×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



No3:植物防疫法<植防法>

第1条
この法律は、輸出入植物及び国内植物を検疫し、並びに
植物に有害な動植物を駆除し、

及びそのまん延を防止し、もつて農業生産の安全及び助長を図ることを目的とする。


第2条

1、この法律で「植物」とは、顕花植物、しだ類又はせんたい類に属する植物(その部分、種子、

果実及びその他これに準ずる加工品を含む。)で、次項の有害植物を除くものをいう。


、この法律で「有害植物」とは、真菌、粘菌、細菌、寄生植物及びウイルスであつて、

直接又は間接に有用な植物を害するものをいう。


、この法律で「有害動物」とは、昆虫、だに等の節足動物、線虫その他の無脊椎動物又は

脊椎動物であつて、有用な植物を害するものをいう。


、この法律で「発生予察事業」とは、有害動物又は有害植物の防除を適時で経済的な

ものにするため、有害動物又は有害植物の繁植、気象、農作物の生育等の状況を調査して、

農作物についての有害動物又は有害植物による損害の発生を予察し、

及びそれに基づく情報を関係者に提供する事業をいう。


第3条

1、この法律に規定する検疫又は防除に従事させるため、
農林水産省に植物防疫官を置く。


、植物防疫官が行う検疫又は防除の事務を補助させるため、

農林水産省に植物防疫員を置くことができる。


植物防疫員は、非常勤とする。

第4条

1、植物防疫官は、有害動物又は有害植物が附着しているおそれがある植物又は容器包装が

あると認めるときは、土地、貯蔵所、倉庫、事業所、船車又は航空機に立ち入り、当該植物及び

容器包装等を検査し、関係者に質問し、又は検査のため必要な最少量に限り、当該植物又は

容器包装を無償で集取することができる。


、前項の規定による検査の結果、有害動物又は有害植物があると認めた場合において、

これを駆除し、又はそのまん延を防止するため必要があるときは、植物防疫官は、当該植物、

容器包装、土地、貯蔵所、倉庫、事業所、船車又は航空機を所有し、又は管理する者に対し、

その消毒を命ずることができる。


、前項の場合には、第20条第1項の規定を準用する。

、第1項の規定による立入検査、質問及び集取の権限は、

犯罪捜査のために認められたものと解してはならない


第5条

1、植物防疫官及び植物防疫員は、この法律により職務を執行するときは、

その
身分を示す証票を携帯し、且つ、前条第1項の規定による権限を行うとき、

又は関係者の要求があつたときは、これを呈示しなければならない。

、植物防疫官の服制は、農林水産大臣が定める。


第5条の2

1、この章で「検疫有害動植物」とは、まん延した場合に有用な植物に損害を与えるおそれがある

有害動物又は有害植物であつて、次の各号のいずれかに該当するものとして農林水産省令で

定めるものをいう。

1.国内に存在することが確認されていないもの

2.既に国内の一部に存在しており、かつ、国により発生予察事業その他防除に関し

必要な措置がとられているもの<改正平11法160>


、農林水産大臣は、前項の規定による農林水産省令を定めようとするときは、あらかじめ公聴会を

開き、利害関係人及び学識経験がある者の意見を聴かなければならない。<改正平11法160>


第6条

1、輸入する環(栽培の用に供しない植物であつて、検疫有害動植物が付着するおそれが少ない

ものとして農林水産省令で定めるものを除く。以下この項及び次項において同じ。)及びその

容器包装は、輸出国の政府機関により発行され、かつ、その検査の結果検疫有害動植物が

付着していないことを確かめ、又は信ずる旨を記載した検査証明書又はその写しを添付して

あるものでなければ、輸入してはならない。ただし、次に掲げる植物及びその容器包装については

この限りでない。

1.植物検疫についての政府機関を有しない国から輸入する植物及びその容器包装であるため

この章の規定により特に綿密な検査が行われるもの

2.農林水産省令で定める国から輸入する植物及びその容器包装であつて、検査証明書又は

その写しに記載されるべき事項が当該国の政府機関から電気通信回線を通じて植物防疫所の

使用に係る電子計算機(入出力装置を含む。)に送信され、当該電子計算機に備えられた

ファイルに記録されたもの<改正平11法160><改正平14法152>


2、農林水産省令で定める地域から発送された植物で、第8条第1項の規定による検査を的確に

実施するためその栽培地において検査を行う必要があるものとして農林水産省令で定めるものに

ついては、前項の規定によるほか、輸出国の政府機関によりその栽培地で行われた検査の結果

農林水産省令で定める検疫有害動植物が付着していないことを確かめ、又は信ずる旨を記載した

検査証明書又はその写しを添付してあるものでなければ、輸入してはならない。

この場合においては、同項ただし書(第1号を除く。)の規定を準用する。<改正平11法160>


、植物及び次条第1項に掲げる輸入禁止品は、郵便物として輸入する場合を除き、

農林水産省令で定める港及び飛行場以外の場所で輸入してはならない。<改正平11法160>


、植物及び次条第1項に掲げる輸入禁止品は、小形包装物及び小包郵便物以外の郵便物

又は民間事業者による信書の送達に関する法律(平成14年法律第99号)第2条第3項に規定する

信書便物(次項において「信書便物」という。)としては、輸入してはならない。<改正平14法100>


、植物又は次条第1項に掲げる輸入禁止品を小形包装物及び小包郵便物以外の郵便物又は

信書便物として受け取つた者は、遅滞なく、その現品を添えて植物防疫所に届け出なければならない。


<改正平14法100>

、第1項本文又は第2項の農林水産省令を定める場合には、前条第2項の規定を準用する。

<改正平11法160>

第7条

1、何人も、次に掲げる物(以下「輸入禁止品」という。)を輸入入してはならない。ただし、

試験研究の用その他農林水産省令で定める特別の用に供するため農林水産大臣の許可を

受けた場合は、この限りでない。


1.農林水産省令で定める地域から発送され、又は当該地域を経由した植物で、

農林水産省令で定めるもの

2.検疫有害動植物

3.土又は土の付着する植物

4.前各号に掲げる物の容器包装<改正平11法160>


、前項但書の許可を受けた場合には、同項の許可を受けたことを証する書面を添附して

輸入しなければならない。

、第1項但書の許可には、輸入の方法、輸入後の管理方法その他必要な条件を附することができる。

、第1項第1号の農林水産省令を定める場合には、第5条の2第2項の規定を準用する。

<改正平11法160>

第8条

1、植物又は輸入禁止品を輸入した者は、遅滞なく、その旨を植物防疫所に届け出て、その植物

又は輸入禁止品及び容器包装につき、原状のままで、植物防疫官から、第6条第1項及び第2項の

規定に違反しないかどうか、輸入禁止品であるかどうか、並びに検疫有害動植物(農林水産大臣が

指定する検疫有害動植物を除く。本条及び次条において同じ。)があるかどうかについての検査を

受けなければならない。ただし、第3項の規定による検査を受けた場合及び郵便物として輸入した

場合は、この限りでない。


、前項の検査は、第6条第3項の港又は飛行場の中の植物防疫官が指定する場所で行う。

、植物防疫官は、必要と認めるときは、輸入される植物及び容器包装につき、船舶又は

航空機内で輸入に先立つて検査を行うことができる。


、通関手続をする郵便局は、植物又は輸入禁止品を包有し、又は包有している疑いのある

小形包装物又は小包郵便物の送付を受けたときは、遅滞なく、その旨を植物防疫所に

通知しなければならない。

、前項の通知があつたときは、植物防疫官は、同項の小形包装物又は小包郵便物の検査を行う。

この場合において、検査のため必要があるときは、郵便局貞の立会いの下に当該郵便物を

開くことができる。

、前項の検査を受けていない小形包装物又は小包郵便物であつて植物を包有しているものを

受け取つた者
は、その郵便物を添え、遅滞なく、その旨を植物防疫所に届け出て、植物防疫官の

検査を受けなければならない。

、農林水産省令で定める種苗については、植物防疫官は、第1項、第3項、第5項又は前項の

規定による検査の結果、検疫有害動植物があるかどうかを判定するためなお必要があるときは、

農林水産省令で定めるところにより、当該植物の所有者に対して隔離栽培を命じてその栽培地で

検査を行い、又は自ら隔離栽培を実施することができる。<改正平11法160>

第9条

1、前条の規定による検査の結果、検疫有害動植物があつた場合は、植物防疫官は、その植物

及び容器包装を消毒し、若しくは廃棄し、又はこれを所有し、若しくは管理する者に対して

植物防疫官の立会いの下にこれを消毒し、若しくは廃棄すべきことを命じなければならない。

、植物防疫官は、第6条第1項から第5項まで若しくは第8条第1項若しくは第6項の規定に

違反して輸入された植物及び容器包装を廃棄し、又はこれを所持している者に対して

植物防疫官の立会いの下にこれを廃棄すべきことを命ずることができる。第8条第7項の規定に

よる隔離栽培の命令の違反があつた場合においてその違反に係る植物についてもまた同様とする。


、第7条の規定に違反して輸入された輸入禁止品があるときは植物防疫官は、これを廃棄する。

、前条の規定による検査の結果、当該植物及び容器包装が第6条第1項及び第2項の規定に

違反せず、輸入禁止品に該当せず、かつ、これに検疫有害動植物がないと認めたときは、

植物防疫官は、検査に合格した旨の証明をしなければならない。<改正平14法152>


第10条

1、輸入国がその輸入につき輸出国の検査証明を必要としている植物及びその容器包装を

輸出しようとする者は、当該植物及び容器包装につき、植物防疫官から、それが
当該輸入国の

要求に適合していることについての検査を受け、これに合格した後でなければ、

これを輸出してはならない。

、前項の検査は、植物防疫所で行う。但し、植物防疫官が必要と認めるときは、

当該植物の所在地において行うことができる。

、輸入国がその輸入につき栽培地における検査を要求している植物その他農林水産省令で

定める植物については、あらかじめその栽培地で植物防疫官の検査を受け、その検査に

合格した後でなければ、第1項の検査を受けることができない。<改正平11法160>


、植物防疫官は、輸入国の要求に応ずるため、必要があると認めるときは、第1項の検査を

受けた物についてさらに検査をすることができる。


