人の名前・住所・郵便番号・国名を英語で記入する。

これらは前もって相手方に聞いておけば問題はないです。


あと、差出人(自分)の名前と住所・電話番号を英語で書き込む。

大阪に住んでる「かんぺーちゃん」の場合・・・

NAME(名前):Kanpei

ADRESS:(住所)In Japan Osaka Prefecture(県)

           Yodogawa Ward(区)〜

POSTAL CODE(郵便番号):〜〜〜〜

COUNTRY(国名):〜〜〜〜

と、こんな感じだわ。

英語で書けなければ、すべて「ローマ字」で書いても問題ないよ。


あと、通貨コードを記入、「$ならUSD」「ユーロならEUR」

「イギリスポンドならGBP」と記入する。

さらに送金目的を日本語で記入する。

この送金目的はマネーロンダリングや日本に麻薬を持ち込ませないための工夫らしいよ。

詳しく書かなきゃならないんだよ!

最後に振り込み金額を「¥」で払えば○○○社の人が換金してくれるのでOKだ!

これで送金完了だ!


日数はOrdinary(通常為替で)で

イギリス・アメリカ・韓国・フィリピンなどには5〜10日。

オーストラリア・台湾には10〜20日。

中国には20〜60日かかるんだ。


送信手数料は¥2500〜¥6000が必要になるよ。

送金をお願いする会社によって手数料は異なるから先に電話で確認した方がいいよ。

金銭は余分に持って行った方がいいでぇ〜す!

・・・・・・・・・・こんな感じかなぁ。

オイラは待ち時間は異常に長かったから心の準備は必要だわ。

この書き込みは、これから海外に目を向ける後世の方々のために記述しました。


オイラに数日後届くはずのハコがぁ・・・

やっぱ振り込みを確認してから発送しまぁ〜す!とのことです。

そりゃそうだわ。。 だから海外からの到着は1月後になりそうだ。。

大丈夫かなぁ?? そのころの日本の気温は・・・死着にならないでください〜


さぁ、お次はマンディブラリスフタマタについて♪

鋼鉄ジーグ「mimizuさん」やボインダー「キャプテン」が興味を持たれそうなお話。

フタマタ好きな人ってたくさんいると思うので、採集される現地よりレポートだ!


<原文>

I think that H.mandibularis lives in little bit wet soil,

because the season starts from March-June,where the rain bit slower.

^^soil・・・土壌、because・・・理由は、season・・・季節^^

<和訳>

ボク思うんだけど・・・マンディブラリスは少し濡れた土の中にいるんだ。

3月から6月まで、この季節は少し雨が降る場所なんだ。


ということです。

湿り気の多いところで育ちそして採集されてるようです。

マンディブラリスを飼育されてる人はなにかの参考にしてね。

あ、このお話は「スマトラ島」のお話です。

湿度の高いセットの方が「自然界」では適応しやすいってことですね〜

どなたかがフタマタの簡単飼育法を確立してくれることを願ってます〜


あと、キャプテン!ミンダナオパリーなんだけど、

ミンダナオの虫は採りに行かないそうだよ。

ミンダナオはフィリピンに属してるからさ。

人的にも、地理的にもあんまり適してないそうです。

ミンダナオパリーの価格については判らないんだってさ。

つまり、現在は希少効果があるってことです。

もし見つかったら、置いててもらいますね。こんな答えでゴメンよ〜


ちょっと今日は海外の情報ばかりになっちゃったな、

英語がキライな方はゴメンね〜、ちなみにオイラも英語は好きじゃないんだ!

ペラペラと話せるわけじゃありません。。パラパラはちょっと好きです。

オイラはやっぱ「ムシ」が好き♪


〜カテキングさん、kakuteru夫妻へ〜

昨日の夕刻に「お気持ち」発送致しました、午前中(過ぎ)に到着いたします!

アリガトウ〜、じゃ♪


「KDDI」と「グーグル」が業務提携♪ 2006年05月28日
現在深夜1時!

オイラは最近「変」なんだ!

「Moshi」(模擬試験)って印刷を見て「むし(?。?)」って読んだし、

「ザ・Meshi屋」の看板を見て「おっ!ザ・虫屋!!」

・・・・・・・・ねぇ、、こんなオイラって疲れてるんでしょうか??