第11条

1、この章に規定するものの外、検査の手続及び方法並びに検査の結果行う処分の基準は、

農林水産大臣が定めて公表する。

、前項の場合には、第5条2第2項の規定を準用する。

第12条
農林水産大臣は、新たに国内に侵入し、又は既に国内の一部に存在している有害動物若しくは

有害植物のまん延を防止するため、この章の規定により検疫を実施するものとする。


第13条

1、農林水産大臣の指定する繁殖の用に供する植物(以下「指定種苗」という。)を生産する者

(以下「種苗生産者」という。)は、毎年その生産する指定種苗について、その栽培地において

栽培中に、植物防疫官の検査を受けなければならない。

、植物防疫官は、前項の検査のみによつては有害動物又は有害植物を駆除し、又は

そのまん延を防止する目的を達することができないと認めるときは、指定種苗の栽培前若しくは

採取後における検査をあわせて行うことができる。

、植物防疫官は、第1項又は前項の規定による検査の結果、指定種苗に農林水産大臣の

指定する有害動物及び有害植物がないと認めたときは、当該種苗生産者に対して、

合格証明書を交付しなければならない。

、指定種苗は、前項の合格証明書又は植物防疫官の発行するその謄本若しくは抄本を

添付してあるものでなければ、譲渡し、譲渡を委託し、又は当該検査を受けた栽培地の属する

都道府県の区域外に移出してはならない。

、植物防疫官は、第1項又は第2項の規定による検査により、第3項の有害動物又は

有害植物があると認めたときは、その検査を中止し、当該種苗生産者に対し、当該有害動物

又は有害植物を駆除し、又はそのまん延を防止するため必要と認める事項を口頭又は

文書により指示しなければならない。

、前項の指示を受けた種苗生産者は、当該指示に従つて必要な駆除予防をした場合には、

植物防疫官に対し、当該指定種苗について第1項又は第2項に規定する検査を継続すべき

ことを申請することができる。

、第1項の指定をする場合には、第5条2第2項の規定を準用する。

第14条
植物防疫官は、前条第4項の規定に違反して譲渡され、譲渡を委託され、

又は移出された指定種苗を所持している者に対して、その廃棄を命じ、

又は自らこれを廃棄することができる。


第15条

1、農林水産大臣は、第13条第1項の規定により検査を受ける者から、検査の実費をこえない

範囲内において農林水産省令で定める額の手数料を徴収することができる。<改正平11法160>


、第11条の規定は、第13条第1項又は第2項の検査について準用する。

第16条

左に掲げる指定種苗については、前4条の規定は適用しない。


1.農林水産大臣の指定する地域で生産される指定種苗

2.国又は都道府県が生産し、且つ、自ら検査する指定種苗

3.種苗生産者が同一都道府県の区域内で自ら繁殖の用に供するため生産する指定種苗


第16条の2

農林水産省令で定める地域内にある植物で、有害動物又は有害植物のまん延を防止するため

他の地域への移動を制限する必要があるものとして農林水産省令で定めるもの及びその

容器包装は、農林水産省令で定める場合を除き、農林水産省令で定めるところにより、

植物防疫官が、その行なう検査の結果有害動物又は有害植物が附着していないと認め、又は

農林水産省令で定める基準に従つて消毒したと認める旨を示す表示を附したものでなければ、

他の地域へ移動してはならない。<改正平11法160>


、前項の農林水産省令を定める場合には、第5条の2第2項の規定を準用する。<改正平11法160>

第16条の3

1、農林水産省令で定める地域内にある植物、有害動物若しくは有害植物又は土で、有害動物又は

有害植物のまん延を防止するため他の地域への移動を禁止する必要があるものとして

農林水産省令で定めるもの及びこれらの容器包装は、他の地域へ移動してはならない。ただし、

試験研究の用に供するため農林水産大臣の許可を受けた場合はこの限りでない。<改正平11法160>


、前項の農林水産省令を定める場合には第5条の2第2項の規定を、

前項ただし書の場合には第7条第2項及び第3項の規定を準用する。<改正平11法160>


第16条の4
植物防疫官は、第16条の2第1項又は前条第1項の規定に違反して植物、有害動物若しくは

有害植物又は土及びこれらの容器包装が移動されることを防止するため必要があると認めるときは

これらの物品を所有し、又は管理する者に対し、船車若しくは航空機にこれらの物品の積込み

若しくは持込みをしないよう、又は船車若しくは航空機に積込み若しくは持込みをしたこれらの

物品を取り卸すよう命ずることができる。


第16条の5
植物防疫官は、第16条の2第1項又は第16条の3第1項の規定に違反して移動された植物、

有害動物若しくは有害植物又は土及びこれらの容器包装を所持する者に対して、

その廃棄を命じ、又は自らこれを廃棄することができる。


第17条

新たに国内に侵入し、若しくは既に国内の一部に存在している有害動物若しくは有害植物が

まん延して有用な植物に重大な損害を与えるおそれがある場合又は有害動物若しくは

有害植物により有用な植物の輸出が阻害されるおそれがある場合において、これを駆除し、

又はそのまん延を防止するため必要があるときは、農林水産大臣は、この章の規定により、

防除を行うものとする。但し、森林病害虫等について、別に法律で定めるところにより

防除が行われる場合は、この限りでない。


、農林水産大臣は、前項の規定による防除をするには、その30日前までに次の事項を

告示しなければならない。

1.防除を行う区域及び期間

2.有害動物又は有害植物の種類

3.防除の内容

4.その他必要な事項


第18条

1、農林水産大臣は、前条第1項の防除を行うため必要な限度において、

左の各号に掲げる命令をすることができる。

1.有害動物又は有害植物が附着し、又は附着するおそれがある植物を栽培する者に対し、

当該植物の栽培を制限し、又は禁止すること。

2.有害動物又は有害植物が附着し、又は附着しているおそれがある植物又は

容器包装の譲渡又は移動を制限し、又は禁止すること。

3.有害動物又は有害植物が附着し、又は附着しているおそれがある植物又は容器包装を所有し

又は管理する者に対し、当該植物又は容器包装の消毒、除去、廃棄等の措置を命ずること。

4.有害動物又は有害植物が附着し、又は附着しているおそれがある農機具、運搬用具等の

物品又は倉庫等の施設を所有し、又は管理する者に対し、その消毒等の措置を命ずること。

、前条第1項の場合において、緊急に防除を行う必要があるため同条第2項の規定による

いとまがないときは、農林水産大臣は、その必要の限度において、同項の規定による告示を

しないで、前項第3号の命令をし、又は植物防疫官に有害動物若しくは有害植物が附着し、若しくは

附着しているおそれがある植物若しくは容器包装の消毒、除去、廃棄等の措置をさせることができる。


第19条

1、第17条第1項の防除を行うため必要があるときは、農林水産大臣は、地方公共団体、農業者の

組織する団体又は防除業者に対し防除に関する業務に協力するよう指示することができる。

<改正平11法087>


、前項の場合には、協力指示書を交付しなければならない。 <改正平11法087>

、第1項の規定による指示に従い防除が行われたときは国は、

その費用を弁償しなければならない。 <改正平11法087>


第20条

1、国は、第18条の処分により損失を受けた者に対し、その処分により通常生ずべき損失を

補償しなければならない。

、前項の規定により補償を受けようとする者は、補償を受けようとする見積額を記載した

申請書を農林水産大臣に提出しなければならない。

、農林水産大臣は、前項の申請があつたときは、遅滞なく、補償すべき金額を決定し、

当該申請人に通知しなければならない。

、農林水産大臣は、前項の規定により補償金額を決定するには、少くとも1人の農業者を含む

3人の評価人をその区域から選び、その意見を徴しなければならない。

、第1項の規定による補償を伴うべき処分は、これによつて必要となる補償金の総額が

国会の議決を経た予算の金額をこえない範囲内でしなければならない。

、第3項の補償金額の決定に不服がある者は、その決定の通知を受けた日から6箇月以内に、

訴えをもつてその増額を請求することができる。<改正平16法084>


、前項の訴えにおいては、国を被告とする。

第21条
都道府県知事は、新たに国内に侵入し、若しくは既に国内の一部に存在している有害動物

若しくは有害植物がまん延して有用な植物に重大な損害を与えるおそれがあると認めた場合には、

その旨を農林水産大臣に報告しなければならない。


第22条
この章及び次章で「指定有害動植物」とは、有害動物又は有害植物であつて、国内における

分布が局地的でなく、且つ、急激にまん延して農作物に重大な損害を与える傾向があるため、

その防除につき特別の対策を要するものとして、農林水産大臣が指定するものをいう。


第23条

1、農林水産大臣は、指定有害動植物について、発生予察事業を行うものとする。

、都道府県は、農林水産大臣が都道府県の承諾を得て定める計画に従い、

前項の発生予察事業に協力しなければならない。


第24条

1、農林水産大臣は、前条第1項の発生予察事業の実施により得た資料に基き、又はその他の

事情にかんがみ、必要があると認めるときは、指定有害動植物につき、地方公共団体、農業者

又はその組織する団体が行うべき防除の基本となる計画(以下「防除計画」という。)の大綱を定め

これを関係都道府県知事に指示しなければならない。

、都道府県知事は、前項の指示を受けたときは、同項の大綱に基き、すみやかに、

当該都道府県に関する防除計画を定めなければならない。

、前項の防除計画には、防除を行うべき区域及び期間、指定有害動植物の種類、防除の内容

その他必要な事項を定めなければならない。

、都道府県知事は、第2項の防除計画を定め、又は変更したときは、速やかに、

農林水産大臣に協議し、その同意を得なければならない。ただし、その防除計画による

防除の実施が急を要するときは、報告をもつて足りるものとする。<改正平11法087>


、都道府県知事は、前項の同意を得、又は同項ただし書の報告をしたときは、

遅滞なく、同意又は報告に係る防除計画を告示しなければならない。<改正平11法087>


第25条

1、国は、地方公共団体、農業者又はその組織する団体であつて、前条第5項の告示に係る

防除計画に基き防除を行つたものに対し、予算の範囲内において、防除に必要な薬剤

(薬剤として用いることができる物を含む。以下同じ。)及び噴霧機、散粉機、煙霧機その他

防除に必要な器具(以下「防除用器具」という。)の購入に要した費用の2分の1以内の補助金を

交付することができる。<改正平11法087>


、前項の補助金の交付を受けようとする者は、農林水産大臣に対し、補助金交付申請書を

農林水産省令で定める書類と共に提出しなければならない。<改正平11法160>


、農林水産大臣は、前項の提出書類を審査し、適当と認めるときは、

補助金の交付を決定するものとする。


第26条

削除<削除平11法087>


第27条

1、国は、指定有害動植物の防除のため特に必要があるときは、地方公共団体、農業者又は

その組織する団体であつて、第24条第5項の告示に係る防除計画に基き防除を行おうとする

ものに対し、防除に必要な薬剤を譲与し、若しくは時価より低い対価で譲渡し、又は防除用器具を

無償で貸し付けることができる。

、前項の規定による譲与、譲渡及び貸付に関し必要な事項は、農林水産大臣が定める。

、農林水産大臣は、前項の場合には、財務大臣と協議しなければならない。<改正平11法160>

、農林水産大臣は、第1項の規定による譲与、譲渡及び貸付の目的に供するため、

常に、これに必要な薬剤及び防除用器具の整備に努めなければならない。


第28条
何人も、自己又は他人のために財産上の不当の利益を図る目的をもつて、農作物についての

指定有害動植物のまん延による広範囲の損害の発生に関し、風説を流布してはならない。


第29条

1、有害動物又は有害植物がまん延して有用な植物に重大な損害を与えるおそれがある場合に

おいて、これを駆除し、又はそのまん延を防止するため必要があるときは、都道府県は、

植物を検疫し、又は有害動物若しくは有害植物の防除に関し必要な措置をとることができる。

、前項の場合には、他の都道府県において生産された種苗その他の物の正当な流通を

妨げないように留意しなければならない。


第30条
都道府県の区域内において、農作物についての有害動物若しくは有害植物の防除

(以下「防除」という。)が行われず、又は防除の方法が適当でないため、他の都道府県の区域に

損害が波及するおそれがあるときは、農林水産大臣は、当該都道府県に対し、防除に関し必要な

措置をとるべき旨を勧告することができる。


第31条

1、都道府県は、指定有害動植物以外の有害動物又は有害植物について、

発生予察事業を行うものとする。

、都道府県知事は、農林水産大臣に対し、前項の発生予察事業の内容及び結果を

適時に報告しなければならない。

、農林水産大臣は、農作物についての指定有害動植物以外の有害動物又は有害植物による

損害が都道府県の区域を超えて発生するおそれがある場合において、都道府県の

発生予察事業の総合調整を図るため特に必要があると認めるときは、都道府県知事に対し、

必要な指示をすることができる。<改正平11法087>


、農林水産大臣は、必要があると認めるときは、その職員をして都道府県の発生予察事業に

協力させるものとする。


第32条

1、病害虫防除所は、地方における植物の検疫及び防除に資するため、都道府県が設置する。

、病害虫防除所の位置、名称及び管轄区域は、条例で定める。

、都道府県は、病害虫防除所を設置しようとするときは、あらかじめ、農林水産省令で定める

事項を農林水産大臣に届け出なければならない。<改正平11法160>


、病害虫防除所は、第1項に規定する目的を達成するため、左に掲げる事務を行う。

1.植物の検疫に関する事務

2.防除についての企画に関する事務

3.市町村、農業者又はその組織する団体が行う防除に対する指導及び協力に関する事務

4.発生予察事業に関する事務

5.防除に必要な薬剤及び器具の保管並びに防除に必要な器具の修理に関する事務

6.その他防除に関し必要な事務


、病害虫防除所は、前項に規定する事務を適切に行うため必要なものとして

政令で定める基準に適合したものでなければならない。<改正平11法087>


、農林水産大臣は、有害動物又は有害植物がまん延して都道府県の区域を超えて有用な

植物に重大な損害を与えるおそれがある場合において、これを駆除し、又はそのまん延を

防止するため特に必要があると認めるときは、都道府県知事に対し、病害虫防除所の事務に関し

必要な事項を指示し、又は必要な報告を求めることができる。<改正平11法087>


、この法律による病害虫防除所でないものは、その名称中に「病害虫防除所」という文字又は

これに類似する文字を用いてはならない。


第33条

1、都道府県は、防除のため必要があると認めるときは、発生予察事業その他防除に関する

事務に従事させるため、条例で定める区域ごとに、非常勤の病害虫防除員を置く。

、前項の場合には、前条第3項の規定を準用する。

第34条

削除<削除平11法087>

第35条

1、国は、第23条第2項の規定により同条第1項の発生予察事業に協力するのに要する経費

及び病害虫防除所の運営に要する経費の財源に充てるため、

都道府県に対し交付金を交付する。<全改平16法019>


、農林水産大臣は、前項の規定による都道府県への交付金の交付については、

各都道府県の農家数、農地面積及び市町村数を基礎とし、各都道府県において植物の検疫、

防除及び発生予察事業を緊急に行うことの必要性等を考慮して政令で定める基準に従つて

決定しなければならない。


第36条

第9条第1項若しくは第2項、第14条、第16条の4、又は第16条の5の規定による

植物防疫官の命令については、行政不服審査法(昭和37年法律第160号)による

不服申立てをすることができない


、第10条第1項若しくは第4項又は第13条第2項の検査の結果に不服がある者は、

検査を受けた日の翌日から起算して60日以内に、植物防疫官に対して再検査を申し立て、

再検査の結果に不服があるときは、その取消しの訴えを提起することができる。

、前項に規定する検査の結果に不服がある者は、

同項の規定によることによつてのみ争うことができる。


第37条

この法律中他の規定による場合の外、防除に関し特に必要があるときは、農林水産大臣は

地方公共団体、農業者又はその組織する団体に対し、必要な報告を求めることができる。


第38条
1、第25条
及び前条の規定により農林水産大臣の権限に属する事務の一部は、

政令の定めるところにより、都道府県知事が行うこととすることができる。

<改正平11法087><改正平11法160>


、第3章からこの章までに規定する農林水産大臣の権限は、農林水産省令の定める

ところにより、その一部を地方農政局長に委任することができる。<改正平11法160>


第38条の2

第21条の規定により都道府県が処理することとされている事務は、地方自治法

(昭和22年法律第67号)第2条第9項第1号に規定する第1号法定受託事務とする。

<追加平11法087>


第39条

次の各号の一に該当する者は、
3年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処する。

1.
第6条第1項、第2項若しくは第3項、第7条第1項、第13条第4項、第16条の2第1項

又は第16条の3第1項の規定に違反した者

2.
第7条第3項(第16条の3第2項において準用する場合を含む。)の規定による

許可の条件に違反した者

3.
第8条第1項の規定による検査を受けず、又はその検査を受けるに当つて不正行為をした者

4.
第18条第1項の規定による命令に違反した者


第40条

次の各号の一に該当する者は、
1年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する。

1.
第8条第6項の規定による検査を受けず、又はその検査を受けるに当つて不正行為をした者

2.
第8条第7項又は第16条の4の規定による命令に違反した者

3.
第9条第1項若しくは第2項の規定による命令に違反し、又は同条第1項、第2項若しくは

第3項の規定による処分を拒み、妨げ、若しくは忌避した者

4.
第10条第1項の規定に違反し、又は同項の検査を受けるに当つて不正行為をした者

5.
第16条の5の規定による命令に違反し、

又は同条の規定による処分を拒み、妨げ、若しくは忌避した者

6.第18条第2項の規定による命令に違反し、

又は同項の規定による処分を拒み、妨げ、若しくは忌避した者

7.
第28条の規定に違反した者


第41条 

次の各号の一に該当する者は、
30万円以下の罰金に処する。

1.
第4条第1項の規定による検査若しくは集取を拒み、妨げ、若しくは忌避し、

又は同項の規定による質問に対し陳述をせず、若しくは虚偽の陳述をした者

2.
第4条第2項の規定による命令に違反した者

3.
第6条第5項の規定に違反した者

4.
第10条第4項の規定による検査を拒み、妨げ又は忌避した者

5.第14条の規定による命令に違反し、

又は同条の規定による処分を拒み、妨げ、若しくは忌避した者


第42条 
法人の代表者又は法人若しくは人の代理人、使用人その他の従業者
が、

その法人又は人の業務に関し、前3条の違反行為をしたときは、行為者を罰するほか

その法人又は人に対しても各本条の罰金刑を科する





植物防疫法で規制を受けないカブト・クワガタ・コガネ

<この表中に掲載されていない種はすべて植防法の規制対象になります。>

Dynastinae
 (カブトムシ亜科)
Allomyrina
dichotoma

=Trypoxylus dichotoma


カブトムシ


pfeifferi



サビイロカブトムシ


=サビカブトムシ


Archophileurus
chaconus


 
Augosoma centaurus
ケンタウルスオオカブトムシ

hippocrates
ニセケンタウルスオオカブトムシ


Beckius beccarii
サンボンヅノカブトムシ


Blabephorus pinguis
クリイロムナクボカブト


Ceratoryctoderus candezei
キャンデゼイ・ヒラズツツサイカブト


Chalcocrates
borchmanni


ボルチマニパプアカブト
Chalcosoma
atlas


アトラスオオカブトムシ

caucasus


コーカサスオカブトムシ

engganensis


エンガノオオカブト

moellenkampi


モーレンカンプオオカブトムシ
Clyster itys
イティスサイカブト(ムツノツツサイカブト)