インドネシアのJAVA島では・・

ムラビ火山の噴火に続き、今回は大地震発生だ・・・

JAVA産の生体は今後ちょっと高値になるかもしれないね。。

それより、現地の人がとても心配だわ。。。

日本も環太平洋造山帯に属する国のひとつとして他人事じゃないね。。

災害支援にはオイラも協力させてもらいます、少しだけだけどさ。。(募金)

あ、火山の噴火時には、幼虫が川の水流に乗ってたくさん麓に流れてきたらしいよ。

現地の昆虫産業人の方は噴火を喜んでたそうです。

川辺で拾えるくらい幼生が流れて来たんだってさ♪


KDDIの携帯にグーグル検索サイトだってさ。

インターネット検索で世界最大手のグーグルとKDDIが業務提携し、

携帯電話の端末向けの検索サービスを7月から始めると発表した。

KDDIは、インターネット接続サービス「EZweb」にグーグルの検索エンジンを

採用する事で、7月から、これまで携帯電話では検索できなかったパソコン向けのサイトと

携帯電話向けのサイトを一括して検索できるサービスを始めるようだ。

携帯電話の機能アップとデータ通信の定額料金が定着してきたため、サービスを拡充する。

調査会社のネットレイティングスの調べでは、グーグルの

日本国内の今年3月の月間利用者数はヤフーの2659万人に対して1285万人と少ない。

グーグルのモバイルプロダクトマネジメントディレクターのディープ・ニシャー氏は会見で

「携帯電話は世界中でパソコンの倍の台数がある。

モバイルインターネットは今後、大きな成長が期待される」と話した。


みなさんは検索エンジンはドコのを使ってるんでしょ!?

オイラは昔から「Goo」を使ってるよ♪


ケイスケギラファノコギリのケース底に幼生を発見!!

カップにとっておいたタマゴも元気そうに大きく膨らんでるのでいるのを確認した!

幼生はすでに3頭がいるので予約されてた方にお渡しできるかもしれないわ♪

幼生1頭とタマゴ3つは採卵ケースから確実に回収できそうだわ〜

昨日ギラファのケース底を覗いてみて不思議な出来事に出くわした!

な、なんと幼生がタマゴを食ってた。。タマゴに頭を突っ込んで・・・

幼生も動物性のタマゴを食べるんだね(ふぅ〜〜ん)


グランディス♂幼生とホーペの♂幼生を発酵マット1500mlビンに移し変えた。

ネパールクルビデンスを発酵マットに入れたものが蛹室をつくろうとしたので

「禁断の技」を使った。

マットをほじることなく蛹室を破壊する方法だ!

霧吹きを使って、蛹室の中を水浸しにするんだ!

次の日には蛹室は壊されて、他所に移動してるよ。

サイズは縮むし、セミ化の危険はあるが暑い夏に羽化して

不全体になるよりはマシだ!

うまくいくと羽化時期がずれて涼しい秋の羽化に持っていけることがあるんだ。

みなさんも、この荒業を使うときには覚悟を決めて実行してね♪


インドアンタエウス♂が羽化しそうだ!

無事に羽化して欲しいもんだわ。

ビンのフタはOpenにしておいた。


中国クルビデンス♂ももう生まれる!

インドアンテと同時に羽化だ!


マレーアンタエウスのタマゴがまた増えた。

絶好調♪6個が見えてる♪

現在カワラ菌糸に包まれた材を齧っています。


オイラは今日もお仕事だ!火曜日まで中間テストだしね。

今回はオイラも気合が入ってるんだぜ!!

できることからゴツゴツとっ!!

なんとしても、全員の成績を上げてあげます!

火曜が終わればオイラの仕事も楽になります、それまで辛抱だ!!

ガンバレ、Mrクワクワ!!!


オイラの「気持ち」は無事に到着いたしました。

カテキングさん、Kakuteruさん、いつもありがとう♪

クワクワのために・・・感謝してます!

海外との貿易がうまくいけばお2人にはいろいろ、いい思いをして頂きます!

あ、カテキングさん、お名前を間違えちゃった、、ゴメンね〜


オイラのリンク先の人・・・

某最大掲示板でついに民事訴訟問題まで書かれてますけど・・・

早くスレッドの削除依頼を出された方がいいな、これ以上放っておくと・・・

HPは閉鎖だな、、じゃ♪


ケイスケギラファノコ採卵(恥) 2006年05月29日
現在深夜1時!

はぁはぁ、よく働いたわ♪

子供たちもよくお勉強するんだよ、

3時間くらいなら平気で机とにらめっこしてるわ〜

昨日も日曜日なのに教室に全員集合だったな。。

あ、別にオイラがお勉強を強制してるわけじゃありません。。

自主的にやってます、オイラにはこの子供たちのマネできないなぁ。。。

中間試験は30日と31日だ。

もしかして6月1日の木曜日はオイラの休日になるかもしれないなぁ。

ふっふっふ、1ヶ月ぶりに休日になるかもだ!!とても嬉しいよ・・・


昨日はギラファノコギリの採卵セットの底にいる

幼生の救出をしようと思って、ケースの底から見上げた時に・・あれれ??