Coelosis
bicornis


ヒロヅノカブト
Cyphonistes vallatus
バラタスサスマタサイカブト


Dipelicus
alveolatus


アルベオラトスゴカクサイカブト

cantori


オオゴカクサイカブト

quadratifer


クワドラティファーゴカクサイカブト
Dynastes
granti


グラントシロカブトムシ

hercules


ヘラクレスオオカブトムシ

hyllus


ヒルスシロカブトムシ

neptunus


ネプチューンオオカブトムシ

satanas


サターンオオカブトムシ

tityus


ティティウスシロカブトムシ
Enema
pan

パンカブトムシ
Eophileurus
javanus


ジャワコカブト
Eupatorus
birmanicus


ビルマゴホンヅノカブトムシ
gracilicornis
ゴホンツノカブトムシ


hardwickei
ヒメゴホンツノカブトムシ


siamensis
タイゴホンツノカブトムシ


sukkiti
スキットゴホンツノカブトムシ

Golofa claviger
クラヴィガータテヅノカブトムシ


cochlearis
コケレアリスタテヅノカブトムシ


costaricensis
コスタリカタテヅノカブトムシ


imperialis
インペリアリスタテヅノカブトムシ


minutus
ミヌトゥスタテヅノカブトムシ


obliquicornis
オブリキコルニスタテヅノカブトムシ


pelagon
ペラゴンタテヅノカブトムシ


pizarro
ピサロタテツノカブトムシ


porteri
ノコギリタテヅノカブトムシ


pusillus
ペシルスタテヅノカブトムシ


tersander
テルサンダータテヅノカブトムシ


unicolor
ユニカラータテヅノカブトムシ


xiximeca
シシメカタテヅノカブトムシ


Lycomedes buckleyi
バックレイタテヅノコフキカブトムシ


burmeisteri  


hirtipes
ヒメエボシヒナカブト


ohausi
オハウスタテヅノコフキカブトムシ


ramosus  


reichei  


velutipes
コブエボシヒナカブト


Megasoma actaeon
アクタエオンゾウカブトムシ


anubis
アヌビスゾウカブトムシ


cedrosa
ケドゥロサゾウカブトムシ


elephas
ゾウカブトムシ

gyas
ギアスゾウカブトムシ


joergenseni
ヨルゲンセンゾウカブトムシ


lecontei
レコンテゾウカブトムシ


mars
マルスゾウカブトムシ


pachecoi
パケコゾウカブトムシ


punctulatus
プンクトゥラトゥスゾウカブトムシ


sleeperi
スリーパーゾウカブトムシ


thersites
テルシテスゾウカブトムシ


vogti
ヴォーグゾウカブトムシ


Mitracephala humboldti
フンボルディカブトムシ


Oryctes nasicornis
ムナコブサイカブト


=オウシュウサイカブトムシ

Oryctoderus coronatus


Pachyoryctes elongatus
ビルマタテゴトカブトムシ

solidus
タテゴトカブトムシ


Spodistes batesi
バテスコフキカブトムシ


grandis
オオツヤケカブトムシ


mniszechi
ムニスゼッチコフキカブトムシ


Strategus surinamensis
スリナムミツノカブト


Trichogomphus martabani
メンガタカブトムシ


Xyloscaptes davidis
シナカブトムシ


Xylotrupes florensis
ニセヒメカブト


pauliani
パウリアニヒメカブト


Lucanidae
(クワガタムシ科)
Aegotypus acantinus
アカンティヌスヒサゴネブトクワガタ


curvimaxillaris
クルビマキシラリスヒサゴネブトクワガタ


naomii
ナオミヒサゴネブトクワガタ


oberthueri
オーベルチュ−ルヒサゴネブトクワガタ


shimanei
シマネヒサゴネブトクワガタ


trilobatus
ヒサゴネブトクワガタ


Aegus acervus
アケルブスネブトクワガタ


acuminatus
アクミナートゥスネブトクワガタ


acutangulus
アクタングルスネブトクワガタ


adelphus
アデルフスネブトクワガタ


amictus
アミクトゥスネブトクワガタ


amplus
アンプルスネブトクワガタ


angustus
アングストゥスネブトクワガタ


apoensis
アポネブトクワガタ


arcuatus
アルクアートゥスネブトクワガタ


arnaudi
アーナウドネブトクワガタ


babai
ババネブトクワガタ


bawangensis
バワンネブトクワガタ


beauchenei
ベチュエンネブトクワガタ


bidens
ビデンスネブトクワガタ


bigibbosus
ビギボッススネブトクワガタ


bougainvillensis
ブーゲンビルネブトクワガタ


brevimandibularis
ブレビマンディブラリスネブトクワガタ


canlaonensis
カンラオンネブトクワガタ


celebensis
セレベスネブトクワガタ


ceramensis
セラムネブトクワガタ


cervicornis
ケルビコルニスネブトクワガタ


chelifer
チェリフェルネブトクワガタ


comes
コメスネブトクワガタ


consimilis
コンシミリスネブトクワガタ


coomani
クーマンネブトクワガタ


currani
クーランネブトクワガタ


curtisii
クルティスネブトクワガタ


debatissei
デバティスネブトクワガタ


dilaticollis
ディラティコリスネブトクワガタ


dispar
ディスパルネブトクワガタ


duplodentatus
デュプロデンタァトゥスネブトクワガタ


elegantulus
エレガンツルスネブトクワガタ


eschscholtzii
エシュショルツネブトクワガタ


exilis
エキシリスネブトクワガタ


eximius
エクジミウスネブトクワガタ


falcicornis
ファルキコルニスネブトクワガタ


fornicatus
フォルニカートゥスネブトクワガタ


frontalis
フロンタリスネブトクワガタ


fujitaorum
フジタネブトクワガタ


fukiensis
フッケンネブトクワガタ


gestroi
ゲストロネブトクワガタ


glaber
グラバーネブトクワガタ


gracilis
グラキリスネブトクワガタ


grandis
グランディスネブトクワガタ


gressitti
グレシットネブトクワガタ


hamatus
ハマトゥスネブトクワガタ


helleri
ヘラーネブトクワガタ


hopei
ホープネブトクワガタ


implicatus
インプリカートゥスネブトクワガタ


impressicollis
インプレッシコリスネブトクワガタ


insignis
インシグニスネブトクワガタ


insipidus
インシピドゥスネブトクワガタ


insolitus
インソリトゥスネブトクワガタ


isogaii
イソガイネブトクワガタ


jansoni
ヤンソンネブトクワガタ


jejunus
ジェジュヌスネブトクワガタ


kazuhisai
カズヒサネブトクワガタ


kinabalensis
キナバルネブトクワガタ


kombaensis
コンバネブトクワガタ


krikkeni
クリッケンネブトクワガタ


kuantungensis
カントンネブトクワガタ


kurosawai
クロサワネブトクワガタ


labilis
ラビリスネブトクワガタ


lachaumei
ラシュウムネブトクワガタ


laevicollis
ラエビコリスネブトクワガタ


lansbergei
ランスベルグネブトクワガタ


legrandi
レグランドネブトクワガタ


leuweni
リューウェンネブトクワガタ


linealis
リネアリスネブトクワガタ


listeri
リスターネブトクワガタ


longiusculus
ロンギウスクルスネブトクワガタ


lunatus
ルナートゥスネブトクワガタ


malleti
マレッネブトクワガタ


minahasaensis
ミナハサネブトクワガタ


mindanaoensis
ミンダナオネブトクワガタ


minutus
ミヌトゥスネブトクワガタ


misooelensis
ミソールネブトクワガタ


mizukamii
ミズカミネブトクワガタ


montanus
モンタヌスネブトクワガタ


myrmidon
ミルミドンネブトクワガタ


nakaneorum
ナカネネブトクワガタ


nishikawai
ニシカワネブトクワガタ


nishiyamai
ニシヤマネブトクワガタ


nobuyukii
ノブユキネブトクワガタ


octagonicus
オクタゴニクスネブトクワガタ


ogasawarensis
オガサワラネブトクワガタ


oxygonus
オキシゴヌスネブトクワガタ


parallelus
パラレルスネブトクワガタ


payakumbuhensis
パヤクンブーネブトクワガタ


philippinensis
フィリピンネブトクワガタ


planimandibularis
プラニマンディブラリスネブトクワガタ


platyodon
プラティオドンネブトクワガタ


porrectus
ポレクトゥスネブトクワガタ


preangerensis