ん??幼生がいなくなって、昨日まであったタマゴも無くなってる。。。

代わりに産まれたてのタマゴが1つ増えてる・・・意味判らんにゃー!

ま、いいわ、掘ってやるぜぇ〜〜〜!!インディジョーンズクワクワの発掘作戦!!

おーーーらぁ!!

・・・・・・・・・・・・・・・・発掘したタマゴは2個。。。(しょぼい。。。)

前回の8頭+2頭=合計10頭。。。

はぁぁ、ギラファでこんなに苦労するなんて・・・

ギラファ♀は再び採卵セットに入ってもらった。あと、10頭産んでくれたらナァ。。


メタリフェルのケース底に幼生がチラホラと見えてるわ。

これで余品にも出せそうだ。追加致しますので、欲しい人は持っていってくだされ♪

親は♂ホワイトアイズ×体色ブルーの♀です!

次世代にAbout25%の確率でホワイトアイズが発現します。


インドアンテガントク♂とクルビデンス中国♂がもう出てくるなぁ。

楽しみと羽化不全の不安で一杯だ!

きっと今日羽化するだろうな、足がヒクヒクしてたから・・・


さぁ、もうそろそろパラワンヒラタのペアリングしようかな??

採卵は7月からだ!

ニジイロはもう少し待ってみる。一撃でボォーーンだ!!

採卵は7月の中旬かな??

メンガタメリーのペアリングももうしよう♪

採卵は6月だ!

ちゃんと羽化時期まで計算に入れて採卵セットしないと後が大変だ。。


空産みばかりしてそうなシェンクリングを割ってみようと思う。

とってもイヤな予感がしている。。

産んでなかったら、もうこの♀は「産めない♀」のような気がします、、


明日はまたまた海外情報♪

オオヒラタとアルキデス、ユーリケファルスについて

ちょっとだけ英文交じりでご紹介だ。大したことじゃないような気もするが・・

それぞれの採集現地での生息数についてです、じゃ!


♂2頭無事に羽化\( ̄・ ̄)/ 2006年05月30日
現在深夜1時!

はぁはぁ、今日頑張ったらお仕事も楽になるな。

あと一日だ。

これからは虫りまくりの、割り出しの毎日か・・・

毎年、6月は虫ラーのピークの月でもありにけり〜


パラワンオオヒラタを中ケースに同居させた。

とりあえずハンドペアリングはしたが、反応はナシ!

交尾するのを待ってるのはメンドッチィから一緒に入れた!

オオヒラタはねぇ、、ヤル気のある♂はいきなり、

アゴをガクガク震わせて、グサッ!とちんちんで♀を串刺しにしてくれるんだが、、

ヤル気のないのは、ぼぉーーっとして何にもしてくれないんだねぇ。。

特にパラワンは他のヒラタと比較して、見た目より大人しいからさ、

とっても時間がかかるんだ。。

とりあえず1週間ほどこの状態で様子をみようと思います〜


シェンクリングをほじってみた・・・

ひゃ・・・

ひぃ〜・・・・・

きゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜\( ̄。 ̄)/

やっぱり空の卵室が10室以上見つかった。。。

こりゃダメだ・・・クワクワ・・・ピィ〜ンチ(><)

♀は取り出して、即♂と交配しておいた。

これで産まなければ、もうダメの可能性が高いなぁ。。

今年は採卵できる♀はこの1頭だけなので、オイラは困ったちゃんだわ。。

いや・・・春先に羽化した♀がいたっけなぁ・・・

その♀を夏の終わりから使うという手もあるが・・・

そうなると♂は35mm前後、♀40mm前後の夫婦誕生か??

アンバランスだなぁ、けど「いざ」となったら仕方ないね。。。

交尾できるんだろうか・・・心配だ。。。

吉本の「池○めだか」さんとバレーボールの「大林○子」さんとのエッチみたいな・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・想像したくないな。。


昨日予告した海外現地での「ヒラタの生息数」のお話・・・

すんません、英原文がありません。。。ドッカにいったわ。。

だから内容をここに少し筆記しておきます。


ユーリケファルスヒラタやアルキデスフトヒラタは年々減少中。

オオヒラタ(アチェ・スラウェシ・パダンなど)はたくさん採れるらしい。


こんな内容しか憶えてないな、中間テストが終わったらきちんとまとめます。

許して、殿のちょんまげ。。。

あ、ジャワの大地震なんですけど、とんでもないことになったな。。

しかし、近隣の島の人はなんともなかったようです。

・・・・・地震ってコワイよね、

日本でも自分は被災しないって「自信」は持たないほうがいいね。。


中国クルビデンスの♂が生まれた!