プレアンガーネブトクワガタ


puncakensis
プンチャックネブトクワガタ


punctipennis
プンクティペンニスネブトクワガタ


punctithorax
プンクティトラックスネブトクワガタ


pusillus
プシルスネブトクワガタ


pygmaeus
ピグマエウスネブトクワガタ


rigouti
リゴーネブトクワガタ


rosselianus
ロッセルネブトクワガタ


sabanus
サバーネブトクワガタ

sakaii
サカイネブトクワガタ


sarawakensis
サラワクネブトクワガタ


satoi
サトウネブトクワガタ

schenklingi
シェンクリンネブトクワガタ


sculpticollis
スクルプティコリスネブトクワガタ


selene
セレーネネブトクワガタ


seraatus
セラートゥスネブトクワガタ


sexlineatus
セックスリネアトゥスネブトクワガタ


simplex
シンプレックスネブトクワガタ


storki
ストークネブトクワガタ


suzumurai
スズムラネブトクワガタ


tetsuoi
テツオネブトクワガタ


werneri
ウェルナーネブトクワガタ


woodfordi
ウッドフォードネブトクワガタ


Aesalus asiaticus
マダラクワガタ


hidakai
ヒダカマダラクワガタ


imanishii
タイワンマダラクワガタ


scarabaeoides
スカラベオイデスマダラクワガタ


timidus
ティミドゥスマダラクワガタ


ulanowskii
ウラノウスキーマダラクワガタ


Allotopus moellenkampi
モーレンカンプオウゴンオニクワガタ


rosenbergi
オウゴンオニクワガタ


Amneidus godefroyi
ユミアシチビクワガタ


Aphanognathus laterotarsoides
コツノノコギリクワガタ


Apterocyclus honoluluensis
ハワイハネナシクワガタ


Apterodorcus bacchus
チリハネナシクワガタ


Auxicerus multicolor
ムルティコロールインカクワガタ


platyceps
インカクワガタ


Bartolozziolucanus kadazanorum
カダザンヒサゴサビクワガタ


ohbayashii
オオバヤシヒサゴサビクワガタ


Brasilucanus alvarengai
オオツメカクシクワガタ


Cacostomus squamosus
ハイイロクワガタ


Calcodes aeratus
コツヤクワガタ


cupreiventris
クプレイベントリスコツヤクワガタ


Cantharolethrus azambrei
アザンブレクビボソツヤクワガタ


buckleyi
バックレイクビボソツヤクワガタ


elongatus
エロンガトゥスクビボソツヤクワガタ


luxeri
クビボソツヤクワガタ


peruvianus
ペルビアヌスクビボソツヤクワガタ


steinheili
ステインヘイルクビボソツヤクワガタ


Capreolucanus sicardi
シカツノオニクワガタ


Cardanus sericeus
セリケウスサメハダチビクワガタ


sulcithorax
サメハダチビクワガタ


Casignetus humboldti
コフキクワガタ

spixi
スピックスコフキクワガタ


Ceratognathus cylindricus
キリンドリクスクシヒゲマグソクワガタ

irroratus
イロラートゥスクシヒゲマグソクワガタ


parryanus
パリアヌスクシヒゲマグソクワガタ


tasmanus
タスマニアクシヒゲマグソクワガタ


Ceruchus chrysomelinus
クリソメリヌスツヤハダクワガタ


lignarius
ツヤハダクワガタ


piceus
ピケウスツヤハダクワガタ


punctatus
プンクタートゥスツヤハダクワガタ


sinensis
チュウゴクツヤハダクワガタ


striatus
ストリアトゥスツヤハダクワガタ


Charagmophorus lineatus
スジバネクワガタ


Chiasognathus beneshi
ベネッシュコガシラクワガタ


granti
コガシラクワガタ

jousselini
ジュッセリンコガシラクワガタ


latreillei
ラトレイユコガシラクワガタ


schoenemanni
ショーネマンコガシラクワガタ


Colophon barnardi
バーナードマルガタクワガタ


cameroni
カメロンマルガタクワガタ


izardi
イザルドマルガタクワガタ


montisatris
モンティサトリスマルガタクワガタ


neli
ネールマルガタクワガタ


primosi
プリモスマルガタクワガタ


stokoei
ストコマルガタクワガタ

thunbergi
ツンベルグマルガタクワガタ


westwoodi
マルガタクワガタ


whitei
ホワイトマルガタクワガタ


Cyclommatus alagari
アラガールホソアカクワガタ


asahinai
アサヒナホソアカクワガタ


assamensis
アッサムホソアカクワガタ


bicolor
ビコロールホソアカクワガタ


canaliculatus
カナリクラトゥスホソアカクワガタ


chewi
チュウホソアカクワガタ


cupreonitens
クプレオニテンスホソアカクワガタ


dehaani
デハーンホソアカクワガタ


elaphus
エラフスホソアカクワガタ


eximius
イグジミウスホソアカクワガタ

faunicolor
ファウニコロールホソアカクワガタ


giraffa
ギラファホソアカクワガタ


imperator
インペラトールホソアカクワガタ


incognitus
インコグニトゥスホソアカクワガタ


insignis
インシグニスホソアカクワガタ


kaupi
カウピホソアカクワガタ


lunifer
ルニィフェルホソアカクワガタ


margaritae
マルガリータホソアカクワガタ


martinii
マーチンホソアカクワガタ


metallifer
メタリフェールホソキバクワガタ


=メタリフェールホソアカクワガタ

mniszechi
トサカホソアカクワガタ


modiglianii
モジリアニホソアカクワガタ


montanellus
モンタネルスホソアカクワガタ


multidentatus
ムルティデンタトゥスホソアカクワガタ


pahangensis
パハンホソアカクワガタ


pasteuri
パステュールホソアカクワガタ


pulchellus
プルケルスホソアカクワガタ


saltini
サルティニホソアカクワガタ


scutellaris
ホソアカクワガタ


simalurensis
シマルーエホソアカクワガタ


speciosus
スペキオススホソアカクワガタ

suzumurai
スズムラホソアカクワガタ


tarandus
タランドゥスホソアカクワガタ


titanus
ティタヌスホソアカクワガタ


vitalisi
ビタリスホソアカクワガタ


weinreichi
ヴァインライヒホソアカクワガタ


zuberi
ズベールホソアカクワガタ


Dendroblax earlei
ムカシクワガタ


Digonophorus elegans
エレガンスクワガタ


Dinonigidius ahenobarbus
シシガシラヒョウタンクワガタ


Diphyllostoma linsleyi
リンズレイホソマグソクワガタ


Dorculus difformipes
ディフォルミペスコマルクワガタ

Dorcus alcides
アルキデスヒラタクワガタ


amamianus
リュウキュウコクワガタ


antaeus
アンタエウスオオクワガタ


arfakianus
パプアヒラタクワガタ


arrowi
アローコクワガタ


bisignatus
ビシグナートゥスコクワガタ


bucephalus
ダイオウヒラタクワガタ

carinulatus
タイワンサビクワガタ


consentaneus
チョウセンヒラタクワガタ


curvidens
=Dorcus parryi
=Dorcus hopei
=Dorcus grandis

オオクワガタ


=パリーオオクワガタ

=クルビデンスオオクワガタ

=インドオオクワガタ

=タイワンオオクワガタ

davidis
ダビディスコクワガタ


derelictus
デレリクトゥスコクワガタ


detanii
デタニヒラタクワガタ


donckieri
ドンキイエルコクワガタ


egregius
エグレギウスヒラタクワガタ


elegantulus
エレガントゥルスコクワガタ

eurycephalus
ユーリケファルスヒラタクワガタ


fulvonotatus
フルボノトゥスコクワガタ


ghilianii
ギリアンヒラタクワガタ


gracilicornis
ツノボソオオクワガタ


groulti
グラウトコクワガタ


hyperion
ヒペリオンオオクワガタ


immundus
イムンドゥスサビクワガタ


intermedius
インテルメディウスヒラタクワガタ


japonicus
ヤマトサビクワガタ


jucundus
ジュクンドゥスヒメヒラタクワガタ


kyanrauensis
ミヤマヒラタクワガタ


lachnosternus
ラクノステルヌスヒラタクワガタ


macleayii
マクレイコクワガタ


meeki
ミークヒラタクワガタ


mellianus
メリアヌスコクワガタ


metacostatus
スジブトヒラタクワガタ


mineti
ミネットサビクワガタ


mirabilis
ミラビリスヒラタクワガタ


miwai
ミワヒラタクワガタ


mochizukii
モチヅキクワガタ


montivagus
ヒメオオクワガタ


multicavus
ムルティカブスサビクワガタ


musimon
ムシモンオオクワガタ


negrei
ネグレコクワガタ


nepalensis
ネパールコクワガタ


parallelipipedus
パラレリピペドゥスオオクワガタ


parallelus
パラレルスオオクワガタ


parvulus
ヒメヒラタクワガタ


peyronis
ぺイロニィスコクワガタ


pseudaxis
プセウダキスコクワガタ


rama
ラマヒラタクワガタ


ratiocinativus
ラティオキナティブスコクワガタ


rectus
コクワガタ


reichei
ライヒヒラタクワガタ


rubrofemoratus
=Nipponodorcus rubrofemoratus

アカアシクワガタ


rugosus
ルゴススサビクワガタ


saiga
サイガヒラタクワガタ


schenklingi
シェンクリンオオクワガタ


seguyi
セグーコクワガタ


sinensis
チュウゴクコクワガタ


sircari
サーカコクワガタ


striatipennis
スジクワガタ


suturalis
スツラリスオオクワガタ


taurus
タウルスヒラタクワガタ


ternatensis
テルナテヒラタクワガタ


thoracicus
トラキクスヒラタクワガタ


titanus
オオヒラタクワガタ


=ヒラタクワガタ

tityus
ティティウスヒラタクワガタ


townesi
タウネスヒラタクワガタ

velutinus
ベルティヌスサビクワガタ


vernicatus
ベルニカトゥスコクワガタ


virginiae
バージニアコクワガタ


wickhami
ウィックハムヒラタクワガタ


yamadai
ヤマダクワガタ


Eucarteria floralis
ヒメキンイロクワガタ


Eulepidius luridus
ルリドゥスオオキバサビクワガタ


Figulus binodulus
チビクワガタ


boninensis
オガサワラチビクワガタ


borneensis
ボルネオチビクワガタ


caviceps
カビケプスチビクワガタ


curvicornis
クルビコルニスチビクワガタ


daitoensis
ダイトウマメクワガタ


fissicollis
フィッシコリスチビクワガタ


foveicollis
フォベイコリスチビクワガタ


laevipennis
ラエビペニスチビクワガタ


lansbergei
ランスベルグチビクワガタ


laoticus
ラオティクスチビクワガタ


manillarum
マニラチビクワガタ


nubilus
ヌビルスチビクワガタ


procerus
プロケルスチビクワガタ


punctatus
マメクワガタ


regularis
レグラリスチビクワガタ


serratus
セラトゥスチビクワガタ


striatus
ストリアートゥスチビクワガタ


sublaevis
スブラエビスチビクワガタ


Ganelius madagascariensis
ニセヒョウタンクワガタ


Gnaphaloryx capreolus
カプレオルスサビクワガタ


dilaticollis
ディラティコリスサビクワガタ


haddeni
ヘッデンサビクワガタ


horridus
ホリドゥスサビクワガタ

miles
ミレスサビクワガタ


notarii
ノタリサビクワガタ


opacus
オパクスサビクワガタ


perforatus
ペルフォラトゥスサビクワガタ


sculptipennis
スクルプティペニスサビクワガタ


squalidus
スクアリドゥスサビクワガタ


Heterochthes andamanensis
アンダマンカギツノクワガタ


Hexarthrius aduncus
アドゥンクスフタマタクワガタ


bowringi
ボーリンフタマタクワガタ


buqueti
カニガタフタマタクワガタ


=ブケットフタマタクワガタ

=クロオオツノクワガタ

davisoni
ダビソンフタマタクワガタ


forsteri
フォルスターフタマタクワガタ

howdeni
ホウデンフタマタクワガタ


mandibularis
オオフタマタクワガタ


=マンディブラリスフタマタクワガタ

mniszechi
ミニスゼェチフタマタクワガタ

nigritus
ニグリトゥスフタマタクワガタ


parryi
=Hexarthrius deyrollei

パリーフタマタクワガタ


=セアカフタマタクワガタ

rhinoceros
リノケロスフタマタクワガタ


vitalisi
ビタリスフタマタクワガタ


Homoderus gladiator


グラディアトールメンガタクワガタ
johnstoni
ジョンストンメンガタクワガタ


mellyi
メンガタクワガタ


Hoplogonus simsoni
カタハリクワガタ


Lamprima adolphinae
パプアキンイロクワガタ


aurata
アウラタキンイロクワガタ


insularis
インスラリスキンイロクワガタ


micardi
ミカルドキンイロクワガタ


varians
バリアンスキンイロクワガタ


Leptinopterus affinis
アフィニスホソクワガタ


elegans
エレガンスホソクワガタ


femoratus
ホソクワガタ


ibex
イベックスホソクワガタ


tibialis
ティビアリスホソクワガタ


v-nigrum
ブイニグルムホソクワガタ


Lissapterus grammicus
グランミクスオオコツノクワガタ


howittanus
オオコツノクワガタ


montivagus
モンティバグスオオコツノクワガタ


Lissotes cancroides
カンクロイデスコツノクワガタ


cornutus
コルヌトゥスコツノクワガタ


darlingtoni
ダーリントンコツノクワガタ


furcicornis
フルキコルニスコツノクワガタ


helmsi
ヘルムスコツノクワガタ


launcestoni
ラウンケストンコツノクワガタ


menalcas
コツノクワガタ


novaezealandiae
ニュージーランドコツノクワガタ


obtusatus
オブツサトゥスコツノクワガタ


reticulatus
レティクラトゥスコツノクワガタ


rodwayi
ロドウェイコツノクワガタ


rudis
ルディスコツノクワガタ


urus
ウルスコツノクワガタ


Lucanus angusticornis
アングスティコルニスミヤマクワガタ


atratus
アトラトゥスミヤマクワガタ


barbarossa
バルバロッサミヤマクワガタ


cantori
カンターミヤマクワガタ


capreolus
カプレオルスミヤマクワガタ


cervus
ヨーロッパミヤマクワガタ


datunensis
ダイトンヒメミヤマクワガタ


davidis
ダビィディスミヤマクワガタ


delavayi
デラバイミヤマクワガタ


dohertyi
ドハティーミヤマクワガタ


elaphus
エラフスミヤマクワガタ


fairmairei
フェアーメイルミヤマクワガタ


ferriei
アマミミヤマクワガタ


formosanus
タイワンミヤマクワガタ


fortunei
フォーチュンミヤマクワガタ


fryi
フライミヤマクワガタ


gamunus
ミクラミヤマクワガタ


gracilis
グラキルスミヤマクワガタ


groulti
グロールミヤマクワガタ


hayashii
ハヤシミヤマクワガタ


hermani
ヘルマンミヤマクワガタ


ibericus
イベリクスミヤマクワガタ


kanoi
クリイロミヤマクワガタ


koyamai
コヤマミヤマクワガタ


kraatzi
クラーツミヤマクワガタ


laetus
ラエトゥスミヤマクワガタ


laminifer
ラミニフェルミヤマクワガタ


lesnei
レスネミヤマクワガタ


lunifer
ルニフェルミヤマクワガタ


maculifemoratus
ミヤマクワガタ


mazama
マザマミヤマクワガタ


mearesii
メアレーミヤマクワガタ


miwai
キアシヒメミヤマクワガタ


miyashitai
ミヤシタミヤマクワガタ


nangsarae
ナンサーミヤマクワガタ


nobilis
ノビリスミヤマクワガタ


oberthueri
オーベルチュールミヤマクワガタ


ogakii
クロアシミヤマクワガタ


parryi
パリーミヤマクワガタ


placidus
プラキドゥスミヤマクワガタ


planeti
プラネットミヤマクワガタ


pulchellus
プルケルスミヤマクワガタ


sericeus
セリケウスミヤマクワガタ


smithi
スミスミヤマクワガタ


swinhoei
ヒメミヤマクワガタ


szetschuanicus
シセンミヤマクワガタ


tetraodon
テトラオドンミヤマクワガタ


tibetanus
チベットミヤマクワガタ

villosus
ビロススミヤマクワガタ


westermanni
ウエスターマンミヤマクワガタ


wittmeri
ウィットマーミヤマクワガタ


Macrocrates australis
アウストラリスオオズクワガタ


Mesotopus regius
レギウスオオツヤクワガタ


tarandus
タランドゥスオオツヤクワガタ


Metadorcus rotundatus