うわぁ〜、カッチョイイ〜

インドアンテの♂も生まれた!

うわぁ〜、ふと〜〜い!

2頭とも羽化不全は免れた・・・・・が、

ティティウスヒラタの♀は死んだ。。。

キャプテン、ゴメンちょ〜〜(T。T:涙がチョッチョリーナ。。)じゃ。


登山家の見殺し事件簿(ーー;) 2006年05月31日
現在深夜1時!

終わりました!よく働きました!

もぅ、胸の「カラータイマー」は「おうどう色」になってます。。

これ以上は働けません。。でもムシのお世話は必ずします、

宿命です・・・

一緒にお勉強したみんなもいい点を取ってきてくれると信じてます。

昨日は大きな「手違い」もあったんだけど・・・あぁ、父兄のヒトがコワイ。。

たとえ、結果はよくなくても一生懸命頑張ったことはオイラにはよく判ってるので

大いに褒めてあげたいです。オイラも褒めてもらいたい。。

何年経っても子供は褒められて成長する生物だと思ってる「甘い」オイラです。

ダメだなぁ。。。


さぁ、新聞に載ってたこんな記事なんだけどみなさんはどう思われますかね??

両足を切断した人で初めて世界最高峰のエベレスト(8850メートル)の

登頂に成功したニュージーランド人のマーク・イングリスさんら40人が、

頂上付近で倒れている男性に気付きながら救助せず、登山を続けていたことが判明。

倒れていた男性はその後、酸素欠乏で死亡しました。。

世界で初めてエベレストを征服したニュージーランドの登山家エドマンド・ヒラリー卿は、

男性を見捨てたと非難しているが、イングリスさんは・・・

「自分ができることは何もなかった。。」と反論。登山家の倫理をめぐり議論を呼んでいる。
 
ニュージーランドでの報道によると、死亡した男性は英国人のデービッド・シャープさん。

単独で登頂した後、約300メートル降りたところで酸素不足のため倒れたとみられる。
 
ヒラリー卿は・・・

「自分の遠征隊なら、人が岩の下で死ぬのを放置するようなことは決してなかった!!」

と強調。

イングリスさんは、立ち止まって様子を確認したのは自分たちの

パーティーだけだったとし、

「8500メートルでは、自分が生きていくことも非常に難しい」とそう話したそうだ。


いい換えると「見殺し」ですよね。

しかし、その状態ではなにも出来なかったと・・・

この場合は一体どちらが正しいと思われますか??

あなたならドウする??

心の中に隠れてるのは「天使」or「悪魔」not??


昨日の海外情報の原文が出てきたよ。一部だけだけど・・・

こちらに少しご紹介いたしますね〜


<原文>

I can collect from Lampung(S.Sumatra), Bengkulu (Sumatra), Padang (W.Sumatra),

Aceh (N.Sumatra),Kalimantan, S.Sulawesi, Peleng island, Banggai island.

This species can collect in many island, but D. alcides only in Sumatra,

D. eurycephalus only in Java, not forbidden ?

^^collect=採集する、island=島、species=種、forbid=禁止する^^

<和訳>

ぼくは南部スマトラのランプンやスマトラのベンクール、西スマトラのパダン、

北スマトラのアチェ、カリマンタン島、スラウェシ島、ペレン島、バンガイ島で

オオヒラタを採集してくるんだよ。

オオヒラタはいろんな島で集めることができるんだ。

でも、アルキデスはスマトラにしかいないし、

ユーリケファルスはジャワ島にしかいないんだ。

これらは輸入禁止種になってほしくないなぁ。


この上記の文を読んでみたら、オオヒラタは依然として個体数が多いことが

お判りになると思います。ユーリケファルスがいないこともよく判るでしょう。

現在現地に「オオヒラタの採集の仕方」を尋ねていますので

その結果はおいおいこちらに記述していきますね。

日本での採集のされ方と同じかどうか、どうなんでしょ??


TOP写真用に、ものスゴイ「1品」が出来たよ♪

明日には載せられるかなぁ、

GWのシェンクリング写真に続く「第2弾」!!!

今度の写真は以前のモノより精巧な作りになってるよ♪

きっと喜んでもらえると思います!見・て・ね♪

・・・もう疲れたから今日は寝よ、じゃ♪(ばぁーい)


TOPに戻る