ツヤケシクワガタ


Neolucanus angulatus
アングラートゥスマルバネクワガタ


baladeva
バラデバマルバネクワガタ


brebis
ブレビスマルバネクワガタ


castanopterus
カスタノプテルスマルバネクワガタ


cingulatus
キングラトゥスマルバネクワガタ


delicatus
デリカトゥスマルバネクワガタ


doro
ドロマルバネクワガタ


eugeniae
ユーゲニエマルバネクワガタ


giganteus
ギガンテウスマルバネクワガタ


insularis
チャイロマルバネクワガタ


insulicola
ヤエヤママルバネクワガタ

laticollis
ラティコリスマルバネクワガタ


latus
ラトゥスマルバネクワガタ


marginatus
マルギナトゥスマルバネクワガタ


maximus
マキシムマルバネクワガタ

nitidus
ニティドゥスマルバネクワガタ


okinawanus
オキナワマルバネクワガタ


parryi
パリーマルバネクワガタ


perarmatus
ペラルマトゥスマルバネクワガタ


protogenetivus
アマミマルバネクワガタ


sarrauti
サラウトマルバネクワガタ


saundersii
サンダースマルバネクワガタ


sinicus
チュウゴクマルバネクワガタ


swinhoei
アカマルバネクワガタ


tanakai
タナカマルバネクワガタ


vicinus
ビキヌスマルバネクワガタ


Nicagus japonicus
マグソクワガタ


obscurus
オブスクルスマグソクワガタ


Nigidionus parryi
ヒョウタンクワガタ


Nigidius acutangulus
ヒメツノヒョウタンクワガタ


baeri
コウトウツノヒョウタンクワガタ


birmanicus
ビルマツノヒョウタンクワガタ


bubalus
ブバルスツノヒョウタンクワガタ


delegorguei
デレゴールツノヒョウタンクワガタ


dentifer
デンティフェルツノヒョウタンクワガタ


distinctus
ディスティンクトゥスツノヒョウタンクワガタ


divergens
ディベルゲンスツノヒョウタンクワガタ


elongatus
エロンガトゥスツノヒョウタンクワガタ


formosanus
タイワンツノヒョウタンクワガタ


grandis
グランディスツノヒョウタンクワガタ


helleri
ヘラーツノヒョウタンクワガタ


impressicollis
インプレッシコリスツノヒョウタンクワガタ


intermedius
インテルメディウスツノヒョウタンクワガタ


laevicollis
ラエビコリスツノヒョウタンクワガタ


lamottei
ラモットツノヒョウタンクワガタ


lewisi
ルイスツノヒョウタンクワガタ


lichtensteini
リヒテンシュタインツノヒョウタンクワガタ


obesus
オベススツノヒョウタンクワガタ


rhodesianus
ローデシアツノヒョウタンクワガタ


Novonigidius fujiokai
フジオカニセツノヒョウタンクワガタ


fujitai
フジタニセツノヒョウタンクワガタ


nagaii
ナガイニセツノヒョウタンクワガタ


ornatifrons
ニセツノヒョウタンクワガタ


sakaii
サカイニセツノヒョウタンクワガタ


Odontolabis alces
アルケスツヤクワガタ


baderi
バデルツヤクワガタ


bellicosa
ベリコサツヤクワガタ


brookeana
ブルークツヤクワガタ


burmeisteri
ブルマイスターツヤクワガタ


camela
カメラツヤクワガタ


carinata
カリナータツヤクワガタ


castelnaudi
カステルナウツヤクワガタ


cuvera
クベラツヤクワガタ


cypri
キプルツヤクワガタ


dalmanni
=dalmanni intermedia
=dalmanni celebensis

ダールマンツヤクワガタ


=インターメディアオニツヤクワガタ

=セレベンシオニツヤクワガタ

delesserti
デレッセルツヤクワガタ


femoralis
フェモラリスオニツヤクワガタ


=フェモラリアツヤクワガタ

=フェモラリスツヤクワガタ

gazella
ガゼラツヤクワガタ


hitam
ヒタムツヤクワガタ


imperialis
インペリアリスツヤクワガタ


invitabilis
インビタビリスツヤクワガタ

kazuhisai
カズヒサツヤクワガタ


lacordairei
ラコダールツヤクワガタ


latipennis
ラティペニスツヤクワガタ


leuthneri
リュートネルツヤクワガタ


ludekingi
ルデキンツヤクワガタ


macrocephalus
マクロケファルスツヤクワガタ


micros
ミクロスツヤクワガタ


mouhoti
モウホツヤクワガタ


nishiyamai
ニシヤマツヤクワガタ


platynota
プラティノータツヤクワガタ


ritsemae
リツェマエツヤクワガタ


rorekaotimbuensis
ロレカオティンブツヤクワガタ


sarasinorum
サラシンツヤクワガタ


siva
オニツヤクワガタ


sommeri
ゾンメルツヤクワガタ


spectabilis
スペクタビリスツヤクワガタ


stevensi
ステベンシオニツヤクワガタ


=スチーブンスツヤクワガタ

striata
ストリアータツヤクワガタ


taronii
タローニツヤクワガタ


versicolor
ベルシコロールツヤクワガタ


vollenhoveni
ボーレンホーベンツヤクワガタ


wollastoni
ワラストンツヤクワガタ


yasuokai
ヤスオカツヤクワガタ


Oonotus adspersus
コバンクワガタ


Pachistaegus besucheti
ヒメサビクワガタ


Phalacrognathus muelleri
ニジイロクワガタ


Platyceroides laticollis
ラティコリスニセルリクワガタ


opacus
オパクスニセルリクワガタ


Platyceropsis keeni
ムカシルリクワガタ


Platycerus acuticollis
コルリクワガタ


caraboides
ヨーロッパコルリクワガタ


delicatulus
ルリクワガタ


hongwonpyoi
チョウセンコルリクワガタ


kawadai
ホソツヤルリクワガタ


oregonensis
オレゴンルリクワガタ


sugitai
ニセコルリクワガタ


Prismognathus angularis
オニクワガタ


dauricus
キンオニクワガタ


davidis
ダヴィディスオニクワガタ


formosanus
タイワンオニクワガタ


kurosawai
クロサワオニクワガタ


lucidus
ルキドゥスオニクワガタ


piluensis
ヘキロクオニクワガタ


Prosopocoilus antilope
アンティロペノコギリクワガタ


attenuatus
アテヌアトゥスノコギリクワガタ


bidentatus
ビデンタトゥスノコギリクワガタ


biplagiatus
ビプラギアトゥスノコギリクワガタ


bison
ビソンノコギリクワガタ


bruijni
ブルイジンノコギリクワガタ


buddha
ブッダノコギリクワガタ


chalcoides
カルコイデスノコギリクワガタ


chujoi
チュウジョウノコギリクワガタ


cilipes
キリペスノコギリクワガタ


confucius
コンフキウスノコギリクワガタ


corporaali
コルポラールノコギリクワガタ


crenulidens
クレヌリデンスノコギリクワガタ


debatissei
ディバティッセノコギリクワガタ


decipiens
デキピエンスノコギリクワガタ

denticulatus
デンティクラトゥスノコギリクワガタ


dentifer
デンティフェルノコギリクワガタ


dissimilis
アマミノコギリクワガタ


doesburgi
ドエスブルクノコギリクワガタ


doris
ドリスノコギリクワガタ


dorsalis
ドルサリスノコギリクワガタ


downesi
ドゥネスノコギリクワガタ


dubius
ドゥビウスノコギリクワガタ


erici
エリックノコギリクワガタ


faber
ファベール(フェーバー)ノコギリクワガタ


fabricei
ファブリースノコギリクワガタ


feai
フェアノコギリクワガタ


flavidus
フラビドゥスノコギリクワガタ


forceps
フォルケプスノコギリクワガタ


forficula
フォルフィクラノコギリクワガタ


formosanus
ウスバクワガタ

francisi
フランシスノコギリクワガタ


fruhstorferi
フルストルファーノコギリクワガタ

fulgens
フルゲンスノコギリクワガタ


fuscus
フスクスノコギリクワガタ


gertrudae
ゲルツルードノコギリクワガタ


giraffa
キバナノコギリクワガタ


=オオキバナガクワガタ

=ギラファノコギリクワガタ

gracilis
グラキリスノコギリクワガタ


hachijoensis
ハチジョウノコギリクワガタ


hasterti
ハスタートノコギリクワガタ


hiekei
ヒエッケノコギリクワガタ


histrio
ヒストリオノコギリクワガタ


inclinatus
ノコギリクワガタ


javanus
=Prosopocoilus astacoides

ジャワアカクワガタ


=フタテンクワガタ

=アスタコイデスクワガタ

kannegieteri
カネェギィエテルノコギリクワガタ


katanganus
カタンガノコギリクワガタ


kunikoae
クニコノコギリクワガタ


lafertei
ラフェルトノコギリクワガタ


laminifer
ラミニフェルノコギリクワガタ


lateralis
ラテラリスノコギリクワガタ


laterinus
ラテリヌスノコギリクワガタ


lumawigi
ルマウィギィノコギリクワガタ


=ルマウィノコギリクワガタ

maclellandi
マクレランドノコギリクワガタ


maculatus
マクラトゥスノコギリクワガタ


mirabilis
ミラビリスノコギリクワガタ


mohnikei
モーニッケノコギリクワガタ


motschulskii
タカサゴノコギリクワガタ


myrmecoleon
ミルメコレオンノコギリクワガタ


mysticus
ミスティクスノコギリクワガタ


natalensis
ナタールノコギリクワガタ


occipitalis
オキピタリスノコギリクワガタ


oweni
オーウェンノコギリクワガタ


parryi
パーリーノコギリクワガタ


passaloides
パッサロイデスノコギリクワガタ

politus
ポリトゥスノコギリクワガタ


pseudocongoanus
ニセコンゴノコギリクワガタ

pseudodissimilis
ヤエヤマノコギリクワガタ


punctatissimus
プンクタティシムスノコギリクワガタ


romeoi
ロメオノコギリクワガタ


rubens
ルーベンスノコギリクワガタ


savagei
サバゲノコギリクワガタ


senegalensis
セネガルノコギリクワガタ


sericeus
セリケウスノコギリクワガタ


serricornis
セルコルニスノコギリクワガタ


speciosus
スペキオサスノコギリクワガタ


spectabilis
スペクタビリスノコギリクワガタ


specularis
スペクラリスノコギリクワガタ


spencei
スペンスノコギリクワガタ


spineus
スピネウスノコギリクワガタ


squamilateris
スクアミラテリスノコギリクワガタ


suprebus
スプレブスノコギリクワガタ


suturalis
スツラリスノコギリクワガタ


swanzyanus
スワンジィノコギリクワガタ


tigrinus
ティグリヌスノコギリクワガタ


torresensis
トレスノコギリクワガタ


tragulus
トラグルスノコギリクワガタ


umhangi
ウムハンノコギリクワガタ


variegatus
バリエガートゥスノコギリクワガタ


viossati
ビオッサトノコギリクワガタ


wallacei
ウォレスノコギリクワガタ


wimberleyi
ウィンベルレイノコギリクワガタ


zebra
ゼブラノコギリクワガタ


Pseudodorcus nitidus
ニティドゥスニセオオクワガタ


Pseudorhaetus oberthueri
オーベルチュ−ルシカクワガタ


sinicus
チュウゴククロツヤシカクワガタ


Pycnosiphorus arriguttii
アリグットサメハダクワガタ


brevicollis
ブレビィコリスサメハダクワガタ


caelatus
カエラートゥスサメハダクワガタ


calverti
カルヴェルトサメハダクワガタ


costatus
コスタートゥスサメハダクワガタ


fasciatus
ファスキアートゥスサメハダクワガタ


femoralis
フェモラリスサメハダクワガタ


lessoni
レッソンサメハダクワガタ


magnificus
マグニフィクスサメハダクワガタ


mandibularis
サメハダクワガタ


philippii
フィレップサメハダクワガタ


varasi
バラスサメハダクワガタ


virgatus
ビルガトゥスサメハダクワガタ


Rhaetulus crenatus
シカクワガタ

didieri
ディディエールシカクワガタ


recticornis
アマミシカクワガタ


speciosus
スペキオススシカクワガタ


Rhaetus westwoodi
オオシカクワガタ


Rhyssonotus jugularis
ユグラリスムナコブクワガタ


laticeps
ラティケプスムナコブクワガタ


nebulosus
ムナコブクワガタ


politus
ポリトゥスムナコブクワガタ


Sclerostomus buckleyi
バックレイムネツノクワガタ


costatus
ムネツノクワガタ


cruentus
クルエントゥスムネツノクワガタ


cucullatus
ククラートゥスムネツノクワガタ

rotundatus
ロツンダートゥスムネツノクワガタ


securiformis
セクリフォルミスムネツノクワガタ


tuberculatus
ツベルクラートゥスムネツノクワガタ


Sinodendron cylindricum
イッカククワガタ


rugosum
ルゴスムイッカククワガタ


Sphaenognathus albofuscus
シワバネクワガタ


alticollis
アルティコリスシワバネクワガタ


bellicosus
ベリコススシワバネクワガタ


feisthameli
フェイスタメルシワバネクワガタ


furumii
フルミシワバネクワガタ


gaujoni
ガウジョーシワバネクワガタ


lindeni
リンデンシワバネクワガタ


metallifer
メタリフェルシワバネクワガタ


monguilloni
モンギロンシワバネクワガタ


nobilis
ノビリスシワバネクワガタ


oberon
オベロンシワバネクワガタ


peruvianus
ペルビアヌスシワバネクワガタ


Streptocerus speciosus
ドウイロクワガタ


Syndesus cancellatus
カンケラートゥスツツクワガタ


cornutus
ツツクワガタ


seguyi
セグーツツクワガタ


Weinreichius perroti
ベトナムシカクワガタ


Xiphodontus antilope
オニツツクワガタ


Euchirinae
 (テナガコガネ
亜科)
Cheirotonus
テナガコガネ属

Euchirus
クモテナガコガネ属


Propomacrus
ヒメテナガコガネ属


Scarabaeidae
 (コガネムシ科)
Carthon  


Enoplotrupes sharpi
ツノセンチコガネ


Gymnopleurus
食糞性コガネムシ


Heliocopris
食糞性コガネムシ


Onthophagus gazella
食糞性コガネムシ


Phanaeus
食糞性コガネムシ

Scarabaeus
食糞性コガネムシ


Synapsis
食糞性コガネムシ



上記植物防疫法の規制にかからない種でも他の法律で規制される場合が多々ある。

他の法規と重複した場合は、原則として飼育・販売・譲渡はできないと広義解釈する。

<2008年5月現在>




植物防疫法で規制を受けるカブト・クワガタ・コガネ


Dynastinae
 (カブトムシ亜科)
Diloboderus abderus
アブデルスツノカブトムシ


Oryctes australis


boas
ボアスサイカブト


gnu
オオサイカブト


monoceros
モノケロスサイカブト

rhinoceros
タイワンカブトムシ


Papuana uninodis
ユニノディスパプアマルカブト


Scapanes australis
パプアミツノカブト


Strategus aloeus
アロエウスミツノカブトムシ


anachoreta


barbigerus


jugurtha
ジュグラソミツノサイカブトムシ


quadrifoveatus


simson
シムソンコブサイカブト


Xylotrupes gideon
ヒメカブト


Scarabaeidae
 (コガネムシ科)
Chlorocare africana
キヌホソカナブン


Cotinis nitida


Dicronorhina derbyana
シロスジオオツノカナブン


Goliathus albosignatus albosignatus
ハナムグリの一(亜)種


albosignatus kirkianus
ハナムグリの一(亜)種


cacicus
カタモンオオツノハナムグリ


goliatus
ゴライアスオオツノハナムグリ


Lepidiota reuleauxi


stigma
シロコフキコガネ


Mecynorhina oberthuri
オーベルチュールオオツノカナブン

Mecynorhina polyphemus
ポリフェムスオオツノカナブン


Mecynorhina torquata
クビワオオツノカナブン


Mecynorhina ugandensis
ウガンダオオツノハナムグリ


Mimela splendens
コガネムシ


Pachnoda butana
=Pachnodella butana

ハナムグリの一種

Polyphylla fullo
ヨーロッパヒゲコガネ


olivieri


Popillia japonica
マメコガネ


Protaetia aeruginosa
オウシュウツヤハナムグリ


auripes
キンイロツヤハナムグリ


fusca
ハイイロハナムグリ


speciosa jousselini
スペキオーサツヤハナムグリ



上記のカブトムシ・ハナムグリは、規制の対象となっているが

クワガタムシにおいては現在この法に抵触する種はいない。


<2008年5月現在>

TOPに戻る